こんにちは

美姿勢インストラクター新田仁美です。

 

 

 

 

 

私は去年、KADOKAWAより

こんな本を

出版させていただいております。

 

 

 

 

 

※ユーキャンのマナトピさんでも、書籍内容の一部をお話しさせていただきました!→スッキリ小顔を手にできる!?ママ美容家考案のメソッド「コトコト運動」

 

 

 

 

 

タイトルにあるように

猫背と、小顔(二重顎を改善する)

には大きな関係があるんですよアップ

 

 

 

 

 

この時期は

 

「お正月の暴食のツケが、今頃やってきた」

「二重あごになっちゃった」

 

…と言われることがあるのですが

 

 
 
 
実は、二重あごの原因は
首こり猫背肩こりにあります。
 
 
 
体重や体脂肪率とは
関係ありません。
 
 
 
食事制限・きつい運動・ダイエットをしても
二重あごは改善しませんあせる
 
 
 
効果を出すには
 
・原因をちゃんと理解し
・的確な動きをして
・小さなコツを活用することです
 
 
 
 
書籍を読んだことがある方や
マナトピさんの記事を見てくださった方
私のブログやインスタでもう知っている
 
という方も
新たな発見があるかもしれません。
 
 
 
 
今一度、見てみてくださいねラブラブ
 
 
 
 
 
二重あごの原因
 
 
今はスマートフォンの時代。
 
下向きの姿勢で固まり
二重あごになりやすい環境です。

 

 

スッキリ小顔を手にできる!?ママ美容家考案のメソッド「コトコト運動」

(掲載画像:マナトピ

 

 

 

 

1、胸が落ちて

2、首が伸ばされて

3、アゴがたるみます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

image

だんだんと

つながるようになって

 

 

image

 

アゴの下に胴体がないので

たるみます。

 

(書籍:猫背が治り 小顔になる コトコト運動 [ 新田 仁美 ]

 

 

解消するには

 

・頭位置を戻す

・胸の落ち込みをなおす

 

必要があります。

 

 

 

 

 

二重アゴ解消エクササイズ〜頭位置を戻す〜
 
頭位置を戻すには
 
こんな方法がオススメ!
 
 
頭蓋骨と首の付け根を探し
 
ここを軸にして
グーンを上を向き
 
首の前側を伸ばします。
 
(※座り方は自由です。立っていてもできます)
 
 
 
首と肩の付け根や
背中から反りそうになるのですが
 
 
あくまで
頭蓋骨と首の付け根から上を見るように。
 
 
 
(頭蓋骨の出っ張りに触れてじっくりやると分かりやすいです)
 
 
 
首の後ろを潰さないよう
首の後ろにシワを作らないように
 
上を向くイメージで。
 
 
 
 
 
 
二重アゴ解消エクササイズ 〜バストアップにも?!胸を引き上げる〜

 

 

 
上記のエクササイズで
 
上を向きながら同時に
息を吸って…
 
肋骨が上下に広がるようイメージしてみましょう。
 
 
 
 
 

もちろん

このブログや書籍でおなじみの

”コトコト運動”も合わせてオススメです!

 

 
 
 
 
根本の土台である骨格を戻すのは、少し時間がかかることもありますが、即効性があったという方も一定数いらっしゃいます。
 
しかも、自分で戻すので、一度戻れば持続します。
 
 
 
 
 
明日の記事では
 
今すぐ、とりあえず、写真に写る間だけ
二重あごを消す方法
 
紹介しますね。
 
 
 
参考になれば幸いです。
 
 
 
 
 
 

 

 

 
◆二重アゴも解消!骨格を整える全てが身につくマスター講座は満席です。空いた時にふいに募集しますので、お見逃しなくラブラブ
 
 

◆ストレートネック改善エクササイズなら→入門編