Prassovo Football Club Official blog

Prassovo Football Club Official blog

Prazer(愉快)Passos(足音)movo(動く)を組み合わせた造語です。
愉快な足音は子どもたちの多彩で軽快なステップを意味し、その足音によって自ら行動を起こし、人々の心を動かせられるような集団になっていきたいという強い願がいが込められています。


テーマ:

こんにちは。

洞ヶ瀬です。

 

西浜合宿後、初の公式戦。

第3節 VS伏虎 0-2 ☓

第4節 VS四箇郷 0-5 ☓

 

正直この日はよく眠れなかった。

悔しすぎる。

けどよく頑張ってたと思う。

やろうとしていることは間違っていないし、

チャレンジできていた。

ちょっとの技術が足りないだけ。

 

もうちょっと基礎練習を集中してやろう。

同じことの繰り返しで飽きてくるのはわかるけど、

基礎があるからこそプレーの幅が広がる。

基礎練習じゃなくても細かいところまでこだわるべき。

シュート、ドリブル、パス、ポジショニングの話も出てたね。

 

負けたのは悔しいけど、

この負けを活かして次は勝つ。

技術を高めれば大丈夫。

切り替えるしかない。

 

 

PrassovoFC 事務局


テーマ:

こんにちは。

洞ヶ瀬です。

 

投稿が遅くなりました。。

 

初の2泊3日でのサッカー漬け合宿が無事に終わりました!

ずっと一緒にいると良い意味でも悪い意味でも見えてくるね 笑

人間性とか、普段の生活の感じとか。

けど想像以上の楽しさだったかな。めっちゃ疲れたけど。

 

寂しさを我慢して家のお弁当の夕食から始まり、

自転車で紀三井寺に約30分かけて向かい、

前座試合・エスコートキッズ・ボールパーソンを経験して、

誰かのオナラで起きたり、

寝言でピカチュウって言ってたり、

ケーキ食べたり、

「引退」とかいう謎のトランプをやったり、

靴磨きにハマって、

食事はお弁当以外僕の手作りで、

練習後は必ず水風呂に入って、

ゴキブリを退治して、

そして最終日の朝は全員寝坊 笑

 

心残りは、

焼くのに必死過ぎて餃子の写真を取り忘れてしまったこと。

 

 

この合宿もレベルアップしていって恒例行事にしていきたいね。

次は4年生。

いつやろかな。

 

 

PrassovoFC 事務局


テーマ:

こんにちは。

洞ヶ瀬です。

 

初の全日県大会出場をかけた戦いが始まった。

第1節 VS砂山・和歌浦  15-0 ○

第2節 VS宮前        3-0 ○

 

結果としては良いスタートが切れたね。

チーム全体の底上げを少し感じれたし、

ファーストタッチから狙いのあるプレーも出てきて、

シュートの意識も高く得点にも繋がっている。

 

ただ、ここまでのプロセスをもっとこだわってほしい。

 

ちょっとした体の向きであったり、

トラップの足であったり、

オフ・ザ・ボールでの相手との駆け引きであったり、

切り替えの速さであったり、

指示を出したり、

 

まだまだいくらでもある。

 

そのひとつとして最後のミーティングで自分達の口から出た「パススピード」。

良いと思うよ。

パススピードを遅くしたり早くしたりこだわってみようよ。

 

何が足りないのか自分達で理解できているのはすごく良い事。

これを練習で活かさないと意味が無いけどね。

 

ここでサッカーが好きっていう言葉が口だけなのかどうかが試される。

 

次節までにあとひとつレベルをあげていくよ。

西浜合宿はそのため。

 

まだ何も達成できていない。

 

 

PrassovoFC 洞ヶ瀬


テーマ:

こんにちは。

洞ヶ瀬です。

 

 

昨年度も雨だったような記憶が。。。

 

今年も台風の影響が心配されましたが、

強い雨が一瞬降っただけで無事に開催できました。

 

今回は出発が遅れたので結構なハードスケジュール。

ウミガメとの再会、カニと小魚の捕獲、カレー作り、強風の中の花火、ミーティングちょっとのすぐ夜食、

ゴキブリ退治、朝5時半からの練習、天然水のプール遊び。

一番印象に残ってるのは「カレー」かな。

本当に美味しかった。

年々腕を上げてるね 笑

 

まあまあ疲れたけど、帰りたくないという言葉が結構聞こえてくる。

自立を楽しみだしたらもうスタートできてる。

ただ、合宿に参加できているのは誰のおかげ?

感謝してもしきれない。

本当に感謝している人は、

普段の自分の考えや行動を変えてみて。

その意識がサッカーに影響してくるから。

 

 

次はある場所でサッカー三昧スペシャル合宿やるから。

 

 

PrassovoFC 事務局


テーマ:

こんにちは。

洞ヶ瀬です。

 

この夏をどう乗り切るかではなく、

どう活かすか。

 

 

5.6年生 カップ戦。

気持ちよく負けて次に切り替えるというよりも、

勝てないレベルじゃないのに普通に負ける感じがやりきれない。

勝負への執着心。

本当に勝ちたいと思っているのか、

全力で戦っているのか、

自分に問いただして。

全員がこだわらないと意味がない。

ベースはまだまだ上がってないね。

ただ、あの暑い中2日間弱音を吐かずによく頑張った。

その頑張りを練習から。

自分が高まればチームは強くなる。

自分でしか自分を高めることはできない。

この夏で自分を高めろ。

 

 

2.3.4年生 交流試合。

昨夏以来の田辺スポーツパーク。

人数の多い2.3.4年生のパワーを感じられる機会。

「3.4年生」

①VSアバンティ関西 0-7 ☓

②VSアバンティ城南 3-1 ○

③VSアバンティ関西 1-3 ☓

④VSアバンティ城南 0-0 △ (1勝1分2敗)

「2.3年生」

①VSアバンティ関西 4-2 ○

②VSアバンティ関西 3-3 △

③VSアバンティ関西 1-2 ☓ (1勝1分1敗)

 

結構楽しみにしていたんだけど。。。

逆に3.4年生の普段のユルさを感じてしまった。

自立から始めないとね。

5年生とはその辺の差がすごくある。

1本目の後にミーティングを行った結果、

2本目は勝ち、3本目の1本目と同じ相手には負けはしたけど先制したし勝ってもおかしくない内容だった。

 

できるやん。

 

一人ひとりのサッカーに対する思いを整理したり、これからの目標や計画を明確にすることが大事だと改めて感じた。

これらを自分でコントロールしようと思ったら自立していないと難しい。

自立する為には自分の意志と環境が大事。

人間は誰もが環境を言い訳にしてしまうと思っています。

 

保護者様、どうか自分で出来ることは自分で行う環境を家で作ってあげて下さい。

活動時にもこの環境を作り、子ども達の意志で自立を目指し、

自立することが主体性に繋がり、人としてサッカー選手として大成すると考えています。

 

 

そして合宿。

何もかも自分で行わないと何もできないすごく良い環境に身をおける。

夏だけでなくもっとやろうかな。

台風の影響が無いようにお願いします。

 

 

PrassovoFC 洞ヶ瀬


テーマ:

こんにちは。

洞ヶ瀬です。

 

6/30はチーム全体で日帰り旅行。

 

●熊野本宮大社→→●試合観戦→→●新庄総合公園

 

●熊野本宮大社

チーム全体の思いと、

最近のけが人の多さから、

必勝祈願と身体健全のご祈祷。

緊張した?

ちゃんとお願いできた?

二礼二拍手一礼覚えた?

 

この日はすごく暑くて神社までの階段も多くて汗だくになってたけど、

ご祈祷中はものすごい集中してた。

後はみんなの努力次第。

神様はそこを見ている。

 

太鼓の音ビックリしたな。笑

 

●試合観戦

「ヴィッセル神戸VSアルテリーヴォ和歌山」

やっぱプロは上手いね。

ゴールシーンは見れなかったけど、

点が入りそうなときはみんな声を上げてた。

けど暑すぎて前半終了と同時にドロップアウト。

まぁまた機会があったら行こか。

 

●新庄総合公園

遊具がたくさんあり、水場もあって、芝生広場もあったりと、お気に入りの公園。

予定に無かった試合観戦が入った為時間を短縮したけど、

結構遊べたんちゃうかな?

こんなとこで鬼ごっこなんかしたら一生終わらんな笑

そりゃ帰りのバスで寝るわ。

公園もまたみんなで行きたくなった。

 

結果、また行こ。

 

 

行きたい。笑

 

 

PrassovoFC 洞ヶ瀬


テーマ:

こんにちは。

洞ヶ瀬です。

 

前期リーグ最終節

VS浜宮 3-3△

4勝2分2敗(5勝2分2敗) 4位

 

久々に試合後に疲れた表情をしているみんなを見た。

それだけ全力で戦った証拠。

 

その全力で毎回やることがベースアップに繋がる。

 

今回は勝ち切ることが出来なかったけど、

この状況を経験できたことがすごく良かったと思う。

先週よりもファーストタッチに狙いもあった。

だからこそチャンスも多かったし得点にも繋がった。

 

課題は、狙いを持った時に実行する技術と狙いを変更する判断。

 

良い狙いがあったのにミスで実行できない場面が多かった。

技術は積み重ねていくしかない。

だからこそ毎回全力で取り組む姿勢が大事。

 

あとは自分のアイデアを強引にやることも大切だけど、

瞬時に判断を変更できるだけでボールを失わずに再度チャレンジができる。

しかし変更する為には、判断が一つだけではできない。

今よりも周りを観ておく事が大事。

 

次に繋がる試合だったとは思うが、

こんな順位では到底満足はできない。

これから更に暑くなってくる中で、

どれだけ後期に向けて成長できるか。

 

チーム全体で上げていきたい。

 

 

PrassovoFC 洞ヶ瀬


テーマ:

こんにちは。

洞ヶ瀬です。

 

の前に、

スポ少予選と4年生大会の結果報告。

 

スポ少予選

VS宮前 3-0〇

VS小倉高積 0-4●

VS浜宮 3-5●

 

予選敗退。

 

4年生大会決勝トーナメント

準々決勝 VS宮 1-1(PK3-2)〇

準決勝 VSセレソン 0-5●

3位決定 VS伏虎 1-1(PK5-4)〇

 

3位。

 

5.6年生はこのままだと3.4年生に抜かれる。

ベースアップのために、

自分で自分のルールを作ってみて。

 

3.4年生は荒削りではあるけれど勢いを感じた。

是非5.6年生を抜いてほしいね。

メンバーにはいつでも入れるよ!

 

リーグ戦7.8節

VS小倉高積 1-1△

VS宮 1-0〇

現在4勝1分2敗(5勝1分2敗)

 

内容が良くなかった。

全てファーストタッチで決まる。

そのファーストタッチに賭けてる?

自分で思い描いたプレーの為に、最大の準備をしているとは思えない。

=こだわっていない。

 

ちょっとトラップを失敗しただけで、

ちょっとドリブルが大きくなっただけで、

得点にも失点にも関わる。

 

少しでも思い描いたプレーと違えば、

何回自分に怒ってんねんていう同年代の選手はたくさんいるから。

けどそんな選手は同じミスをしないように練習で更にこだわる。

その繰り返し。

 

限界はないからこだわり出したらキリがない。

だから面白い。

 

こだわりの為の準備や練習。

準備の為のベースアップ。

ベースアップの為の普段の生活。

 

もう一度見直さないと間に合わなくなる。

 

 

PrassovoFC 洞ヶ瀬


テーマ:

こんにちは。

洞ヶ瀬です。

 

4年生大会

VS宮北 12-0 〇

VSセレソン 0-5 ●

VS伏虎 0-3 ●

 

リーグ戦5,6節

VS宮前 4-0 〇

VS合同 15-0 〇

 

3・4年生はまだまだサッカーに対する気持ちがバラバラ。

まずはサッカーをもっと好きにならないとね。

サッカーが好きで好きでたまらないって子は、

上の学年に参加できるようにするから。

27日にもう一度みんなのやる気を見せてもらいます。

 

前期リーグの方は、

現在、3勝2敗(4勝2敗)残り3節

上位に入る為にはもう負けられない。

 

今月はいったん休憩に入り、

スポ少の予選が始まる。

短期決戦で予選を突破すれば次週にトーナメント。

リーグとはまた違う環境で良い経験になる。

 

 

とりあえず土曜日の交流戦でアピールして下さい。

学年なんか関係ない。

まずは自チームで勝ち取らないと。

 

楽しみにしてます。

 

PrassovoFC 洞ヶ瀬

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス