以前、神様に言われたことがあります。

 

子供の頃の遊びで

毛糸で遊んだのを覚えているか?と。

 

今から5〜60年前は

親のセーターをほどいて

毛糸をくるくると巻き取り

子供のセーターや、毛糸のパンツなどに

編み直して使う時代でした。

 

細長く切ったボール紙などを芯にして

毛糸を巻き取って使います。

 

その、芯にしたボール紙を

逆回転させると、

まとまっていた毛糸は

グジュっとつぶれるのです。

 

それが楽しくて、不思議で

何度もやってしまいまいした。

 

その度に、母から殴られるのですが

また、グジュっとつぶれるのが見たくて

やっていました。

 

グーで殴られるので

痛すぎて、その遊びはやめました。

 

今から5〜6年前に、神様から

『あの毛糸の遊びを覚えているか?

と聞かれたのです。

 

びっくりしすぎて

「毛糸がグジュっとなる遊びですか?

 

『あの毛糸がグジュっとなるやり方と同じ様に

 人の身体にも、芯を逆に動かすと

 全てが緩む場所がある!

 早く、そのやり方を探せ!!』と。

 

ヒントは、その話の時に

足も手も一気に熱くなりました。

緩ませたら、その感覚になる。

 

まだ、ちゃんとわかった訳ではないけれど

近づいて来ました。

 

もっと精進しなくてはラブラブ

 

頑張りま〜すラブラブ