鼻修正で必要になる知識 | 美容外科医のノート  室 孝明(東京&福岡 ビスポーククリニック)

美容外科医のノート  室 孝明(東京&福岡 ビスポーククリニック)

目・鼻・抗加齢医学にこだわり続ける美容形成外科医、室 孝明(むろ たかあき)のブログです。美容医療の初心者の方からベテランの方まで幅広く参考になる情報とお得情報をお送りいたします。
バランスのよいお顔作りに定評があります。


テーマ:
二日間、鼻の学会Asan rhinoplasty symposium〔韓国〕に行ってきます^ - ^

{E467A3BF-2EE6-4AB3-BA3C-66B7FE9D03B3}

最近、韓国の鼻修正患者さんが増えています。いくつか理由はありますが、韓国でも技術の差が大きいのと、美的感覚の違いが大きいように思います。修正する上ではどんな手術をどのクリニックが行なっているかも学ぶ必要があります。特に、鼻先の形や方向、太い-細いの感覚の違いは大きく、国によっての違いを強く感じています。

以前にも書いたかもしれませんが、タイ🇹🇭やベトナムから東に向かうほど鼻先を出す方向が下がってくる傾向があります^ - ^日本でもアップノーズになりたい方はいますが、程度が違っているのです。

今回は個人的にとても学びたい講義もあり、良いものを持ち帰れるよう頑張ってきます。


それから、早くも表参道の六月予約枠が埋まりましたm(_ _)m  枠を増やせるよう努めます。なお、キャンセル待ちは引き続き受け付けておりますので、ご希望の方は0120394412 ビスポーククリニックまでご連絡ください。



HPはこちら  

まだ未完成ですが、4月より入職した牧野先生の紹介などもありますので、ぜひご覧ください。
{34C58499-A8C0-4E4F-9672-EEDCB8EB400C}



ムロ先生♪ (BESPOKE CLINIC)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント