「12色セラピーで悩みがすっと消える」を
お読みくださった方々からご希望を頂き、


今週の土日に東京で

初のアクティブ・カラーセラピスト養成講座を
開催することになりました。


今日は講座の資料を準備して送り出しました。


いつも講座当日より準備の方が時間がかかったり、
緊張したりするのが常です。


頭の中でいろいろと講座の内容をシュミレーションしながら、
ついついうっかりの私は忘れ物が無いようにと
自分に言い聞かせなくてはなりません(苦笑)



娘がデザインしてくれたポーチに、





アクティブ・カラーセラピーのオリジナルツールである
アクリル製の12色カラードットをセットしながら、






 

「一人でも多くの方が自分を肯定できるツールとして

お役に立てますように!」
と声をかけました。



以前カラーアナリスト養成講座に携わっていた時も
受講生に渡す120色ドレープに







「お客様が笑顔になれるお手伝いができますように」

と語りかけたものです。


布製とアクリル製の違いはあっても、
しょせん物に過ぎないといぶかしく思う方も
いらっしゃるかもしれません。


でも愛車でさえ出かける時は「今日もよろしくね」。
そして無事帰宅できると「有難う」と声をかけることで
けっこう無謀な運転をすることがあっても(笑)
お蔭さまで長年無事故です!



日本で昔から言われている言霊の力は
実は自分の潜在意識への働きかけや
人さまや物への愛を込めることのように思えてならないのです。



著書





アクティブカラーセラピーの個人セッション

アクティブカラーセラピスト養成講座のお問い合わせはコチラ