こんにちは
美姿勢インストラクター新田仁美です。
 
 
 
 
肩より上に手を挙げると
腕がしびれる
 
 
…というご相談を、よく受けます。
 
 
 
 
 
 
image
 
 
 
首の上部(青の矢印の位置)を
指で確認して
 
 
耳のあたりを軸に
首を動かしてうなずく
”コトコト運動”
 
 
image
猫背改善二重アゴ解消などの効果
 
 
image
頭位置が正常になることでの小顔効果
 
首がスッキリすることで痩せて見える
 
 
 
 
その他、お腹が引っ込む
などの効果があります。
 
 
 
 
しかし、この
腕を挙げる自体がしんどい
 
image
 
という方、意外と多いのです。
 
 
 
 
 
 
コトコト運動でなくても
 
ストレッチやエクササイズなどで
バンザイ動作をしたとき
 
 
腕がしびれて
 
しんどくなる・
私、大丈夫かな?と不安になる
 
…ということもあるでしょう。
 
 
 
 
 
 
以前コメントでも
ご質問をいただいていたのですが
 
コメント上で
さらっとしかお返事できていなかった件です。
 
 
 

 

 

 

(いつも見てくださり、ありがとうございます!)

 

 

 

 

腕のしびれの考えられる原因は

 

 

こちらは、不自然なまでに

肩を下げて再現している状態なのですが

 

 

 

鎖骨は②です

 

 

鎖骨の下には、神経が通っています。

 

 

 

重心が下がり

肩が不安定で下がると

 

鎖骨で神経を

圧迫するような感じになります。

 

 

 

つまり、重心・肩が落ちている可能性があるということ。

 

 

 

image

 

肩の付け根がゆるくて(脇腹の力が弱い)

 

重心が下がり

下へ潰れてしまっている姿勢。

 

 

 

 

 

 

 

バンザイをすると

 

腕の重さが鎖骨にズンっとかかり

さらに神経を

圧迫しているのかもしれません。

 

 

 

 

 

対策は、脇腹の力をつけること・重心を上げること・姿勢を良くすること、だから美姿勢エクササイズをしてください、私の指導を受けてください…と言って記事を終わらせたいところですが(笑)

 

 

 

 

 

腕が痺れるから

美姿勢エクササイズがうまくできないんだから

 

 

姿勢が良くなる前に

腕が痺れてギブアップ!

 

 

って話になりかねないので(笑)

 

 

 

 

 

 

腕の上げ方の意識を変えること

 

提案させていただきますねニヤリ

 

 

 

 

 

 

腕を動かす意識だと、

 

肩に負担がかかりやすいので

 

 

 

肘を移動させて

 

この形を作ってみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

肘で、完成形を作るのです。

 

 

 

この意識だけで

鎖骨周辺の圧迫感が変わってきますよウインク

 

 

 

 

 

※「頭位置を高く」については

合わせてこちらも参考にしてみてくださいね


 

 

 

参考になれば幸いです。

 

 

 

 

 

◆腕を挙げる動作を「肘を遠く」の意識でやってみると、何か違うかもしれませんねウインク

 

 

 

 

 

◆著書