新しいテックメディア The Information 公開ポッドキャスト収録 | 同時通訳者関谷英里子サンフランシスコ・シリコンバレー生活
2018-01-02 06:19:31

新しいテックメディア The Information 公開ポッドキャスト収録

テーマ:英語の学習方法
あけましておめでとうございます。
2018年もどうぞよろしくお願いいたします!
 
みなさんの年明けはどのようなものでしたか?
 
わたしはゆっくりと2017年を振り返りながら、
2018年はどんなことをしようか、
わくわくする時間を過ごせました。
 
2017年の終わり、サンフランシスコに戻ってきてから、
友達と The Information という新しいテックメディアの
ポッドキャストの公開収録に行きました。
 
{02AD477B-8265-4A0A-9B2A-32282C6A2703}

 

リポーターのTom Dotan が司会進行をしており、

彼のユーモアが最初から炸裂、スタンドアップコメディを見に来たのかな、

と会場にいる人も思ってしまうような軽快でおもしろい会となりました。

 

The Information は2013年後半にできた、サンフランシスコに拠点を置く

比較的新しいテックメディア。

既存のメディアでは表面上しか取り上げられないようなニュースを深掘りして伝える、

ということと、創業メンバーや著名なアドバイザーの面々を集めたため

こちらでは話題になっています。

 

(サブスクリプションが年間$399、

メディアの購読料にしてはかなり高額・・・ということでも話題に・・・)

 

{AC3080A3-5CB3-4FDC-BBD5-140C677C1809}
 
今回の公開収録は
リポーターを招いての、上の写真のようなパネルディスカッションが2本、
Airbnbの公共政策担当者を招いての公開討論などがありました。
ふだんは小さな劇場やライブハウスとして使われるところでのこじんまりしたものでした。
 
話題のメディアの初めての公開収録、どのような客層が集まるかにもわたしは関心がありました。
まわりを見渡したところ、わたしの感覚ではジャーナリスト系?あるいはテック企業でもコンテンツ系担当といった人たちが多いのでは、という感想。わたしも、ジャーナリスト出身の友達と行ったところ、彼女も「オーディエンスはエンジニア系とか読者というよりは、内情に興味のあるジャーナリストね。。。」と言っていました^^; 
 
アメリカで生活をするようになって、
ポッドキャストを聴く機会が多くなりました。
 
テックの内情すぎるコンテンツ(なんといっても、人気コンテンツがアマゾン、スナップチャットなどの会社の組織図・・・という・・・)のことが多いですが機会があれば聴いてみてください。
 
 
 
 
 

 

Eriko Sekiya 関谷英里子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス