なぜ、私はトレーナーという職業を選んだのか | 大田区大森でダイエット&ボディメイク パーソナルジム「本命ボディメイク」働く女性の体作り!

大田区大森でダイエット&ボディメイク パーソナルジム「本命ボディメイク」働く女性の体作り!

東京 大田区 大森の女性専用ダイエットジム。(蒲田一駅)
ウェイトトレーニングと食事指導で女性らしい身体作り。本気で痩せよう♡
残業、出張、転勤、社内外おつきあいありの元バリキャリOL(ビール会社研究⇒コーヒー会社設計開発)の私が実践してきたダイエット♡


テーマ:

こんにちは、

本命 Body maker マリです。



梅雨入りのいかにもな天気ですね。

でも、ゲリラ豪雨よりいいかも。



さてさて、

会社を辞める理由は昨日の通り

(私が会社員を卒業しようと思った理由 http://ameblo.jp/prettygoodsmile/entry-121678827)


では、なぜ私が

ウェイトトレーニングと食事管理による女性専門トレーナーという職を選んだのか?


ざっくり言うと

「自分が太って女性としての自信がなくなったとき、

一番効果があった。そして外見の自信がでた。

そこから内面もついてきたから。」 です。


私自身が太った経緯などの詳しい部分は、

時間ができたときにじっくり自己紹介で書こうと思います。

今日はそこの部分はさらっと


この職業にたどり着くまでの私の中のStepについて書きますね。



Step.1

メーカー技術系OLの仕事に疑問を感じていたとき

誰に言われたわけでもないんですが、ふと

私の好きなものに焦点を当てて、ただただ書き出してみました。


・料理

・もてなし

・体つくり

・アンチエイジング

・感謝されること

・植物・・・・・・・・・etc.



Step.2

似たような感じのワードで多かったものをまとめると


この2つが主軸のようです。

・人に喜んでもらえることが好き。

・女性として健康美でいたい(人工的ではなくナチュラルに)

※元がずぼらなので、美容に興味なし。

むしろいかに化粧をせずに肌を保てるかとか。

まゆげを書かないでいいように育てるとかw



Step.3


なので、書いてみたんです。

これ↓

{4C3C1075-D07C-4FF4-9004-9BDA20C014F8}



まだ何をツールとして使うかもわかってない状態でしたが、

「美と健康・癒しの仕事がしたい」を

私の今後のテーマとして。

これが、2011年8月22日 30歳 おそ!!!


そして、宣言も込めて

友人2人くらいに写メして、自分を追い込み笑



Step.4


ばくっと、35歳という区切り目で、「独立する」ことを設定して

あとは、逆算

2015年「決めた方法を自分が人に伝えることができる。自分が満足するまで習得する。」

2013年「どの方法なら自分が納得できるのか見つける。」



振り返ってみると言えることですが

こうやっておくと

無意識のアンテナが常にはられてて、嗅覚が働きました。

まだ、2011年の段階では何をツールとしてやるかなんて決まってません。



とにかく、好きなもので

女性が癒されたり、美や健康につながるもの。


ヨガ?

その時はまってたアウェークニング?

鍼灸?

整体?カイロプラクティック?

料理教室?フードコーディネーター?

フラワーアレンジメント?

ネイル?

なんて考えてました。



幸運にも?2012年 自身のダイエットを通して

これだ!!という

ウェイトトレーニングと食事の管理で行うダイエット&ボディメイクに出会い

尊敬するトレーナーさんにも出会えて

「どの方法なら自分が納得できるのか見つける」は、繰り上げてクリア



Step.5

この設定をした2011年は、

独立して自分の収入のみで生活するのは難しいだろうな

貯金食いつぶしかなあ

軌道に乗るまで3年見ておこう。と考えてました。




でも、今は集中・加速させて

巻いていきますよーー


だって、自分がお金を払ってもいいって思う商品ができたんですもん♪

技術は学んだ、実践もした。

マーケティングは今急ピッチで学んでいる。



もうね、私は走ってるので

止まって未来を考えていた頃とは違います。



ささ、今月一杯は

ダイエットスタジオで、最後の受け持ちのお客様に全力投球して!

来月からは、自分のスタジオで自分のお客様に邁進のみです。


そのために、今日もプログラムつくりとスタジオ準備~



良い火曜美を



本命Body maker マリ






















大森 大田区 ダイエット ボディメイク パーソナルトレーナーさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります