ファッション業界の通訳 | 同時通訳者関谷英里子サンフランシスコ・シリコンバレー生活
2018-04-11 06:03:21

ファッション業界の通訳

テーマ:関谷の仕事現場
{C0B99496-6FCC-4932-9797-8D398DF0FEF1}

 

束の間の東京では、通訳案件もいくつか行いました。

 

こちらは、ファッション関係者の通訳会場の様子。

伊藤忠時代は、世界中から日本で紹介すべきブランドを提携して、日本の総代理店として仕事をする部署にいましたが、

その当時の伊藤忠の先輩が独立起業された会社さまからの依頼でした。

 

今でも海外ブランドの日本PR代理店をされている先輩は、

当時から関係者の心をつかむのがとても上手で、

彼女の背中を見ながらいろいろと学ばせていただいていました。

 

今回も大物の来日とあって、現場は心地よい緊張感に包まれていました。

わたしも、その方のバイオのみならず、

VOGUEやほかの海外の媒体で行われたインタビューも一通り読んでから仕事にのぞみました。

 

その方が、心地よくインタビューに取り組んでいただけるように、

清潔でおしゃれで、細かいところまで気が配られていた会場となっていました。

 

媒体の記事が出てきたら、また日本に戻ったときに拝読したいです。

 

お疲れさまでした!

 

 

 

 

 

Eriko Sekiya 関谷英里子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス