こんにちは
美姿勢インストラクター新田仁美です。
 
 
 
 
以前、こんな肩甲骨エクササイズを紹介したのですが
 
image
 
 
 
 
 
 
 
こんな方法もオススメですよウインク
 
↓動画です↓
 
※背中の水色の物は、"吸玉"です。腰につけたまま動いても落ちないか検証中の動画。笑。当初はアップしない動画のつもりだったのですが、せっかく残ってるので編集してアップしてみました。
 
 
 
 
 
コツは、の向き!
 
 

 
そして、の向き!
 

 
 
 
ただやるだけでなく
ちゃんと意識すれば
 
image
 
潰れていた肋骨は
ほぐれて上へ引き上がり
 
骨格が整いやすくなりますよラブラブ
image
ただ動かして
”肩甲骨はがし”をするだけでなく
 
猫背を改善しちゃいましょう!
 
 
 
 
 
お腹も引っ込みやすくなりますよニヤリ
 
 
 
 
 
 
 
あとは、動画内には
書いていないことなのですが
 
 
 
 
 
 
冒頭で紹介した以前の記事でお伝えした
  
グルグル肘を回すエクササイズをしてから
 
image
 

 
薬指小指
遠く前へ
引っ張る意識でやると
 
 

 
 
より肩甲骨が動く感覚が味わえるでしょうラブ
 
 
 
 
 
 
 
 
慣れてからでいいので
 
2つ合わせて
是非やってみてくださいねニコニコ
 
 
 
 
”グルグル肘を回すエクササイズ”の詳細はこちら
 
 
 
 
※カッピングしながら動かすと、腰がほぐれやすく、私はカッピングするとくびれが出やすくなります。腰表面の皮膚が後ろへ引っ張られるからかな?笑
 
image
これはソフトなタイプなので、肩や首にもオススメです。
 

 

 

 
 
右は、ハードなタイプ。
 

どっちがオススメ?というご質問があったのですが、私は腰に付けることが多いので、ガツンと吸着するハードなタイプが好きです。
 
ただ、初めての場合はソフトタイプが良いかもですね。
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
参考にしてみてくださいウインク
 
 
 
 
 
 
 
 
★全てが分かり身につく大人気の講座