困ったコメント

テーマ:

英語で変なコメントやトラックバックが多数入るため

しばらくコメント&TBできないようにセットしたいと思います。

申し訳ありませんが、まだブログ復帰にも時間がかかりますので・・・。

 

えっ?ミャンマーのプロジェクトですか?

意思決定がスロー過ぎて困ります。

来月の半ばには再度出張しますが、

できればその時に契約できればと考えております。

 

頼むぞ~ミャンマーの建設大臣殿&ヤンゴン市長殿!!

AD

テーマ:

日本人の心に強く訴えるもののひとつに桜があります。


寒くて辛い冬が明けて春の訪れを告げる花。

一週間程度でその花びらをはらはらと散らす様。

薄桃色の花びらのそこはかとない美しさ。

花びらを散らしたあとに伸びる若葉は葉桜と呼ばれる。

薄い緑が全ての枝で広がっていく様も美しい。


そんな桜を春うららかな日に見るのはもちろん好きです。

でも桜にはもうひとつ静かな美しさがあります。



ある日テレビを見ていてある言葉を聞き驚きました。

「沖縄では桜前線は南下するんです。」


日本列島は沖縄を含め南北に長い島国です。

太平洋高気圧が勢力を強めると気候は暖かくなります。

ですから南の地域から桜が順に咲くのは当たり前。

でも沖縄では桜前線が南下する・・・・・。

今までの知識を総動員しても理解不能でした。


沖縄本島の地図を精査すると面白い事がわかりました。

北部には標高503メートルの与那覇岳を筆頭にして

標高数百メートルの山岳地帯が広がっています。

南部にはそのような高い山はなく平地が広がっています。

沖縄の冬の平均最低気温は8℃から10℃ですが、

標高が100メートル上がれば0.6℃低下しますから、

北部の山岳地域の平均最低気温は5℃~7℃になります。


桜は秋になり気温が下がると休眠期に入ります。

その後一定の低温にさらされている時期に

ゆっくりと開花する準備を始めると言われ、

8℃以下で500時間以上さらされることが必要なのです。


沖縄北部では桜の生育に必要な低温期があるため、

その地域の桜は気温の上昇により敏感に反応し、

南部の地域よりも少し早く開花します。

だから「沖縄の桜前線は南下する」のです。



この冬の寒い時期に桜の木を眺めてみましょう。

毎日そのか細い枝を少しずつ伸ばしています。

まだ年も明けていないのにゆっくりと育っているのです。

極寒の1月2月にもその成長は続きます。

枝と枝の間から見える空がだんだんと少なくなり、

3月には芽吹き始めますからその空はほとんど見えなくなります。

そして3月下旬から4月にかけてあの花を咲かせるのです。


そんな美しい姿も静かに見せてくれる桜。

今年もゆっくりとその枝を伸ばしています。

成長するためにはやはり辛い時期が必要なのを教えてくれます。


私も今年はようやく大きく飛躍できそうです。

極寒の期間はかなり長かったですが・・・(笑)。

AD

いったい日本はどうしちまったんだ??


3週間ミャンマーに出張していた間に大きな事件がふたつ。

ビジネスホテルやマンションの強度偽装事件。

1女子の殺人事件。


許せん!!

許してはいけない!!


カネまみれになった世代による世間を裏切る行為。

悪代官と「越後屋」の構図そのままの業界を挙げての裏切り。

いつの間に日本人はこんなに薄汚くなってしまったのか・・・


完全に無垢な児童を被害者とする事件の頻発。

殺人の行為が単純に推察できるほどの稚拙な動機と行為。

いつから日本はこんな奴を生み出すようになってしまったのか・・・


この中に見出せるのはバブル後遺症。

オトナは心を引き換えにカネを選んでしまい

コドモ達はその恩恵を受け完全にスポイルされてしまった。


街を見よ。

顕微鏡でも見えないほど小さな自分の世界を

この世の摂理として認識している愚か者の群れ。


一番怖いのは自分もその群れの一員であるか

そうでないのかが判然としないこと。

自分はそうじゃないという完全な自信があるか?

もはやそんな自信を持つこと自体が不可能なのか?


おまえは誰だ?おれは誰だ?



貸したカネにはしっかり利息を取り立て

借りたカネ(預金)にはほどんと利息を払わない。

それだと過去最高益になっても不思議じゃないよね。

銀行さん!!


ほんの数年前だっけ。

公的資金を数千億ずつ出して瀕死の状態を助けたよね。

公的資金って元は税金であり国民の血と汗なんだよ。

傲慢で感謝がないから今のこの状態になるんだろうね。

ボーナスいっぱいもらいましたか?

今の日本じゃそのうち刺されますよ。

銀行員さん!!


今日の記事を「愚痴」の類に留めないために・・・


日本人は「日本人としての美徳」を信じ過ぎていたということを、

今こそしっかりと認識する時期になっていると思わないか?


世界的には変わることのない考え方である「性善説」は、

もはや日本では通じなくなってしまった過去の考え方として、

全てを「悪」として捉える方に変えてしまってはどうか?


児童虐待に対する断固たる法的措置。

少年法の改正などなど・・・

あ、「壮年法や老年法」も変えるべきでしょうね。

あと数十年で「老年大国」になるはずですもの。

そんな法律なければみんなで作りましょう。


「地域で子供を守る」って?

斬首された傷口にバンドエイド貼ってどうするの?

そんなことより、通学時に通学路に立たなかった大人。

それを改善するなんて所詮無理なことでしょう。


地域の全ての大人が全ての子供を叱る。

そんなことは世界的には当たり前に行われていること。

それを

叱られた子供の親の度重なる理不尽なクレームで、

大人達は「叱る義務」を放棄させられたんでしょ。

自分の子供が叱られた時に、彼らを擁護しすぎたから

だからこんな国になってしまったんでしょ。


今の日本は「バチが当たっている」から、

Disclosure」の時代になったから、

今まで貯めに貯めた「膿」がでてしまっているだけ。

建設業界然りIT関連業界然り。

こんなままだと世界からは「おいてけ堀」。


頼むから一緒に考えようや。


本質を捉えるのが大人の役割なのに、

「バンドエイド」探してどうする?

それすらどこにあるのかわからないくせに。


今「オトナ」と呼ばれている「日本のヒト」が

「日本人」に戻るために何が必要なのか?

それを探すことが今のオトナの責務。

対症療法じゃ何一つ解決できないのに気付くべき。


っで、明日どうする???????


「傘がない」ってか?

じゃあ作ればいいだけのことじゃん。

みんなで・・・・。

AD

ただいま戻りました。

テーマ:

ミャンマーでの長い出張を終えやっと戻りました。

同国が使用している機械が古いために、

理論値までの数値を得る事はできませんでしたが、

現在の数値の5割増しの強度を出す事ができました。

 

インドネシア産のプロセスした特殊なアスファルトの話です。

政府が相手の仕事ですから、まだ時間はかかるでしょうが、

購入の方向性はほぼ固まったことが成果といえば成果です。


ですから受注する事は間違いないことだと言えます。

ただ、受注に至るのにはまだ何ヶ月かかかりそうです。

年内受注を目指していたのですが、少し難しくなりました。

 

でも、雲間から差していた日の光がその筋を増やし、

その雲も切れるのは時間の問題で、その後は温かな日差しが・・・。

謝意

テーマ:

まずは、家主不在のこの部屋に訪問していただいたこと、

有り難く感じております。


ありがとうございます。


コメントに対する返信も出さず申し訳ありません。

アクセルを再度踏み出すと止まらない自分があり、

今は「仕事」というアクセルを踏むだけで精一杯な事、


お許ください。


今月の11日から3週間ほどミャンマーに出張します。

帰国後、進捗についてはご報告させていただきます。


これが成功すれば左団扇、失敗すれれば首をくくる・・・

その様なギリギリの世界に生き延びております。


「余裕」とは何ぞや?「失敗」とは何ぞや?


そんな世界にこの身をおける幸せと不安をご理解くださいませ。


例えれば・・・

名刀と呼ばれるような刀の切先に、今、爪先立ちしている・・・


そんなトレンチおじさんです。





どこかの2人組みもがんばれや、なあ。

本意

テーマ:

お久しぶりです。

サムライおやじの再登場です。


でも、まだ仕事が完結していませんから

以前の様に書き綴ることはできませんが

少しずつ余裕を見ながら書くことにします。


現在東南アジアのある政府と商談を交渉中で

来週中にもそちらに渡航する予定です。

二週間ほど滞在する事になると思いますが、

来週半ば過ぎればになれば方向性も明らかになると思います。


契約の運びにはなる確信はあるのですが

やはり東南アジアのことですから油断大敵です。

だからこそ、ブログから距離を置くことを決心しました

集中するために。


でも伝えたい事が山ほどあって

日本代表の東ヨーロッパ遠征のこととか

村上ファンドのこととか

楽天vsTBSこととか

その他もろもろの凶悪犯罪や

親による子殺しや・・・・・


全盛時のように書きたいと思うのですが、

まだちょっとエネルギー不足のようです。

時間や精神的余裕がないと・・・・(笑)。

でも来年からは恐らくしっかり戻ってきます。

うるさ型ご意見番として・・・

ふふふ・・・

休業宣言

テーマ:

「傘がない」 井上陽水

都会では自殺する若者が増えている

今朝来た新聞の片隅に書いていた

だけども問題は今日の雨 傘がない


テレビでは我が国の将来の問題を

誰かが深刻な顔をしてしゃべってる

だけども問題は今日の雨 傘がない


今のプロジェクトに集中するために

しばらくお休みをいただきます。

戻りましたらこちらからご連絡を差し上げます。

よろしくご配慮の程お願い申し上げます

投稿頻度が・・・

テーマ:

ここにきて新たにいろいろなことに手を出している分、ブログに時間を裂くことが少しずつ難しくなってきました。昨日一昨日と2日連続で投稿しなかったのは初めてじゃないかな?同様にみなさんのブログにも行く余裕もあまり無く、コメントをいただいた方だけ辛うじて訪問できている次第。この場を借りてお詫び申し上げます。


仕事面でやっとサンプル出荷が完了しつつあります。「しつつ」というのは書類作成で必要項目がいくつか抜け落ちているだけで、それが確認できれば船が出ます。


現在は石油関係の小さな商社のようなところにおります。その関係でインドネシアの特殊なアスファルトを別の国の政府に売り込みをかけているのですが、なにぶん相手が政府なので、時間がかかってしかたがありません。さすがに気が長い(ホント?)トレンチおじさんもちょっとイライラしてしまいます。


このアスファルトは石油のうちアスファルト成分が岩にしみこんだもので、通常はセメントのようなfillerを加えるのですが、これはその必要がありません。かつ、素晴らしいところは強度が高いので、5cmのところを4cmにできるのです。

こういう表現をすると「なあんだ、たった1cmか」と思われるかもしれませんが、削減率は20%なんですよね。今の給料が20%減るとしたらどれだけ大変な事かわかるでしょ(笑)。


それに加えて単価が安い。申し分ない材料なんですよね。さすがに日本や欧米のように洗練された高速道路などには不向きですが、低開発国のハイウェイなどにはもってこいの材料なんですよね。


前々回の出張の時には、その政府のアスファルト研究所に行って実験しました。そこからの研究レポートには「自信をもって推薦できる」との結果が出ていましたので、政府が購入する事は決定済みなんです。


次のステップはサンプル(2km分=45トン)を届け、それを舗装してサンプル道路を作り2ヶ月ほどして状態を確認してから実際の注文が入るんですよね。それまであと3ヶ月ほどかかりますから、年内いっぱいはきつい状態になりますけど、利益率が非常に高く、私のコミッションレートも30%ありますから来年は・・・です。


鬼が笑わないように、皮算用もしないように・・・とにかく最初の注文まであと数ヶ月。


ガンバレ自分!


そんな昨今です。

藤田社長~~~

テーマ:

離婚ですって?

あんなに綺麗で若い奥菜恵ちゃんを手放すんですか?

何が原因かわかりませんが、お金を持つと・・・なんですか?

コメントには解決しがたい問題とありましたね。

 

ということは信頼関係が崩壊する事以外に考えられず、

やはりどちらかの浮気がその原因なんでしょうかね。

若しくは彼女の手料理が余程ひどいものだったとか・・・

 

最近は簡単に結婚して簡単に離婚するカップルが増えました。

まあ世間一般の理由と違う事なのかもしれませんが・・・

また華麗な独身貴族に戻られるのですね。

 

30代前半の社長のことですから女性が放っておかないでしょう。

社長業もお忙しいでしょうが自由を満喫されるのでしょうね。

 

ところで、ご自身の行動が原因の場合は慰謝料が・・・

いや聞きますまい。掃いて捨てるほどお持ちでしょうから、

何ら心配されておられないでしょうね。

 

まったく、庶民には羨ましい話でしかなく、

また明日も同じような日々が続くだけで、

こんなことを話題にして日常が過ぎていくんですよ。

 

そうそう、ご懇意にされている梨本氏のサイトにも行きました、

会員以外はその真相を知ることができず、

会員になるには月額500円の会費がかかるとか・・・

みなさんがっちり儲けておられますね。

 

さあてと、私もしがない日常に戻るとします。


そうそう、一言お礼を述べさせていただきます。

ネタ不足を解消していただきましてありがとうございました。


今日は車内のいい話(笑)。

テーマ:

今日はいい話です。


またまた電車内での話です。

 

いつものように会社に向かう電車に、ある駅から若者が乗ってきました。時間的余裕があったので始発の千葉駅がら各駅停車で座っていました。膝の上には例の如くラップトップが乗っています。ちょっとした事務作業は記事を起こすことも含め電車の中でするのが習慣ですから。


若者の耳にはMDウォークマン。耳の穴のサイズの両耳イヤホーンでロックをガンガン鳴らしていました。当然その音は「シャカシャカ」と漏れてきます。一度顔をにらむと気が付く人もいますが、最近は周囲の事に鈍感な人が増えましたので、睨みがききません(笑)。


仕方なくPC画面に頭を切り替え事務作業に戻りました。


「シャカシャカ」

「シャカシャカ」「シャカシャカ」

「シャカシャカ」「シャカシャカ」「シャカシャカ」

「シャカシャカ」「シャカシャカ」「シャカシャカ」「シャカシャカ」


あれって不思議です。聞いてもいないのに、時間が経つに従って音が耳に入ってくる時間が長くなっていきます。何の曲か判ればまだしも、あの「シャカシャカ」だけですから、だんだんイライラさせられます。


表情からすると、それほど悪そうなお兄ちゃんではありません。作業の邪魔になりますから思い切って声をかけることにしました。


人差し指で彼の二の腕あたりを「トントン」


彼は驚いた様子で慌ててイヤホーンを抜きました。


少しボリューム下げてもらえます?


あ、あ、あ、すいません。


ごめんね、ちょっと作業しているもので。


ええ。


そう言いながら彼はボリュームを大きく下げました。

外から全く聞こえなくなるくらいまでです。

そしてこう言いました。


これで大丈夫ですか?


なかなかの好青年です。

もしくは私が強面に見えたのかどうか・・・(笑)。

これで2人とも気分良くそれぞれの時間を過ごせます。

変な鍔迫り合いも起こらず、ストレスも貯めず(笑)。


で、ある事を思い出して、また彼の腕を「とんとん」


またビックリした様子で慌ててイヤホーンを外す彼。

そこでひとこと、


「どうもありがとう。さっき言い忘れましたね(笑)」


軽い会釈をした後、その平和な電車は進み続けましたとさ。