新年 五百羅漢展 | 同時通訳者関谷英里子サンフランシスコ・シリコンバレー生活
2016-01-05 07:28:39

新年 五百羅漢展

テーマ:つれづれな日記
仕事始め、という方も多いのではないでしょうか。

改めまして、本年もどうぞよろしくお願いいたします。

お正月に、以前から興味があった五百羅漢展に行ってきました。

{410328DF-F3E4-4585-B097-B2AEA55BFA6C:01}


スタンフォードにいるときは構内に美術館があったり、
スタディトリップで博物館や美術館も行きましたが、
卒業後は仕事などでバタバタしてすっかり遠のいていました。
天気もさわやかなのでアウトドアに行ってしまいがち、ということもありますが!


おなじみ、カイカイキキちゃんやら、
金色に輝く物体・・・


{59B0A3EF-A382-4EC6-B253-310E31FEAF93:01}


本当にパワフルな作品に圧倒されました。



{3DF14295-9722-4BCA-9042-3C9A3D3FD1A5:01}


中でも、今回の展覧会の主作品である五百羅漢図は圧巻!


{F6B3DCEB-A789-4D46-AF46-1A5EC84FA1BC:01}


ご自分や作品を時代や歴史とを相対的に位置づける作風は本当に見事。
この作品自体は、東日本大震災を受けて描き上げたもの。

また、こちらは
Memories of a Passionate Life

というもので、彼の情熱や生きざまを本人がどうとらえているのかがよくわかり、わたしも共感してしまいます。


{533D7232-5E7F-48EE-8773-5C55FACB7271:01}



みなさんの2016年はどのように彩られるのでしょうか。
充実した一年となりますよう願っています。

ちなみにこちらの展覧会、3月6日まで六本木ヒルズで開催されているそうなので、ご興味ある方は是非行ってみてください。

Eriko Sekiya 関谷英里子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス