2016年どうしたいかを考えるにあたって読みたい英語記事 More than life ... | 同時通訳者関谷英里子サンフランシスコ・シリコンバレー生活
2016-01-29 06:27:07

2016年どうしたいかを考えるにあたって読みたい英語記事 More than life ...

テーマ:つれづれな日記
前回に引き続き、
英語記事のご紹介です。

There's More to Life Than Being Happy
Meaning comes from the pursuit of more complex things than happiness


こちらも、年始に読んで考えさせられた英語記事。
毎年、あるいはことあるごとに読み返したいなと思いました。

ツイッターでもご紹介しました。

Happyでいることを目指すのはもちろん、いいことだと思いますが、

意義のあることを追求した人は
必ずしもHappyだと感じていない。
そこにいたる苦しさやふがいなさも感じるから、
一筋縄ではいかない、ということだと思います。

またHappyのみを追求する人は
人生がたやすく感じられ、人から与えられるこを求めてしまう。
一方、意義のある人生を目指す人は
常にハッピーというわけではないが、
人に与えることを通して、相手がハッピーであることに意味を感じる。

そんなことが書かれています。

先日訪れた村上隆展でみた
Memories of a Passionate Life
image

という絵にも通じる思想だな、と思い
今年も考えていきたいテーマです。

少し長い記事ですが、
みなさんもよかったら読んでみてくださいね。

Eriko Sekiya 関谷英里子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス