私たちは

もともと 素晴らしいワンネスの存在です。


でも

発展途上であるだけです。


最近 よく耳にする言葉で



今ここを生きるという言葉があります



私たちが大きく勘違いしていることの一つに

時の流れは


過去

⬇︎

現在

⬇︎

未来



の時系列で流れていると思い込んでいることがあります。


実は

時間というものは


しかないのです。




このことはご存知でしょうか?






ですから


過去も書き換えられるし

未来も書き換えられるんです



書き換えの方法については

YouTubeでお話ししようかなにんて考えています。


私も過去の書き換えを今 してるところ


少しずつ過去も書き変わり始まりました。


またシェアしたいなと思います









目に見えている現実は 仮想現実であるのにも関わらず



大抵の人は

今に 関心がないのですよね。





大抵の人は 

未来に希望を期待して未来しか見てない

老後が不安だ お金がなくならないか心配だ


そして
大抵の人は 過去の苦労や過去の幸せに思いを持ち


過去に縛られている


大抵の人は 今の瞬間に関心がなくて


過去や未来のことだけを考えています



だから いつも不足感がある魂となり


今の現実が苦しい
未来をもっと幸せになるように頑張る!

今は苦しい!

今が不足しているー!と感じていたら


未来も 不足して 苦しい未来を引き寄せるわけです。




だから

本当に やるべきことは

不足感 不幸感をもつことではなく


自分の中にある今の幸せを

日常に散りばめられている多くの豊かさに

感謝して幸せだと感じることです。


幸せと思えないほど辛い方は

せめて


のんびりする

ホッとする

心地よい時間

楽しい

笑い

を 感じることから始めましょう




このことが


最高の未来を引き寄せます







例えば 嫌な人がでてきたら

面白い人に自分の中で変えてしまうと良いですね。


笑いのパワーを使うと良いですよ。


どうしても良い気分を持続できない場合は

イメージワークをしてみましょう。



気持ちが良くなるということは波動が上がってるんです。


何か大変なことが起きてくると

『面白いことになってきた^_^』と言葉にする

これは斎藤一人さんが、
常日頃しておられることです。



大変な時は

面白いことになってきた!と言葉にすることです。

自分の周りに何か起こったとしても


自分の未来を安心して

『今ここ』のあなたを 幸せな気分にすること




悪いことが起きた時は ゆり戻しの法則


良くなる前兆


出来事に振り回されない


心を落ち着かせること


過去の出来事は自分に影響はない



私たちには 今しかない



普段の生活を少しずつで良いから


今の自分を幸せにしてください

今のあなたの言葉を変えてください


ネガティブな現実が起きたとき


裏には 良い光が隠れているのです


起きたことで

自分を裁かないこと


ネガティブな現実がきても裏に隠れている光をみる



大丈夫です。


あなたが幸せになるのは 今この瞬間から


始まります。

あなたには

ハッピーエンドしかありません。




あなたが 今ここで そう願うなら^_^



 
一旦

自分の中の汚いものを吐き出してしまうこと



自分の心の中の叫びを吐き出す


吐き出さないと病気になります



ネガティブなことを言ったらいけないということと


自分の中の汚いものを吐き出すことは別です



自分の気持ちがネガティブな気持ちになるサインは



なんなのか?


それに

心の根本の部分に向き合って吐き出すことです。



口だけポジティブでも意味はありません。


心の中の闇の部分も時には


モニターして吐き出しましょう。


楽になりますよ。


どう感じたか?を大切に生きてくださいね



正解は 一人一人が持っていて

自分自身が持っています


他人に聞いても答えはでません



その時の気持ちによって感じたままに


選択すれば良いのです。










(株)ホリスティック美容食育ア…のmy Pick