アクティブ・カラーセラピー協会

代表 吉原峰子です。


長年洋服のお直しをお願いしているMさんは

オーダーメイドの洋服を型紙から

起こしていたベテランの女性です。


随分前のことになりますが、

Tシャツのお腹周りが

花の形のシースルーになっていたので、

デザインの意図はそのまま、

実際は肌が透けないように

できますかとお願いしたところ、


ネットを二重に縫い付けて、

一見透けてるように見える、

手の込んだ仕上げにして下さったのです。


その後もワンピースの胸元のスリットが

深すぎるのを何とかして欲しいと

お願した時も、


長すぎた袖をカットして切り取った布を、

セラー服の胸当てのように作って下さったりと、

私の無理難題をいつも快く

形にして下さいました。


それどころか「工夫するのが好きなんです」と

いつもにこやかな笑顔。


つい先日も「どんなに一所懸命に仕上げても、

お客様にお渡しした後、

もっと工夫できたのではと

いつも一抹の後悔が残ります。


だから死ぬ間際まで縫物をしていたいけれど、

最後に縫うのは心残りが無いように、

雑巾と決めています」

という職人かたぎの方です。


そのMさんにオーダーしているのが

アクティブ・カラーセラピーのオリジナルツール

アクリル製の丸い12色のカードを入れる

特製ポーチ


そそっかしい私が失くさないようにと

娘がデザインしてくれた

12個のポケットが付いた

アイボリーホワイトの合成皮革ポーチ。







そしてセッション用のマット



マットの縁取りはゴールドのバイヤステープを

半幅にカットしたもの。


バイヤステープを半分の幅に切るのは

至難の技だそうで、

マスキングテープを半幅にカットするのさえ

ままならない私には

気が狂いそうな超絶スキル(笑)



しかも合成皮革は一度縫い間違えると 

針穴が開くので、

縫い直しがきかないそうです。


目に見えないところで支えて下さる方々のお陰で、

アクティブ・カラーセラピーは成り立っているのだと

いつも手を合わせずにはいられません。



拙著 12色セラピーで悩みがすっと消える






5月からのZoom講座


入門講座   満席御礼


  受講料:27,500円 
   (テキスト・カラーシール込み)
       
     5月16日(日曜)10時半~12時
            昼食休憩
            13時~13時半

  定員4名の少人数制でセッションの
    実技指導も致します。
   
   講師: 協会代表 吉原峰子 
       
アクティブ・カラーセラピスト資格取得講座 


  受講料:220,000円 
   (オリジナルツール・ツール用ポーチ
       テキスト・修了証込み)


養成講座Ⅰ 6月14日、28日(月曜) 13時~16時
養成講座Ⅱ 7月12日、26日(月曜) 13時~15時
養成講座Ⅲ 9月13日、27日(月曜) 13時~16時
  
    定員4名の少人数制でセッションの実技指導も致します。

  講師:協会代表 吉原峰子


講座や個人セッションご希望の方は
どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。