瞑想ぷうさん~安心してできる瞑想のやり方と、瞑想の中で心にやってきた心を満たすメッセージ~

ホリスティックな癒しと心理療法をコラボした新しい時代のカウンセリングを実践している臨床心理士が、安心・安全に日常生活に取り入れられる瞑想についてわかりやすく解説したエッセイや、瞑想の中で心にやってきた心を満たす言葉をお届けしています。

安心してできる瞑想のやり方や、いろいろな、瞑想の体験談、


毎日の瞑想の中で心にやってきた言葉を書いています。

特定の宗教や、特定の「○○のメッセージ」といったものではありません。

心の深いところからやってきたメッセージです。

では、今日のメッセージをどうぞ!

NEW !
テーマ:

こんにちは!瞑想ぷうさんです(´・ω・`)

このブログを始めて、10ヶ月。

 

初期の頃にアップしていた記事の中から

 

ご好評いただいたメッセージを

 

写真入りのリニューアルスタイルでアンコール掲載します。

名付けて「瞑想ぷうさん アンコール」 (´・ω・`) 

* * * *

ブログのアクセス数が多かったり少なかったりすると

 

気にしなくていいとは思いながらも

 

ついつい気になってしまいます。

 

読者数とか、アクセス数とか、ランキングとか…。
 

 

そんなことを気にしている私に

 

勇気をくれる言葉がやってきました。
 

私と同じように、自分の伝えたいことを
 

世界にもっと広げていきたいと思っている方に
 

ぜひ読んでみてほしい言葉です。
 

では、メッセージをどうぞ!

*  *  *  *

多くの傷ついた若者、震えている子どもたち、
 

迷いの中にある人たちに、
 

伝える言葉があなたの中に眠っているのを、
 

あなたも知っているでしょう。
 

あなたから溢れてくる言葉、インスピレーション、アイデア。
 

それらをただ、言葉にしましょう。形にしましょう。


それらは溢れるようにやってきます。
 

形のないところから、形あるこの世界に生み出されます。
 

言葉たちがやってくるのを許す時間を、
 

場を、チャンスを設けてください。
 

「つながっている」あなたをそこに置いてあげなさい。


言葉がやってきたら、ただそれを、何も考えないで書き出し
 

言葉の波がやってきて、去って行った後、
 

その痕跡をもう一度読み返して、
 

人に理解しやすいように形を整える。
 

その後、今度はそれを「伝え拡げる者」に託してください。
 

あなた自身が伝え、拡げる者である必要はありません。
 

ふさわしい役割の人が、あなたの前にやってくるのに任せておきなさい。
 

それはもう、すぐそこまでやってきています。
 

 

形にして、バトンを渡すと、
 

ふさわしい役割の人が世界に拡げてくれます。
 

新しい窓口が、もうすぐそこまでやってきています。
 

 

今のあなたは、発電はしているのに、
 

電線もコンセントもないために
 

電気を使うことができない発電所のようなものです。
 

思い浮かべると滑稽ではないですか?
 

つい笑ってしまうでしょう。


あなたが自分から宣伝しなくてもその波動は世界に拡がり、
 

あなたの言葉を理解し拡げていきたいと思う人が、
 

自分からあなたのもとにやってきます。


いたずらにインターネットやネットワークを過信しないでください。
 

波動が伝わる形は様々です。
 

 

あなたの心の奥底からわきあがってくる愛を信じなさい。
 

喜びを信じなさい。やってくる言葉を信じなさい。
 

人々への、世界への本当の贈り物は、
 

苦しみだと思っていたこと、痛みだと思っていたことの中身が
 

光り輝いた贈り物であることを伝えることだ。
 

あなたが行って為すことは、ただそのひとつだ。

 

飾る者は、やがて消えていく。
 

彼らは花びらを撒いて人々の気を引くが、
 

花びらはやがて朽ちてしまう。


あなたは、種を蒔く人になりなさい。
 

あなたが蒔いた種は

 

時が来れば人の心に花を咲かせる。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

その声があなたに語りかけることは、ただひとつ。
「YES」という一言だけ。
あなたが、あなたであることをそのままに受け入れてくれる
ただ一つの言葉です。

あなたがどれだけ強かろうと、弱かろうと
あなたのことを思考が良いと言おうと、悪いと言おうと
ハートは、いつもそのあなたを受け入れている。

「YES」という言葉だけが
打ち寄せる波の音が無限に終わることがないように
いつも変わらず、あなたに語りかけている。

その言葉を探して
懸命に聞こうと耳をそばだてる必要はない。

あなたがすることはただひとつ。
思考に向いたあなたの意識を、内側に向けること。
次々とパソコンに表示される文字を見ないために
目を閉じるだけでいい。

思考ではないものに意識を向け
深い沈黙の中に溶けていく時
どんな時もいつも変わらずにそこにあった
ハートからの声がやってくる。

そこに、あなたの本質がある。
ハートからやってくる声。
それこそが、本当のあなただ。

 

(´・ω・`)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ブッダは、神々しい光をまとって歩いた人ではない。

 

彼は、粗末な衣服を着て、汚れた椀を持って托鉢に出かけた。

 

後の人が彼の神性を想像し、憧れを持って作った像が

 

本当のブッダの姿ではない。

 

 

生きている時のブッダは、自分の心を見つめ尽くした

 

うつむきがちで、静かに語る内省の人だった。

 

何千もの聴衆に向けて大声で語るのではなく

 

彼に付き従う少数の弟子たちの前で、深く静かに語った。

 

時には、目の前に座るただ一人の問いに答えるためだけに語った。

 

 

彼の心に生まれる知恵の言葉と

 

人の心が動く様のすべてを見ながら

 

慈悲の眼差しを持って語る癒しの言葉が

 

人々の心に染み渡る時

 

その言葉を聞いた人々は、光を見た。

 

ブッダが輝いているのではない。

 

彼らは、ブッダの言葉を受けて

 

自分の心の中に光を見つけたのだ。

 

 

聖者は語る。深く静かに語る。

 

光り輝くステージで

 

派手な衣装を身にまとって語る役者とは違う。

 

心の中で輝く知恵の言葉を

 

素朴で飾らない自然な姿で、深く静かに語る。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

瞑想ぷうさん、久々の更新です!

 

1週間に1回くらいの更新になります。

 

復帰第1弾の今日は

 

静かな幸せについてのメッセージがやってきました。

 

あなたの心に、幸せのエッセンスが

 

広がりますように(´・ω・`)

 

 

* * * *

 

 

喜びの中にあっても

 

そこにまばゆい光が輝いているわけではない。

 

それは、静かにやってくる。

 

あなたが幸せであることは

 

シンバルや銅鑼の音に乗って

 

華々しくやってくるのではない。

 

それは、静かにやってくる。

 

 

しみ出すように、しみいるように

 

花から落ちた一片の花びらが

 

水面に落ちて音もなく波紋を起こすように

 

あなたの中に、幸せが広がっていく。

 

幸せとは、そういうものだ。

 

 

劇的な何かがあるから幸せというものではない。

 

大きさや、量や、価値で測れるものでもない。

 

それは、ただ静かに、心の中にある。

 

それは、いつも、静かに存在している。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

青い空を雲が流れていく

雲がどんな形をしていようと

雲の形がどれだけ移ろい変わっていこうと

空は雲をそのままに受けとめる

 

雲の形が悪いからと拒むことはしない

雲の形が変わってしまったと批判しない

雲の形を変えさせようともしない

雲はただ、流れにまかせてそのままでいられる

 

心の動きのままに移ろい

変わり続ける雲は

この私だ

 

空が雲をそのままに抱いているように

この私もまた

広大な空に、そのままを抱かれている

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

変化は自ずとやってきます。

蝉の抜け殻をみて、そこで蝉が脱皮したのを知るように。

 

あなたに変容が起きた時

その変化を体験しているあなた自身は

自分に変容が起きていることには気づきません。

 

古い自分の抜け殻が過去にあり

今までとは違う自分がここにあるのをみて

初めてあなたは自分に起きた変化を知るのです。

 

いつのまにか手放せた過去。

いつのまにか去って行った苦痛。

いつのまにか手の平にのっていた恩寵。

それが、あなたの変容の証です。

古いあなたの抜け殻をみて

あなたは自分が新しく生まれ変わったことに気づくのです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

心のままに生きることは

わがまま放題に生きることではない。

 

心の声に耳を傾け

心にやってくるものが

そのままでいられる流れの中に身をおけば

心は自ずと幸せな選択をする。

 

多くの選択肢の中から好きなように選び

邪魔されることなくそれを実行できるとしても

その選択が人を傷つけたり

我欲のために人をおしのけるようなことは選ばない。

 

風にそよぐ花が

風の音を聞いて咲くように

川の流れに現れる岩が

せせらぎの音を聞いてそこにあるように

波に洗われ、浜辺を転がる貝が

波の音を聞いて漂うように

大きな流れの中で

そこにやってくる内なる声を聞いていればよい。

 

そこには平和があり、調和があり、愛がある。

その時にかなった選択が

人の心にやってくる。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

あなたが喜びとともに分かち合うものに

紐をつけなくてもよい。

分かち合ったのにまた手繰り寄せ

あれこれ解釈したり、反省することはない。

ただ、分かち合い、手放せば、それでよい。

 

あなたが世界に分かち合ったものを

喜びとともに受け取る人もいるだろう。

それを受け取って、幸せを感じる人もいるだろう。

 

あるいは、そうでない人もいるかもしれない。

あなたの分かち合ったものを嫌う人。

受け取りたくない人。

理解しようとしない人もいるだろう。


あなたの分かち合ったものが

どのように受け止められるかを

追いかけてまで判断することはない。

 

あなたの分かち合ったものを

喜ぶ人もいる。

そうでない人もいる。

それはとても自然なことだ。

ひとつの事実を受け取るやり方は

人それぞれなのだから。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

変革は静かにやってくる。

革命は静かに起こっていく。

 

剣をふりあげることなく

言葉や思想を主張することなく

静かに世界が変わっていく。

 

あなたの思いが世界を変える。

 

あなたの内なる世界が平和であれば

外にある世界の争いの種がひとつ消えていく。

 

あなたが穏やかに幸せを味わう時

外にある世界にも、ひとつの幸せが生まれる。

 

あなたがの心が、内にある愛に照らされて暖まる時

外の世界で震える人の心で、氷が溶けていく。

 

力はいらない。

言葉も武器もいらない。

 

心と思いが世界を美しいものにする。

そんな時代が、今、やってきたのだ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ハートにやってくるものは

すべてそのままで美しい。

 

喜び、幸せ、愛、誕生、成長

痛み、苦しみ、寂しさ、悲しみ、怒り

そして死さえも。

 

それらはハートでやさしく受け止められ

そのままであることができる。

 

新たに何かを作ろうとしなくてもよいし

あなたはあなた以外の何者になる必要もない。

 

すべては、ハートの大きなスペースで

ただ、くつろいでいられるからだ。

 

そこで起きることは

すべて、そのまま優しく受け止められる。

 

だから世界は美しい。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)