プレミカルのネットショップ奮闘ブログ

プレミカルのネットショップ奮闘ブログ

長年勤めていた会社を突然辞め、
興味のあったインテリア雑貨のネットショップをOPEN!

以前の会社とは畑違いの職業!
経験もない、つてもない、コネもない、
ネットショップ知識もない状況下で、
ひとりネットショップを始めた私の地味な
日常をつづったブログです。



亡くなった祖母が

よく私や母に

言っていた言葉。

 

 

「いつも綺麗にしていなさい」

 

 

「誰かに合う約束をして

 いなくても、

 女は、朝からちゃんと

 化粧をして、

 綺麗にしていなさい。」

 

 

と。

 

 

 これは、母方の祖母の

言葉なのですが、

 

 

不思議なことに、

亡くなった父も

同じことを言う人でした。

 

 

子供の頃から、

「女の子は、いつも

 綺麗にしていないと

 ダメ。」

 

 

と。

 

 

なので、母はいつも

綺麗にしていました。

 

 

ちょっと夕飯の

買い物に出る時でさえも、

きちんとお化粧直しをして、

ちゃんとイヤリングや

ピアスをして。

 

 

なので、私も、

ちょっと本屋さんに

行くだけであっても、

しっかりお化粧をして、

 

 

イヤリングとか、

ネックレスとか、

指輪とか、

普通に身に着けて、

出掛けていたし、

 

 

それが当たり前になってました。

 

 

ある時、ふと手にした本に、

書いてあった、

 

 

「自分のことを後回しにして、

 自分を大切にしていないと、

 

 人からもぞんざいな扱い

 (いいかげんな扱い)を受ける」

 

 

という一文。

(そんな感じの内容でした。)

 

 

「あ~確かにそうかも。」

 

 

・・・って思いました。

 

 

思い返してみると、

今まで出会った人で、

 

 

周りの人から大切に

されている人って、

 

 

自分を大切にしている

って人が多かったからです。

 

 

大切にされている人は、

みんなちゃんと

自分に手をかけてる。

(手間をかけてる。)

 

 

洗っていないTシャツを

何度も着ている人より、

いつも、ちゃんと洗濯された

Tシャツを着ている人。

 

 

いつも自身を清潔に

綺麗にしている人。

 

 

自分を過剰に

大切にしている人ではなくて、

 

 

周りの人を大切にするのと

同じだけ、自分にも

気使いができる人。

 

 

人や人の意見を優先して

ばかりいない人。

 

 

自分の事や、自分の心を

常に後回しにしない人。

 

 

興味のないことは、

「興味がない」とちゃんと

言える人。

 

 

自分自身をぞんざいに

扱わない人は

自然とまわりからも

雑に扱われない。

 

 

人生経験が私より長い

祖母や父は、

そのことに気付いて

いたのかもしれないです。

 

 

意味も分からず、

いつも綺麗にすることを

心掛けていた私は、

 

 

確かに、記憶に残るほど

雑な扱いを受けたことが

ありません。

 

 

いつも優しい人たちに

囲まれていたと思います。

 

 

父や祖母のおかげです。

 

 

「人から大切にされるためには、

 まず、自分を大切にしなさい」

 

 

という意味だったのかもしれません。

 

 

「いつもどんな時も、

 綺麗にしていなさい」

 

この言葉の深さに、

大人になってから

気付きました。

 

 

ありがたいなぁ。

(T T)~ラブラブ

 

 

 

****━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━****

 

ヨーロッパ調のエレガントでクラシックな

インテリアが買えるオンラインショップ

↓お買い物はこちらから↓

https://premical.jp

 

 

● Premicalが取り扱う商品は、定番商品が少なく、

シーズンごとにデザインが変わるものがほとんど。

なので、完売すると再入荷がない商品が多いのが現状です。

何とぞご理解のほど、よろしくお願いいたします。

 

 


商品に関するご質問など

みなさまからのご質問を受け付けております。

どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ!

 

↓お問い合わせはこちらから↓

キラキラメール 右矢印 info@premical.jp

 

****━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━*━****