拙著を読んで「アクティブ・カラーセラピーの

 

セルフセッションは すんなり答えが出せるのに、

 

人にセッションをするのは難しい」

 

 

 

セラピストにセッションを受けた経験のある方も

 

「シンプルでとても簡単だと思ったのに」

 

 

 

受講して下さった方々から聞かれる言葉です。

 

 

 

セラピストが自分の解釈を一切加えずに、

 

クライアントの言葉をそのまま繰り返すだけという

 

極くシンプルなメソッドですが、

 

慣れないうちは「どうフィードバックすれば」と

 

戸惑われることがあります。

 

 

 

クライアントの表情と反応をしっかり見守っていることが

 

実は一番のポイントです。

 

 

 

「必ずクライアント自身に答えがある」

 

そしてそれを引き出す「色のちから」を信じ切ること。

 

この二つが出来れば大丈夫なのです。

 

 







 


関西から幼いお嬢さんを連れて

 

博多入門講座を受講して下さったYさん。



 
三人の子供のお世話で目が回るほど多忙にも拘らず、

 

時間をやりくりしてお越し下さったSさん。



 

往復6時間もかけて2日間通って下さったTさん。




皆様の熱意がアクティブ・カラーセラピーを

 

必要としている方々のお役に立てるようにと、

 

私も精一杯お伝えしました。

 

 

 

そして毎回教えることで私自身が学べる事の豊かさに

 

手を合わせたい気持ちになります。





講座で出逢えた受講生の方々のお陰で 

 

あまり馴染みのない大阪が一層好きになりました。

 

 

 

 

 

拙著

 

 

 

 

 

6月博多入門講座のお知らせはコチラ

 

東京大阪講座のリクエストはコチラ

 

個人セッションのお問い合わせはコチラ