私が料理研究家の有元葉子さんを

好きなことを熟知している娘が
NHK Eテレ「趣味どきっ!人と暮らしと台所」を
録画してくれていました。



その中で紹介されていた本をアマゾンに注文したくて、
何気なくレビューをのぞいてみたら


「こんなこと普通の人に徹底できるわけない、
というようなことを書かれている方がいますが、
自分にできそうなことが書いてある本にしか用がないの?
と不思議に思います。」と書かれた方があり、
吹き出しそうになりました。



世の中には様々な価値観、考え方、意見があることを
頭では理解していても、

自分事となると、誰もが共感して欲しいと思うもの。


場合によってはあまりにも異なる見解や感覚に
唖然としてしまうことがあります。



けれどそんな時「あなたはそう思うのですね」
思えたら、ストレスになりません。


「あなたはそう思うのですね」
相手を否定しているわけでもありません。



なのでついムカッとした時に

オマジナイのように唱えると、
結構クールダウン出来ます(笑)



私が有元さんを好きなことに異を唱えたい方は
どうか「あなたはそう思うのですね」
ご了承下さい(笑)


拙著





アクティブ・カラーセラピーの個人セッション
セラピスト養成講座についてのお問い合わせは
コチラ