ヒープリ第36話ネタバレストーリー(12/13放送予定回) | キュアなハートDE鬼滅けて前進!~プリキュアラーやキメラーへ~

キュアなハートDE鬼滅けて前進!~プリキュアラーやキメラーへ~

プリキュア、鬼滅の刃その他のアニメ、漫画等の関連情報、考察、自作外伝脚本、お笑い等を投稿。
※ブラウザの関係でいいね返しが不可時あり
※削除要請には一切応じない
※批判コメは読まず、悪質な場合はIPアドレスを公表する

ひなたがナターシャだなんてアターシャ知らない

1213日放送予定のヒーリングっど♥プリキュア36話「ナターシャの憂鬱 お勉強大作戦!」のネタバレ画像は既に先月末、ネットに公開されているが、念のため解説したい。

 

勉強が苦手なひなたはテストで32点という落第点を取ってしまう。のどかやちゆは一緒に勉強してあげようかと持ち掛けるものの、ひなたは「これから、引っ越しちゃった親友に久しぶりに会うの!」と言って、急いで教室を後にする。

 

しかし5年ぶりに会った元親友の斎藤エリコは、再会については温度差があった。ひなたが「エリザベス~!久しぶり。元気してた?」と話しかけるのに、エリコは「あのさ、『エリザベス』って呼び方、やめない?もう小学生じゃないんだから。」と素っ気ない。

 

二人は小学生時、親友の証として、お互いを特別な西欧人的あだ名で呼び合っていたのだった。

エリコはまだ会って何分も立っていないのに「用事があるから、じゃあね。」と言って帰ってしまう。

 

なぜエリコがこんな対応を取ったのかは謎だが、ひなたの出で立ち等を見て、尻軽女的な女性になってしまったものと思い込んだのかも知れない(?)

 

ひなたはエリコの思いがけない対応に落ち込むが、ニャトランやちゆたちに「もう一度きちんと話してみたら?」と諭され、再び公園でエリコと会うことにする。因みにちゆやのどからがひなたにアドバイスしていたこの時、なぜかのどかはカメラ目線(上の画像)。

 

しかしいざ会ってみると、二人共気まずく、なかなか話し出せない。

そこへシンドイーネと樹木のメガビョーゲンが現れる。

エリコは咄嗟にひなたの手を掴み、「ナターシャ、こっちに逃げよう!」と誘導する。

ひなたは「今、ナターシャって・・・!」と感慨深げ。

 

そこに変身したグレース、フォンテーヌ、アースが現れ、アースはエリコを抱え、安全な場所へと移動させる。その隙にひなたはスパークルに変身する。

 

スパークルは折角の元親友との時間を邪魔されたと怒りに打ち震え、フォンテーヌと共にメガビョーゲンにダブルキックをお見舞いする。

ダブルキック、ダブルパチンコ、イェース、ヒーリングオアシスいっちゃいますか、ということでいっちゃって、ヒーリングッバイ(?)

 

変身を解いたひなたはエリコの元に駆け寄って「無事だったんだね、ナターシャ。」「エリザベスもよかったぁ!」と抱き合い、喜んだ。

 

エリコは「久しぶりに会って緊張したけど、ナターシャといるとやっぱり楽しい!」と言い、ひなたも「エリザベスとナターシャの友情は永遠よ!」と応えた。

 

その後、ひなたはちゆたちに「勉強も頑張る。」と言いながらも、英語のテストで25点を取ってしまう。ひなたは「今はエリザベスとちゃんと話す方が大事、って思って。」と言い訳をするが、のどかたちからはひかれてしまう。ダメだこりゃ。ダーブルパチンコ(?)

ひなたを反面教師として勉強や仕事を頑張る、という方は次のバナーをクリックミー。


人気ブログランキング