前回、大知杓とベルモント(チタンカップ 深型 Mサイズ MS-128)の角度の違いが判った。

ベルモントの先端を削ることにしたが、削れる硬さではなかった(笑)。

 

釣りポン友から「横をつぶすと角度がつくよ」とアドバイスをもらった。確かに指で横を抑えると角度が付いた。

 

そこで、以前買っていたベルモント「フッ素チタンカップ 普通型 Mサイズ MP-411」が大知杓と同じ深さなのででやってみた。

角度は深型も普通型も同じようだ。

 

横幅42.5mmを万力に挟んで40mmにちじめたが、万力から外すと元に戻ってしまった。

 

今度は、37.5mmまでちじめて1日放置して外すと40mmになった。

 

「はさむ前」

 

「結果」

縦横がだいぶスリムになった。

 

大知杓と比べると

ほぼ同じ。

 

さあ、実釣で大知杓と同じように飛ぶだろうか。