美容外科医のノート  室 孝明(東京&福岡 ヴェリテクリニック)

目・鼻・アンチエイジングにこだわり続ける美容形成外科医、室 孝明(むろ たかあき)のブログです。美容医療の初心者の方からベテランの方まで幅広く参考になる情報とお得情報をお送りいたします。
バランスのよいお顔作りに定評があります。


テーマ:
先日、ヒアルロン酸やボトックスで有名なアラガン社にお仕事でお邪魔しました。

{0FFF556B-4374-431A-A300-1F9246C2801B}

厚生省の承認を得た安全性の高い薬剤とスタンダードな治療法の啓蒙活動に注力するこの会社。

アラガン社、、、いくつかの理由で個人的には距離を置いてきた大企業だったのですが、昨年秋に発売された【ボリューマ】があまりに使い勝手が良い上に患者さんの満足度が高いため、今回の任務をお受けすることにしました。


ベラペレという医学雑誌11月号の座談会
{42141569-63FB-48DB-8985-EC485FB7E56C}

座談会メンバーは

自由が丘クリニックの古山先生

そして私^ ^

美容形成外科医の立場から、ヒアルロン酸とボトックスの現況報告と注入法のポイントやカウンセリング、患者さんのニーズにどのように応えるか、などお話しさせていただきました。

{D7FDFF9F-7FDC-49C4-AA36-0B5413E3A6E0}

患者さんの美容医療に対する意識が向上していること、年齢層に応じた説明の仕方、承認薬の意義などそれぞれの先生方の展開される感覚がよくわかる座談会となりました。

{7F9838D4-8FA0-4FCC-A581-86A3762FAB15}

同じ手術でも結果が違うように、使用する薬剤をいかに使うかは様々です。患者さんの年齢層や地域性、術者の考え方に応じての工夫が今回の座談会を通じて再確認できました。


古山先生とは以前の学会講演時に座長をして頂いたことがある注入系治療のパイオニアで極めて著名な先生ですが、今回長くご一緒させていただき人生観や価値観に強烈なシンパシーを感じました。


今年の女神祭り、ぜひ行ってみたいと思います。





本美容外科医のノート本

おしまい

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(1)

ムロ先生♪さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント