今、足裏のメソッドをやって足裏の筋肉を育てています。
浮き指で、足首が太くアキレス腱が全然出ていませんでした。
足の指も思うように動かせず動画を見たときは、本当にビックリしました!
いつになるかわかりませんが、足裏や足指を思うように動かせるようになるために、毎日グーチョキパーとやっています😊

歩くときにも、膝を伸ばしすぎずに歩くと足指にしっかり重心がかけられることを実感したり。
どういう風に体が変わっていくのかわかりませんが、
楽しみです❗

 

ありがとうございますニコニコ

 

 

さらっと書いていただいてますが、超重要なことに気付かれてますよね!?

 

膝を伸ばしすぎずに歩くと

足指にしっかり重心がかけられる

 

 

 

そうなのです!!

 

 

例えばこれ↓

美脚マスター講座でもやるのですが

 

両膝をしっかり曲げた前屈から、膝を伸ばすとします。

 

 

このとき「お尻を上げる」と思えば、膝は伸びすぎません。

 

 

 

 

だけど…

膝を(後ろへ)伸ばす!と思えば

 

 

見た目には綺麗に膝が伸びるのですが、

お尻が後ろへ逃げ、足指が床から浮きます。

 

 

膝が伸びすぎる癖(カチンカチンに伸ばしてしまう癖・ロックして伸ばさないと立っていられない癖)があると

 

足指が浮く(浮き指)

足指が使えない。

 

 

 

足指が使えない弊害は

・足裏の衝撃がかかとからモロに体に伝わりやすい

・脚の使い方に連鎖が起きにくく、力ずくの使い方になり、脚が筋肉太りを起こしやすい

 

などなどございます。

 

 

 

だから、見た目の伸びに惑わされないで

 

 

ちょっと曲がっているくらいから

 

 

足指もかかともしっかり床に降ろして

「お尻を高く」と思ってみてくださいね。

 

 

 

そして、ストレッチで

この膝の使い方を知って

 

日常でも使う!!というのもお忘れなく^^

 

 

 

この使い方を知ってから

 

よくウォーキングなどで言われる

 

「膝を伸ばして」

「老化とともに膝が伸びなくなるからしっかり伸ばそう」

 

というのを実践されると

 

安全かつ・美しく・太くなりにくい使い方ができますよね^^

 

こう伸ばすのか

 

こう伸ばすのか

 

 

見た目には変わりなくても

自分の中での使い方が違います。

 

(美脚マスター講座では、膝のねじれも修正しながら伸ばすので、悲鳴があがります。笑。さすがに安全の問題上、ブログでは書けません。出し惜しみではなく順を追ってやらないと出来ないのです。悪しからず)

 

 

 

ご感想をくださった方は、日常の歩き方でも意識されてるのですね!素敵です。

 

 

皆様も参考にしてみてください^^

 

 

 

《散らばる情報を体系的に理解するのはここ。7月は満席です》

リンク美姿勢マスター講座

リンク美脚マスター講座(美脚的トレーニングコースor美脚的健康コース)

 

 

◆今すぐ取組み始めるなら…肩こり改善に。美姿勢超入門テキスト&動画(→こちら

 

 

●無料メルマガ

毎朝のメールで、最短2ヶ月で脚の形が変化し美マインドが構築された!と言われます。(一番好評かもしれません)

無料会員サイトにご招待して、エクササイズ動画の配信をしています。

2300名様以上にご登録いただいております

http://123pla.com/p-style/formadd/?group_id=1

※p-style☆123pla.com(☆を@に変えて)からのメールが届くよう、設定をお願いいたします

 

 

●LINE@

現在2300名様以上にご登録いただいております。先行案内、ブログ更新通知はこちらから。

友だち追加

※うまく登録できない場合は、@hty2886a で検索してください

(自由にメッセージを送っていただいてOK!私にしか見えません。ただしお返事は期待しないでくださいあせる