この日しか行けない!!と先月、

名古屋パルコの

「超くっきーランドneoneo」に行って来ました!!

 

image

 

くっきーの絵のタオルを

某番組で申し込んだのに当たらなくて

水面下のくっきー人気に驚愕したのは

つい最近のことです。

 

image

 

こんなに危ないアートを観に

たくさんの人がこぞって訪れる

そんな世の中になった事に

日本の進化を感じる。

 

image

 

この展示が名古屋であると聞いた日から

ピコニコラの前田初恵さんを誘っておりまして、

お互いの忙しい合間を縫ってスケジュールを合わせました。

 

POPな気持ち悪さで、

時々ヒィーッびっくりとなりながら

いろんな刺激を受けてきました。

 

image

 

絵の配色とかも好きだし、

なんだか日本人じゃないみたいな感じ。

 

 

image

 

image

 

なんかいろいろすごいww。

 

 

 

そしてこのラブリーなお部屋にくると

背後には可愛い水着、髪飾りも可愛いんです。

 

 

 

 
なーーー?!
このテディベアのお面の破壊力がすごい。
下向いて正面見ただけで変でおもしろい。
 
こんな部屋に住みたいなーってセットがあったり、
なんだかおしゃれで変で怖くて、素敵でした。

 

 

 
そして実はこの日の夜、
名古屋にくっきーが来たらしくて、
残りたかったのに残れなかった私たち。
 
サイン本お渡し会なるものがあったんだけど、
スタートが20時でね。
さすがに主婦にはハードル高かった。
早くに分かってたら何とかしたのにね...。
 

 

image

 

そして帰りに名古屋駅で

東海地区では有名人な「大徳さん」と遭遇。

すごく大きかった!!

190cmくらいあったよ。

 

しかも写真お願いします!と言うと

肩や腰をぐいっと男らしく引き寄せてくれて

内心「いやーんにやりハート」ってなってる2人。

「わぁーおにやりハート」でもいいわ。

この際、もう何でもいいww

 

image

 

しかもその手の温度が40度くらいあった。

暑いだろうな、中。

いや、大徳さんが体温高めなのか。

 

大徳さんが宣伝用に持ってたフリップに

ディッパーダンの大徳さんおすすめメニューは

「ちくわとねぎ」って書いてた気がするんだけど、

今公式サイト見たらそんなメニューないはははははははうふふ

 

その日だけあったのかな。不明。

 

お互いの近況報告をして、

いろいろ話して笑ったり忘れたりして

そんな楽しい1日でしたペコリーpekori+.

 

 

 

 

 

三重のフェアリードア作家夫婦と言えば、
マイクピーコモーリサーン アーンド ピーコニコラサーン♪
 
正解です。
 
その奥様のピコニコラ婦人と、私しる子婦人が
勝手に作って勝手に発行した新聞が
こちらになります。
「秘宝新聞」
 

 

魅惑の秘宝新聞。

夜明けの秘宝新聞。

3時のお茶と秘宝新聞。

HEY! HOO! 秘宝新聞。

 

というわけで、

秘宝新聞 春夏号を現在配付中。

って言っても、

その配布の仕方がクレイジーなんですのよ。

 

どこのお店にも置かないし、

発行者の2人以外に誰も配布していないし、

全然手に入らないんですちらり

 

あるんだか、ないんだかわからないくらいの秘宝館。

いや、秘宝感ちらり

 

しかももらったところで

全然ためになることも書いていないし、

あ!ためになるのは、三重の地図を

赤いはしかの様なドットで埋めていく秘宝マップです!

 

 

それ以外は

一体何がしたいんだ?

とうっすら不安な気持ちになる新聞。

 

欲しかったら

「欲しいです」と手をあげないといけません。

私たちに向かって、

手の指を全部隙間なくくっつけて、ピンと伸ばして挙手。

 

その際は決して相手の顔や目を突かない様に。

マイクビーケアフル、ベイビー。

 

 

私の日常やどうでもいいことが

誰かの癒しやゆるみや、元気につながるかもしれない。

そんなことを思いながら、

だけど何の意図もせずにブログを書けてなかったな...

とこれを書いてて気づいたわ。

 

どうでもいい事をもっともっと出していこうではないか。

秘宝を秘めない人生にしたい。

野性爆弾のくっきーの様に...。

 

あ、くっきーのことも書かなくちゃ!!

 

こんなに酷くなるのは6年ぶり。

ストレスと免疫低下と、あと食べ物かな、、、
いろいろ重なって出たであろうじんましんが
1週間ほど出たり消えたりで、
昨日夜は大爆発していたので応急診療所へ。


飲み薬と塗り薬でかなり引きましたが、
熱を持って痒みを伴います。

手作り石けんを使う事で
長期的にはスベスベお肌になったけれど、
突発的に、思い出したかのように
このじんましんはやってくるんだねぇ。

先週1週間は、中1長男の期末テスト期間でした。

とりあえず3日分の薬をもらい、
またかかりつけ医を受診してくださいとの事。

小さい頃から
アレルギーでずーっとお世話になっていた小児科さんに
また改めて行って来ようと思います。

6年ぶりだともうさすがに薬も何も残ってないし、
何に反応しているかも気になるところ。

昔は卵アレルギーだった子で
6歳頃にそれは終息したんだけど、
今回は小麦粉とかかなー?
血液検査が必要かなー?

汗をかいたり暑いと出るのか
素人の私にはよく分からないので、
ここは潔くお医者さまに頼ります。

呼吸はできてるし食欲もあるから、まだ安心。
でも意外とあなどれないアレルギー反応ですよね。

アレルギーっ子を育ててるお母さん、
みんな食事や体調管理、頑張ってますよね!!

久々に昔の苦労を思い出したりしている
母親の私です

本日は、品川まで法律に関するお勉強に。
新幹線が軒並みスーパー満席で、
名古屋駅で1時間待たされました。

亀山駅からすぐに出る電車に飛び乗ったから
新幹線の指定席が買えず...。


品川駅ではハトが目線の高さにいました。



開始前にコーヒーで一息。
このライトかわいい。

東京は雨も降ってないけれど、
豪雨の被害のニュースを見ては胸が痛い。

早くやむといいのに。
そして、被害がこれ以上拡大しないことを願います。

手作り石けんを多角的にスキルアップできる

【スター講習】のご案内です。

 

 

幼少期の長男の卵アレルギー&アレルギー性蕁麻疹を

手作り石けんで克服した経緯もありまして、

最初は独学でスタートした手作り石けん歴は

早いもので、今年で9年目に入りました。

 

ご案内する「スター講習」は

ジュニアソーパーという資格取得者さんが

スキルアップするために作られた講座ですが、

初めて石けんを作る方を含め、どなたでも参加できる講座です。

 

開催できる講座は8種類。1講座6,480円(税込)です。

 

◆石けん作りに必要な脂肪酸について【化学★】

油脂の種類について、油脂の化学的構造や特性、

ステアリン酸とミリスチン酸について学びます。

 

◆2色のマーブルを長方形モールドで失敗なく作る【技術★】

2色の色材を使って綺麗なマーブルを作る方法が沢山ある中で

失敗しない方法とコツを学びます。

 

{EA315354-1AB6-4D47-9546-4659455D4FD6}

 

◆自分の肌質を考察して石けんを作る【化粧品学★】

自分の肌質を自己分析し、肌特性に合った油脂で

オリジナル石けんレシピを組み立てます。

 

◆日本の材料(クレイ)鹿沼アロフェン【材料★】

3万2千年前に群馬県の赤城火山の噴火でできた

鹿沼土を原料として加工された鹿沼アロフェンについて学びます。

 

{D520AF24-D785-42F5-BBA3-DF2DE26E3813}

 

◆なめらかなホットプロセス石けんを作る【化学★】

徐々に冷ますコールドプロセスではなく、

熱をかけるホットプロセス製法で石けんを作ります。

 

 

◆注ぐテクニックでシマシマ模様の石けんを作る【技術★】

石けん生地を注ぐ時のコツで、

いろんなシマシマ石けんの作り方を学びます。

 

 

◆ヘナを使って髪に優しいシャンプーバーを作る【化粧品学★】

髪染めやボディペイントにも使われるヘナを使い、

固形の髪専用石けん「シャンプーバー」を作ります。

 

◆ココナッツミルクからオイルを取る【材料★】

市販のココナッツミルクを使って

ココナッツオイルを作る方法を学びます。

 

 

手作り石けんを多角的にスキルアップできる【スター講習】

開催日:

2018年07月21日(土)10:00〜12:00

 ◆注ぐテクニックでシマシマ模様の石けんを作る【技術★】

 

 ◆日本の材料(クレイ)鹿沼アロフェン【材料★】

 ◆石けん作りに必要な脂肪酸について【化学★】

 ◆自分の肌質を考察して石けんを作る【化粧品学★】

 ◆2色のマーブルを長方形モールドで失敗なく作る【技術★】

 ◆なめらかなホットプロセス石けんを作る【化学★】

 ◆ヘナを使って髪に優しいシャンプーバーを作る【化粧品学★】

 ◆ココナッツミルクからオイルを取る【材料★】

 

場所:フォレストグリーン幸泉さん 三重県鈴鹿市石薬師町318

講師:HSAシニアソーパー 三谷美奈子

受講料:1講座6,480円(消費税込)

持ち物:エプロン、マスク、ゴム手袋、石けんお持帰り用の保冷バック、手拭きタオル、筆記用具 

お申込み:https://ws.formzu.net/dist/S9746599/

 

※精油(エッセンシャルオイル)はご愛用のものをお持込み頂く事も可能です。


四角キャンセルポリシーと注意事項 必ずお読みください。 

お申込みいただいた時点で、正式なお申し込みとして進めさせていただきます。 

・止む終えず、決められた日程でご参加頂けない場合は、別日への振替開催となります。

・本人の受講の必要性がないと判断した場合、他の受講生に悪影響を及ぼすと判断した場合は、受講をお断りすることがあります。