一寸先は光☆良くしかならない!

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

起業家にこだわりは必要か?

こんにちは。

ひろえのぶちかです。

 

今日は、起業家にこだわりは必要かって

お話していきたいと思うのですが、

 

 

あなたは、どう思いますか?

 

 

僕の結論は、

 

お客様が喜ぶことには

ある意味でこだわりが必要だけど

嗜好や価値観や技術など

自分だけのものに関するこだりは

邪魔になるだけでマイナスにもなるから

不要である。

 

という結論です。

 

まあ、お客様が喜ぶことはこだわりというか

そこを真剣に考えて実行すればいいだけですね。

 

ですので

 

こだわりは、いらない。

 

ってことになりますね。

 

 

自分だけのこだわりって、自己満足が多いです。

 

やはり、仕事って常にお客さんの方を見てないと

うまく行かない時代になってきました。

 

 

もちろん、精密機械や部品、繊維や医療など、

そういう分野はこだわりは必要かもしれません。

 

ですが、中小レベルでは自己満足なだけで終わります。

 

 

あなたのそのこだわり

お客様に必要ですか?

 

 

細かい事にこだわる時間があるのであれば

目の前のお客さんになってくれそうな人を

喜ばせる時間にしませんか?

 

 

今日もありがとう。

 

ひろえのぶちか

チャンづけで呼ばれると成功する?

こんにちは。

 

この前、男だけのとある方々と飲んでた時に、

呼び名について話になったんですね。

 

 

その時に、呼び名で〇〇ちゃんのような

名前で呼んでもらうようになったら

仕事がすごく伸び始めた。

 

そういうことを聞いたんです。

 

 

そこで、お笑い芸人を思ったんです。

 

売れてるお笑い芸人さんって、みんな〇〇ちゃんって

呼ばれてる気がるな~と。

 

もちろん、年下からは別だけど、年上とか女性から

ちゃんづけで呼んでもらったほうが親しみがあって

いい気がします。

 

 

とんねるずさんは

貴ちゃん、のりちゃん

 

ダウンタウンさんは

まっちゃん、はまちゃん、

 

ウッチャンナンチャンさんは

そのままちゃんづけw

 

 

女性は分かりませんが、男性は、ちゃんづけで

呼んでもらったほうが、うまく行くのかも。

 

 

今まで、「ひろえさん」とか言ってた人は

難しいかもですが、

 

新しい人には「ちかちゃん」って呼んでもらおうかな。

のぶちかのちかを取りましたw

 

呼べる人は、そう呼んでくださいね。

 

 

こっちのブログをお休みしてたので、

仕事だけじゃなくて、

 

生活全般を書いていこうかな。

 

手抜き料理も作るからレシピとかあってもいいかもだし

お店とかもいいかも。

 

Youtubeの企画もやる予定だから、それも含めて

こっちのブログでやっていきます。

 

今後ともよろしくお願いいたします。

 

ちかちゃん。

好きを仕事に。が分からない人へ

光の存在であるあなたへ


好きを仕事に

って聞きますよね?


誰でもそうできたらいいんだけど中には


好きが分からないーーーー


って人も多いんだと思います。



仕事って考えたら


何をする事が好きだろうって
考えがちになります。


これを私は、


アウトプット的な好き


と呼んでます。


多くの人がこのアウトプットを
中心に好きを探します。



ここで大きな問題があります。


例えば、人を癒すのが好きって人の
仕事はリラクゼーションサロンとかの
お仕事になるかもしれません。


ですが、ライバルもたくさんいるし、
一個覚えただけでは競争に勝てません。



そこで大切になってくるのが

インプットです。



好きを仕事にするってことへのフォーカスを


インプット的な好き


に切り替えてみます。



その時に身体の事を調べるのが好き!


って事だったら先ほどのサロンも
良いかもしれません。


ですが、インプット(学び)の好きが
違うところにあれば、長続きしません。



あなたは何を学ぶのが好きですか?
YouTubeなどで飽きずに調べれることは何ですか?



インプット的な好きを追求しまくり
それをアウトプットしていく事で
仕事になっていく時代でもあります。



好きを仕事にするときは、

インプット的な好きを考えてもてください。

必ず一つはあると思いますよ。



出来れば2つのインプットをアウトプット時に
一つにすればオリジナルになりますよー♪



好きを追求しよう!!



1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>