鬼速報!来月から鬼滅の刃ショーを全国で開催 | キュアな月に代わって鬼滅けて~プリキュア、鬼滅の刃、セーラームーン、旧車ミニカー等~

鬼殺隊の訓練に参加できるショー等

本日9月27日発売の「週刊少年ジャンプ」10月11日号の「鬼滅隊報」に於いて、アニメ「鬼滅の刃」をテーマにしたキャラクターイベントを10月より全国各地で開催することが発表される。

着ぐるみは以前、映画の舞台挨拶や、東京スカイツリーの点灯式に登場したものと同じじゃないかと思う。

出演キャラクターは竈門炭治郎、竈門禰豆子、我妻善逸、嘴平伊之助の4名。

東映等が開催しているキャラクターショーとは若干異なり、4人と一緒に鬼殺隊の訓練に参加する内容もある。東映でこのスタイルに近いのは、「〇〇バラエティーショー」。

 

 

東映で言うところの「〇〇がやってくる!」、つまり、写真撮影会も開催される。

更に東映の「〇〇プレイランド」に相当する、飛んだり、跳ねたりして鬼殺隊の訓練が行なえる「『鬼滅の刃』ふわふわヒノカミ遊戯場」も開催する。「鬼滅隊報」には遊具類のイメージ画も掲載されている。

着ぐるみ製作会社は東映の契約会社とは異なり、実績としては着ぐるみより等身大フィギュア製作の方が多い様子。それだけに造形は優れている。

しかし東映でないとすれば(現段階では分からないが)、どこの会社が開催するのだろうか。また今度機会があれば、プリキュアのスーツアクターにでも聞いておきたい。

 

 

来年以降、柱や鬼も加わった一般的な対戦式のショーになる可能性もないとは言えない。女性のファンなら、冨岡義勇や時透無一郎、男性ファンなら、胡蝶しのぶや甘露寺蜜璃に登場してほしい、と思うことだろう。

やっぱり、通常のショーや撮影会はイオン等、ヒノカミ遊戯場は住宅展示場やテーマパークでの開催になるんだろうか。今から楽しみ。

全国全ての都道府県で開催してほしい、という方は次のバナーをクリックミー。