もう今年も

あと少し

秋本番を迎えます。

来年に向けて


やれることを意識しましょう^_^



バタバタしていて


今日になって


白露のインクを使ってみました




2021年は秋分が923日なので、


白露は97日から922日までということになります。




白露はしらつゆとも読めますが、


二十四節気では『はくろ』と読みます。



現在の暦でも、立秋、処暑のあたりはまだ秋より夏という感覚がありますが、白露の時期になると朝晩めっきり寒くなり、夏よりも秋の方がしっくりくるようになります。


1787年に江戸で出版された暦便覧(暦の解説書)によると、白露は「陰気ようやく重なりて露こごりて白色となればなり」という意味があります。


これを現代版に訳すと


暑さが収まり、草木に白い露がつくようになる時期』と言った感じです。


最初に白露は秋の節気では



立秋、処暑に続いて3番目と言いましたが、立秋が秋の最初の節気となり、



いよいよ暦の上では秋と


いうことになります。


なお、二十四節気は2016年に無形文化財としてユネスコに登録されています。


日に日に秋らしさが深まってくる白露の時期は、文字通り秋に旬を迎える食べ物が多く出回ります。






さつまいもやじゃがいもなどのいも類を始め、



夏に収穫をしたものの糖度を増すために12ヵ月貯蔵された後に出荷されるかぼちゃも、


秋に美味しさのピークを迎える味覚の一つと言えるでしょう。


また、作物だけではなく、


サンマやサケ、イワシ、タチウオ


なども漁の最盛期を迎え、旬を味わうことができます。




この他に、



舞茸やしめじ、しいたけなどのきのこ類も秋の味覚として人気があります。


ご自宅で手作りで食べる





きのこ類の多くは人工栽培されているため、


スーパーでは一年中見掛けることができ、明確な旬が秋とは言えないのが実情ですが、



人工栽培ができない松茸は今も変わらず秋が旬となっています。





旬のものを


いただくことは


免疫も上がります



コロナ対策にも



旬の和食を召し上がってくださいね。






ビジネスについて


最近


感じることは

信頼できる人とビジネスを組みたいと望むならば


まずは


自分が信頼できる人になること


与えてあげることです


やらせようとしないこと





思い込み


先入観

自信のなさ

苦手いしき

思考のくせ

そろそろ

卒業して

人の価値観のための人生から卒業して

本物の人生を歩みたいものです^_^


本物の人生は

あなたの苦手なところに存在している可能性がある


かも
しれません



もし


そうだとしたら


チャレンジもしてみないで

人生を終えるのは 思い残すのとになるかも


人生はいつ終わりを迎えるのかは

誰にもわからないのですから



コンフォートゾーンから飛び出す覚悟ができた時

今までと違う世界を見ることになるでしょう






(株)ホリスティック美容食育ア…のmy Pick