〜耕作の、ポップンロール•パラダイス〜
  • 14Dec
    • 同じ話

      以前記事内でした話を又記事内で再度切り出すのはある人の言葉を借りれば『リサイクル感半端無い』ことなんだろうか?面白かった話。感動した話を頃合いを見計らって再度することは人に寄っては陳腐でも又同じ感動を味わえると言う意味では有効なことの様な気がする。志村さんがタモリさんと話していて『酒は飲むけど、健康には気をつける。体調が良くないと酒が美味しく無い』それにタモさんが『いい話だね』いい話なんだ、本当に。年季の入った伯父さんだからこそこの言葉が光る。そう言う感動した話。ハッと驚いた話を心の中に沢山持っていることは知識自慢と嫌う人もいるけど、人生をキラリ豊かにしてくれると思う。ましてそれが人から得た情報でなく、自分で調べて発見した物なら尚更だ。趣味で創作をやっているのは理科の時間に科学の実験をやっているが如く、創作を通して純粋に新しい発見をしたいと言う思いに他ならない。以前中也の詩でお気に入りの『生ひ立ちの詩』のパロディーで『おひたしの詩』と言う詩を書いた時に『汚れつちまった悲しみに』のフレーズを合間に入れてみたのだが、それで気づいた。この二つの詩は中也の成長とともに彼の心境の変化を現した物として対をなす物なのだと。『生ひ立ちの詩』では中也の心の中で年齢毎に色々な心境の変化を現した雪が降っていて最後は『私の上に降る雪に いとねんごろに感謝して 神様に 長生きしたいと願いました私の上に降る雪は いと貞潔でありました』と結ぶ。つまり色々なことがあったけど、最後は中也は詩の中で自分の人生を肯定している。ところが『汚れつちまった悲しみに』を『私の上に降る雪は』と同じ様に繰り返す『汚れつちまった悲しみに』では『汚れつちまった悲しみは 例えば狐の皮衣 汚れつちまった悲しみは 小雪のかかって縮こまる』と続いた末に『汚れつちまった悲しみに 成すところ無く日は暮れる』と結ぶ。ここで中也は『生ひ立ちの詩』から一転して人生の黄昏を唄っている。唄っていると書いてしまったがそう確かに中也の詩はいつも唄っているのだ。中也の波乱に富んだ人生を思えばここで中也の心境に何がしかの変化があったことは伺い知れる。中也の代表作は『汚れつちまった悲しみ』と一般的に言われているがアレは険しい人生を歩んで来た末の彼岸の詩。その心境に達していない私には『生ひ立ちの詩』での清潔な世界が心地よいのだ。本題の一部にするつもりだった話が膨らみ過ぎた。『キテレツ大百科』でキテレツが唄う『初めてのチュウ』が日本アニメに置ける画期的なテクノポップの代表作であることは前に述べた。手塚先生に次ぐSF漫画の大家藤子F不二雄先生のアニメでロボ声のキテレツにテクノを唄わせるのは画期的なアイデアと言えるだろう。これをロボ声に編集してない本人の生唄が随分前からユーチューブで好評なのでこれを聴いて頂きたい。これが今日したかった『同じ話』それから以前も『好き好き!!』と熱く語ってしまったジュディマリYUKIちゃんの『チーズ&ピッツァ』同じ話、同じ音楽。たまにはこう言うのも悪く無い。毎回違う話ばかり考えなければいけないと構えるのも考えものだ。語り手のシンボルとなる話を持つために同じ話をすることはそれ也に意義があると思う。今日もご清聴有り難うございました #28 人志松本のすべらない話28 Amazon

      NEW!

      3
      テーマ:
  • 13Dec
    • アットホームな休日

      今日は~、ブックオフで注文したCDが15枚程~届きましたぁ。今夜は一番身近に感じるブライアンの初ソロ。それから『I Am Sam』を今は聴いてまーす♪私の処女戯曲『夢枕』を読んだ方が『アットホームで良かった』と感想を述べられたのですが、作風も確かにアットホーム路線が続いてるかも♪私の新作『夜の散歩道』を聴いてくださーい!後『地球防衛軍 球歌斉唱』は前の奴があまりに音割れが酷かったので唄い直しました。ワーオワーオ♪(私也のクリスマスソングです)(得意のおふざけ)カシアス耕作@6996296 カルロスゴーンの不祥事に一言 #atakawa ニッサン(2×3)なのに『6』でもねえ。2018年12月13日 14:44ビル山崎@bill_yamazaki 昔、バイト先で仲良くなった数少ない人物で、プロボクサーになった足名くん(@YA_Round)が試合をしているのを先日初めて観戦した。つい数年前は、空想で野球をするアホな遊びを二人でしてたのに。勝利してお辞儀する足名くんはとにかくカ… https://t.co/YtXqqgJGMm2018年12月12日 20:52

      6
      テーマ:
  • 12Dec
    • 過ぎ去りし日々(カルロスゴーンに捧ぐ)

      (ライチャスブラザーズの替え歌です。『Gone=消え去る』が今の彼の立ち位置と似ている妙を感じ、作詞いたしました)夢をくれた どんな奴より貴方がいて 僕らがいるなんてそんな信頼より(Baby) Oh Baby 大事な物?全ては夢で終わった 貴方は驚異だったそして貴方の名前は ゴーン ゴーン ゴーン ウォウ ウォウ アー誰かが貴方の次を継ぐ貴方の影 どこかで追いながらどんな言い訳より (Baby) 醜い 物もあるのか?なんてニッサンが『6』じゃなかった 全ては虚偽だっただから、さよならするのさ ゴーン ゴーン ゴーン ウォ~ウ ウォウォ~でも、でも 諦められない  Oh Mr.又いつも通り あの日の夢 Yeahいつか又 底から 又、立ち上がってそう? どん どん どん どんな手を使って~?もう、平成(平成) 平成(平成)ついに (ついに ついに) そう、ついに(ついに、ついに) 過ぎ行くな (過ぎ行くな)去っていくな (去り行く) 帰らんな(帰らんな) もう、帰らんな~(帰らんな~)全ては夢で終わった 貴方は驚異だったそして貴方の名前はゴーン ゴーン ゴーン ウォウ ウォウ アービル山崎@bill_yamazaki 絶対にこういうミスを見逃してくれない。 https://t.co/CTeCGoRXQt2018年12月12日 18:30

      7
      テーマ:
  • 09Dec
    • 音楽も映画も人生は文句を言うより楽しんだ物勝ち by耕作

      クイーンの映画一緒に行った母は泣いたとか。『青春時代に聴いてた音楽だからかかった曲全部知ってたし~』と言ってたし、我が家にも当時のクイーンの曲が入ったカセットテープが何十年の時を超えて保存してある。良いカセットテープを使ってたんだなぁ、とか両親世代の物に対する愛着こだわりには驚かされます。食べるもの着るもの。飢えていた時代だからこそ貪欲に良い物にこだわる。僕らの世代も少し見習った方が良い。これだけ観客を喜ばせてる映画なので水を差すのもアレだけど、まぁデビュー前からライブエイドまでの15年程度の期間。2時間半に纏めるのは難しかったのかもしれないけど、もう少しワンシーンワンシーンに時間を割いてとってくれたら。一つ一つのシーンについて、じっくり感情移入する間もなく、次から次へと場面が代わっていく。結果二時間半は短いと言う。監督としてはブルースブラザーズみたいな音楽映画にしたかった筈。ストーリーより映画の中で流れる音楽に観客が熱狂。それで良しとしたのなら、興行的な成功がその成功を裏付けて。『これに比べたらサウンドオブミュージックが如何に映画としても良く出来ていたか』なんてことも考えてしまった。同じドキュメンタリー物でも『Ray』とかフォーシーズンズのとか、ジョニーキャッシュのとかホント良く出来てたんですよ。クイーンと言う素材がもっとメジャーに、もっとビッグに、もっと分かりやすく。と言う方向に自然と向かわせるのかも。ライブエイドで『今ラジオから流れる音楽はクズばかり』と唄う『レディオガガ』を聴いて当時音楽シーンの最前線を言っていたフレディが『今の音楽くそツマラン』と言っていることに不思議な感慨を覚えた。ホント不思議なバンドでとらえどころが無い。ああ言うのをオリジナルと言うんだろうな。僕は色んな音楽の伝統の中に生きている今の音楽。と言う音楽の捉え方が好きなので、クイーンとかプリンスとかちょっと身元不明の謎めいた物にちょっと抵抗があるのですが、映画を観てもやっぱりクイーンもフレディマーキュリーも謎だ、との思いは益々深まった。フレディがかなり唯我独尊でそれを支えるバンドのメンバーが本当に良い奴らに見えたこと。フレディと言う巨大な才能に対する敬意。それに文句を言いながらもオレたちはついていく、と言う様な。まっ、流行物は楽しんだもん勝ち♪だと思ってるので楽しめて良かったっすよ~♪カシアス耕作@6996296 クイーンのドキュメンタリーを見て『誰かのために生きれるって素敵だよね』と思ったのと恋人を作って子供を産むことは単純な生殖作業だけど音楽を作って曲を生むことは肉体的な創造とは違う思考のプロセスを辿った末の又違うロマンだよなぁ、と思った。2018年12月08日 20:18カシアス耕作@6996296 フレディマーキュリーは男以上に女を愛せなかった。女性もそれに気づいていたから彼から去っていった。そんな風に映画を観て私は感じた。 同性愛の人の内面の葛藤は私には分からないが、同性愛だからこそノーマルを求めて女性を愛そうと無理をしてしまうのだろうか。2018年12月08日 19:16

      13
      テーマ:
  • 07Dec
    • インタビューコーナー『この人に聴きたい ヤカラエイサク』

      (ロッキングオンの『音楽文』コーナーで採用されました。申し訳程度に読んで頂ければ幸いです)児玉:時刻は6時半を回りました。『おのころタイムズ この人に聴きたい』今日はゲストに大スターの族永作さんをお招き致しました。耕作:オーケーサンキュー、オレヤカラ、ヨロシク児玉:有り難うございます。早速ですが、族さん今回新曲に込めた思いについて、少しお話しして頂きたいんですけれども耕作:オーケーサンキュー、一言で言うとね、今色々世間不景気だなんだ言われて随分経つけどね。特に若い奴が夢なくしてるっていうかね。そんな時代に何言いたいかっておれヤカラ言うとね…..やる気じゃない?児玉:有り難うございます。ヤカラさんの新曲に込めた熱い思いお話し頂きました。ヤカラさんの新曲『ガッツリいこうぜ』ところで一つこのタイトルで物議をかもしていることがあるんですけど、族さん少し良いですか?耕作:オーケー、ヤカラ議論からは逃げないよ。児玉:ヤカラさんのこの新曲『ガッツリいこうぜ』なんですけどね、実はある曲に類似の物があると世間では言われていましてですね。耕作:なになに?それが本題?新曲のプロモに来て、オレ初めてだよ。この曲のどこが何に似てるって言うの?じゃあ、ちょっと君フレーズ口ずさんでご覧。ヤカラ合わせるから児玉:ハイ、では恐縮ですが、ヤカラさんの新曲『ガッツリいこうぜ』をヤカラさんとデュエットさせて頂きます。…..せーの、『ガッツリいこうぜ~』耕作:ビーフジャーキー♪児玉:ガッツリいこうぜ~耕作:酸いも粉ふきいも~ アイフィールグー♪この曲のどこが似てるの?何に似てるの?児玉:ハイ、それについて、今何に似てるかと言う問題以前にですね。今番組内に大量の視聴者からのFAXが届いていましてですね。先ず『ヤカラがこの曲に込めた思いが分からない』『パクリ以前に意味が分からない。ヤカラはオレたちに何が伝えたいんだ』そのようなメールが沢山頂いておりまして、族さんこれについてはどういう~耕作:単刀直入に言えば『食欲』ホラ欲って世間に色々あるじゃない。物欲、性欲、名誉欲、金銭欲。そう言う『欲』に関して若い奴らが正直じゃなくなってる….児玉:しかし、族さんそのヤカラさんの思いをですね。こう言う歌詞で表現する。しかもこの曲がある曲のパクリではないかと言う耕作:(話を遮って)なになに?誰の曲なの?ヤカラそのアーティストに電話かけて聴いてやる。『この曲のどこがパクリなの』って。児玉:エー、ではヤカラさんのその問題の曲が何に似てるか?と言うことについて、CM後番組独自に検証していきたいと思います。族さん詳しくはCMの後お話伺いたいと思います。耕作:オーケー、やっちゃえニッサン♪否、やっちゃったのか?否、それはイイや。ヤカラCM付き合っただけだから。音楽文@ongakubun_com 【The Beach Boysの音楽文を追加しました!】 ビーチ・ボーイズが60年代後半に蒔いたアヴァンギャルドポップスの種 - https://t.co/AEfPJwzIGa #音楽文 https://t.co/AEfPJwzIGa2018年12月05日 17:55 人体模型の夜 (集英社文庫) 514円 Amazon

      8
      テーマ:
  • 06Dec
    • 夜の散歩道(詩•耕作)

      町の灯りが 優しい夜は心の秘密 そっと、語ろう強い陽射しの棘から逃げて心に閉まった 四角い思い夜の静寂の 後押し受けて僕の言葉は丸みを帯びて貴方に今夜、小さな声で心の秘密 そっと、語ろう(間奏)夜の静寂の 後押し受けて僕の言葉は丸みを帯びて貴方に今夜、小さな声で心の秘密 そっと、語ろう野田秀樹bot@bot_nodahideki きれいごとですませたり、わかったふりをしたりしているだけでは駄目だと思います。最終的にわかり合えないということさえ、わからなくなってしまいます。2018年12月05日 20:53

      9
      テーマ:
  • 05Dec
    • 気品=『余裕』から生まれる

      今日ちょっと蜜柑の話になって僕が好きなのは皮が厚くてふっくらした奴。アレが一見無駄な様で馴染み深い味なので好き。と言う話になって。『味に余裕がある』『芸術とは余裕から生まれる』とトントン拍子で話が膨らみ『時間が無い。時間が無い。それは時間を作る努力をしないから』と何故か芸術論から人生論に話が着地してしまいました。太宰治だってやっぱり金持ちの家系に生まれて、そこにコンプレックスがあったことが変な形で作品に出てる。代表作の一つ『斜陽』アレは僕がお茶畑で研修を受けてる時に『茶葉』と言うパロディー小説を書こうとおバカなことを思いついたことがきっかけで読んだ本ですが今年の二月?か。アレが最後の深い読書だったなぁ。否、ホント疲れて帰ってくると本。特に文学なんて読む気になれなくて音楽、音楽、音楽。しかもそれほど普段感動出来ないタイプの音楽も頭が軽くなってるせいか、妙に心地よく寝てしまうんだな〜。芸術は余裕から生まれる。でも、文学と言う物に入り込める余裕は今中々無いのかも。さて、選曲は私の新作『地球防衛軍 球歌斉唱』これを聴いて頂きましょう。音声の処理が大変悪い。否、もうそこにかける時間が無いのですよ。でも、素材の良さは分かって頂けると思います。青く光る、我等が地球〜♪伊集院光@HikaruIjuin 落語のストーリーでいうと、芝浜駅って名前は、財布拾っても届けないし、酔っ払って寝ちゃうし、仕事行かないね。2018年12月05日 12:50

      5
      テーマ:
  • 01Dec
    • 愛し愛されて生きるのか?

      昔『いつだっておかしい程誰かが誰か愛し愛されて生きるのさ』と言う歌詞を聴いて元々ネガティブ志向の私はそこに違和感を感じていた。唄のワンフレーズに引っかかると言うか『どうも、そうは思えんけど』と思ってしまうことが良くある。フリッパーズギターが好きで、小山田君が今やってる音楽も小山田君のキャリアの中で今一番良いと思うくらい熱もあるんだけど、小沢君に関してはなんかチャラい軟派な雰囲気とか。爆笑の太田も言ってたんだ。『鼻につく』とか『唄下手』とか。太田もオレと同じ様に屈折してるところがあるから小沢君のキラキラ感はやっぱちょっと癪に障るところがあるんだと思う。只、タモリさんが彼が好きだと言う話を聞いて或る日この曲をスローな感じにしたらタモリさん歌唱で合うんじゃないか?と閃いたんだ。そしたらユーチューブで検索したら既に小沢君本人が僕の予想してた通りのアレンジでメロウにこの唄を唄いこなしてた。『球体トリオ』ジャズコンボみたいな3人トリオで『球体の奏でる音楽』と言うちょっと洒落た作りの音楽やってたんだ。96年。『ふてくされてばかりの十代を過ぎ、分別もついて年をとり』何かこう人生の機微を語っても辛気くさくならないのが小沢君らしさなのかなぁ。凄く等身大の世界観で共同体の世界の中で明るく育った人の唄だから共感出来る人も多いんだろうな、と思った。やっぱちょっとオレは蚊帳の外の人間だわと思ったり。ビル山崎@bill_yamazaki 今年の冬コーデ。 https://t.co/VUUE2LT3H62018年12月01日 16:19

      11
      テーマ:
    • 『自宅電話の逆襲の巻』自演しました!

      前々回台本を載せた『自宅電話の逆襲』を児玉さんと二人で演じました野田秀樹bot@bot_nodahideki 赤ん坊が立ち上がるというのは、誰から教わるわけでもない。つまり、人間は身体の中に、四百万年前に立ち上がった時の記憶を、既に生まれてくるときに持っている。2018年12月01日 02:53

      1
      テーマ:
  • 30Nov
    • ビーチボーイズが60年代後半に蒔いたアヴァンギャルドポップスの種

      キャメロンクロウの監督した『あの頃、ペニーレインと一緒に』と言う映画は傑作だったが、あの中でラストに使われたビーチボーイズの『Feel Flows』を聴いて『これで良いんだろうか?(この曲で良かったんだろうか?)』と不思議な感慨を覚えたファンは多かったのではないだろうか?と言うのもこの曲はブライアンの弟カールの作品で『Surf's UP』と言う70年代初頭の不遇だった時代のBBの作品の中では最もセールス的な成功を収めたレコードの中に収められている。この『Surf's UP』と言うアルバム全体の雰囲気もそうなのだが、この曲は特にメンバーがブライアン的な翳りを演出しようとしたそう言う作為の様な物を感じてしまって、それもその模倣もソウルの深い部分での模倣なら良かったのですが、表面的な模倣に終始している様な印象を感じて、まぁ、その軽さも含めてビーチボーイズらしさだし、それが良い方向に出るときもあるんだけど、この曲に関しては前途した様な作為とか態とらしさ不自然さを感じてしまう。このレコードの中でハイライトを挙げるとすれば『Surf's UP』『Til I DIE』『Disney Girls』の3曲に尽きるだろう。『Long Promised Rord』アレは素晴らしかった。カールらしいR&Bと曲の展開構成も凝っててプログレッシブな感じもしたし、スロウな部分でのハーモニーも70年代に入ってから獲得した新たなハーモニーの展開を感じさせるし。作家としてのカールに関して言えばあの曲は最高。『Til I DIE』を初めて聴いた時の感動は忘れられない。ブルースジョントンがドキュメンタリーフィルム『エンドレスハーモニー』で語った言葉をそのまま借りれば『歌詞』『メロディ』『サウンド』『ハーモニー』全てが素晴らしかった!音楽を通して表現してる物の深遠さと言う点で僕はこの曲を超える音楽に今まで出あったことが無い。3分足らずの曲だがポップスでありながらこの曲は一つの芸術作品であり、間違いなくアートの域に達していると思う。ドキュメンタリーフィルムのサントラであり、未発表作品集『エンドレスハーモニー』の中にこの曲の長尺ヴァージョンが収められていたが、アレは当時のエンジニアがブライアンが3分足らずのこの曲の中に込めた物の凄さを絵巻の様に紐解いて解説しているかの様なこれ又凄い内容であった。あのサントラ自体トンデモナイ音源の沢山詰まった傑作であったが、中でもこの音源は白眉であった。元々ドゥーワップのコーラスを下敷きにして60年代初頭はそれを表現していた彼らが『ペットサウンズ』『SMILE』の世界を経てそこから吸収した物を又別の次元に持っていってしまったと言うか。反面セールス的には前途した様に確かに不遇の時代ではある。原因として考えられることの一つに深化を遂げ続ける彼らの音楽に、最大公約数的なポップスファンのリスナーがもうついていけなくなってしまったのだと思う。只、地下で起こっている音楽ムーヴメントの中ではニューウェーブの時代もそうだったし、ネオフォークなんて言う私から言わせればアヴァンギャルドポップスの様な世界で彼らがこの時代に生み出した音楽はビートルズがメインストリームで支持され続けるのと同じ様に永遠に支持され続けると私は思う。 エンドレス・ハーモニー [DVD] 2,000円 Amazon カシアス耕作@6996296 拝啓 北風君へ 元気にしていますか? 相変わらずビュービュービュービュー君は元気だなぁ。 僕は君の勢いに負けて風邪を引いてしまったよ。 風邪声も完璧には治らないのですが、風邪心も完全には治まらないのです。2018年11月30日 13:15

      4
      テーマ:
  • 26Nov
    • 自宅電話の逆襲の巻

      A:ペンは携帯よりも強く、自宅電話は携帯よりも強し!!B:なんや、いきなり下手なジャパネットみたいな広告持ってきて。今日はジャパネット高田ちゃう。ジャパネット耕作かいな?A:エエ大人が互いに顔もみんとピコピコピコピコ…お前らに食わすタンメンはねえ!!B:いきなり一時期色々問題のあった芸人の古いネタ持ってきおって。人に物売る態度ちゃうからな!要らんわ、要らんわ、そんな奴のタンメンなんか!!A:そんな貴方に売りたい物があります!B:ジャジャン!って思わずのってしもたがな!なに、なに?何を売る気なの?自宅電話?A:そう、今は自宅の電話機が携帯のスマホに負けております!そこで私が画期的なアイデアを沢山盛り込みました!この電話機一台にその沢山のアイデアが詰まっています。B:そりゃ、そうやどう見ても普通の電話機には見えん。オーディオスピーカーまでついてるし、ファクス紙の下に鼻紙て?色々盛り込んだのは伝わってくるけどもう少しスマートに作れなかったんかいな?A:そう、思うのも仕方ありません。これからそれぞれのパーツの必然性について、一つ一つ解説を加えていきたいと思います!B:なんや、ようやっとセールスマンみたいになってきた。ホンマにジャパネットやる気や、コイツ。A:先ず、この留守録ボタンを押してください。B:おお、押すけえの(ビー)『30年後の僕へ。30年後の僕はお父さんの散髪屋をついで、毎日お客さんの髪を綺麗に切りそろえていると思います。30年後の僕へ、あまり無理しないで風邪等引かぬようご自愛ください。ゴホッゴホッ』偉い律儀な子供の声やな?この子は誰やねん?A:ハイ、これは留守録に30年後の自分への伝言を残すタイムカプセル機能です。この機能を使えば、30年この電話機を使い続けた時に予め設定したアラームから30年前の自分からのメッセージを聴くことが出来ます。B:なんや、30年も同じ電話機使い続けるかも分からんけど、30年前の自分からのメッセージが電話機から聞こえる?要らんわ、要らんわ、こんな面倒くさいの!もっと、即楽しめる機能無いの?『親の散髪屋をついてるでしょう』とか『ご自愛ください』て、この子の言葉が妙に律儀で夢無いなぁ、思うたら妙に切なくなったわ。A:お客さんが涙を拭いて、鼻水をかもうとしたところにファックスの下から鼻紙がチーン!!B:イラン、イラン!この電話機何を察知してるねん!そんなん察知してる暇あったら印刷のコピー送信早う受信してくれる様に頼むわ!A:そして、このオーディオコンポ。何がお得かって、このコンポを使って誕生日のプレゼントなどに相手に送りたい唄を選んで送信。すると相手のコンポから送った唄が届くというサプライズ。B:チョイ待て、受信と送信。送るのは勝手やけど、相手も同じ電話機持ってなアカンや無いか?ちなみにその唄貴方なら何送る?A:サラリー、僅かな収入~B:イランイラン、なんで誕生日のプレゼントに『鼻から牛乳』の替え歌送られなアカンの?A:送られたお客さんすかさず電話機からティッシュを取り出し『チーン』B:ナニナニ?鼻から出た牛乳を止めようとしてんの?それとも僅かなサラリーを嘆く唄に切なくなった?要らん要らん!そのティッシュ機能の利便性はもうヤメロや!A:そして、このオーディオの優れたところはこれを受信者と送信者がお互いに持つことによって、電話機を通してお互いにデュエットカラオケが出来てしまうことなんですねえ。例えば相手が『三年目の浮気ぐらい大目に見ろよ~』と唄えばステレオからその声が響いて、こちらも『開き直るその態度が気に入らないのよ~』と返すことが出来る。B:『3年目の浮気』思いっきりオッサンやん。そもそもデュエット自体がもうあまり流行らん時代やけど、今時もう少し流行の選曲無いの?A:今のJ-POP….クズですよ….B:さっきからお前の口からは購買層を狭めるような発言、ようどんどん飛び出すなぁ….A:何でもかんでも初音さんに唄わせおって。ワタシャ、どんな悪声でも人間の声が聴きたい~B:聴ける、聴ける、聴けるで~。唄なんか聴かんでもその辺の街ブラブラ歩いとったら人間の声沢山聴けるで~。そっかオタク、ホンマは寂しいんや。せやから、こんな誰も買わんようなオンボロアナログ機械作ってジャパネット高田の真似してるんや!外出てミイ。お日様温かいで~A:お客さん、今夜はオタクの家で掘りごたつとおでんを食べに活かせていただいてヨロシイでしょうか?B:エエで、エエで、何かと寒い季節やけど、家の家で温かいケーキとおせち食べてき…A:WOW WOW WOW Yeah~♪ それだけの音~♪ それだけの思~い♪どれだけ唄えば~♪思い伝わる~か~♪B:レオセイヤーのI love You More Just I Can’t Say替え歌好きやなぁ。A:さよならメリーリトルクリスマス♪この短い宴~♪キャンドルライトが照らす~♪B:オールディーズ好きなんやなぁ。

      9
      テーマ:
  • 23Nov
    • 勤労感謝の日に優しさ、労いについて思う

      そうだ、今日の『耕作のお話、出てこい』は何を話そうか?毎回茶飲み話を楽しくするのがこのブログのコンセプト。で、したい話があった。ちょっとだけ。『筋肉裏切らない』って、アレ元は関根勤さんが言ってたネタなんですよ。だからと言って僕は※ 武田さんを責めてる訳ではないんですけどね。そう言うのは芸能界では多々ある話なんです。長井秀和の『間違いない』が元は劇団ひとりのネタだったとか、サザンのデビュー曲のタイトルが志村けんのネタのパクリだったとか。関根さんもソレを『武田君僕の言葉パクったよね~』と笑って受け流す。根に持つタイプではないと思うし。関根さんと言う人はそう言う風に名言をサラリと残しつつも、決して利口ぶった振りをしない。そう言う美意識に関しては徹底して潔癖を通してる人だな、と。尊敬しますよ。『だって、そう言う生き方が楽しいんだもん』と言われたらその通りだな、と思うし。総理大臣になって架空のマニフェストを掲げて真面目に討論なんかしているより、思いっきりふざけたことやってひんしゅくかって帰ってくる生き方の方が素敵だと思うな。あっ、太田さんは大好きです。でも、僕が好きなのはあくまでバカやってる太田さんなので。ロックレジェンド世代の作品で黄金期の作品は勿論そりゃあ、素晴らしいんだけど、彼らが今、自分の重ねて来た年月と今の時代に向き合って作っている作品。僕はこれを無視してしまったらロックファンとは言えないと思う。僕は今のどんな若手の作品より、ボブディランが今作ってる音楽が好きです。シナトラを唄ってひんしゅくを買ったり、ガラガラ声でクリスマスソングを歌ってあっと言わせたり、ロックとは他人の評価に左右されず、己が意思を貫くことだと全身で表現し続けているディランこそが誰よりもロック!最近はブライアンの『イマジネーション』を何度も聞き直してるんだけど、もしかして生涯で一番聴いたアルバムかもしれないなぁ。このアルバムでブライアンが表現したかった物はそれまで重ねて来た年月とそれを振り返ってその決して順風満帆ではなかった人生、沢山の自分と同じ時代を共有して来た人達への思い。労り、優しさ、愛。そう言う物だったのではないか、と思います。ブライアンの場合それが歌詞等見ずとも音を聴けばダイレクトに伝わってくる。音楽そのものから溢れてくる。優しさ、愛。ジョンレノンも晩年の作品はどんどん洗練されて無駄なところに入っていた肩の力が無くなり、研ぎすまされていった。そう言う年月の重ね方を私は美しいと思う。今日は勤労感謝の日でしたが、沢山の勤労を重ねて来た人達のために私もねぎらいの気持ちを込めて働き、充実した一日でした◎(※『筋肉裏切らない』について、元手を調べると武田さんの出演してる番組で体操を教えてる方が言った名言と言うことになっているそうです)カシアス耕作@6996296 やっちゃったニッサンてオレが最初に言い出したんだけどな〜、なんて(笑)2018年11月23日 12:41川本真琴 makoto kawamoto@19740119 旅準備。持ち物リストを検索したら恋バナって書いてありました。 それなら3億年分あるゼ! 入りきらないゼ!2018年11月19日 16:51 イマジネーション 2,500円 Amazon

      7
      テーマ:
  • 20Nov
    • 『ひんしゅく昔話』

      ニッサンの社長が逮捕されたか。そう言えば名前は知れた人の割にメディアへの露出はそれ程多くなかったような印象。改めて顔を見るとMr.ビーンに良く似てるな?とか『やっちゃえニッサン』が『やっちゃったニッサン』になっちゃったな、とかツッコミどころ満載。片言で日本語を喋る99年の映像を観てそういや、タモリが片言で日本語を喋る牧師の真似をクリスマスの『いいとも』でやってたけどアレもよく考えりゃこの人辺りがモデルだったのかも。タモさんも竹中さんもネタ自体は限りなくベタな物もあって、でもそのベタな部分って言うのを大切にしてるような。ベタな物程伝わるし、こねくり回した物って基本はつまらない。ストレートで幼稚に思える物の中に凄くPOPな笑いが。子供の時に好きな昔話が二つあって『一寸法師』これは先ず画が、子供は言語能力が無い分、本の画に惹かれるんだ。『こち亀』なんか漢字覚えるまで面白さがチーとも分からなくていつも『Jump』読む時そこだけ飛ばしてた。『一寸法師』はなんか一寸のそのスタイルが凄い洗練されてたし、お姫様を助けるために海の中を茶碗でこぎ出すって言うシチュエーションも子供には堪らない。話自体で一番惹かれたのは『三年寝太郎』頑張って頑張ってじゃない。日頃ぐうたらな男が三年に一回起きて力を発揮する。そう言うところ、お笑いに惹かれる自分にも近いところがある。気張って気張って鬼退治~、とは又違う。一歩引いてる格好良さがある。で、あることがきっかけでこれを文字って『軟便出太郎』はどうか?と。自分にしては珍しく下半身ネタだし、好みは分かれるかも知れないけど、子供なんかは割とこう言うネタは好きな筈なんだ。僕が子供の頃はとんねるずもダウンタウンも批判をはね除けるくらいの力で笑いでお茶の間を圧倒してたけど、今はテレビにそう言う力もなくなったのかなぁ。そう言えば今度『たいむとんねる』にピエール瀧が出るそうで、これはちょっと観たいかも。『とんねるず嫌い』を公言する相方の卓球と違い学生時代『一気』を学園祭で熱唱したという瀧だから、この共演は面白いことになりそう。では、ひんしゅく覚悟で演じた私の渾身の力作『大昔ホラ話:軟便出太郎』を時間のある方はお聞き下さい。ビル山崎@bill_yamazaki 我が家は1980年代だったら最強だったな。 https://t.co/OTexJzuky92018年11月19日 19:41【公式】石橋貴明のたいむとんねる@time_tunnel_ 次回のたいむとんねるは 昔ながらの味を求めて ノスタルジーバスの旅へ ゲストには ピエール瀧さん 川田裕美さん ピエールさんの野球部時代の苦労話にタカさん大笑い 川田さんの好みの男性を 聞いていくと理想の男性は 芸人〇〇さ… https://t.co/Tn5sjNshU42018年11月17日 19:06advantage Lucy_aiko@the_wind_blows リハ! https://t.co/ka9vXgNfW02018年11月17日 11:52

      8
      テーマ:
  • 18Nov
    • Nobody Is Perfect But Nobody Is Fool

      僕が幼い頃 学校の先生はこう言った『人間は完璧じゃない でも、だからこそ完璧を目指さなければいけないのではないだろうか?』と。(No Body Is Perfect But Nobody Is Fool)理解できない 言動に 怒り震えるアイ、スミマセン 勉強不足でした思いがけない 優しさに 少し照れるアイ、スミマセン 勉強不足でした(No Body Is Perfect But Nobody Is Fool)熱くなって 冷めて 冷や汗かいて誉められて けなされて 何が正しいか いつも分からなくなって(No Body Is Perfect But Nobody Is Fool)

      5
      テーマ:
  • 15Nov
    • これからの人生/限りある時間

      色々風邪引いた理由について考えると仕事始めでエネルギー沢山使うし、その使い果たしたエネルギーがウイルス抵抗に回りきれなかったというかね。とにかく、もう10代の頃のようにどんなにエネルギー使っても元気!ってことはもう無いよ!大人になるにつれて只の風邪が深刻な事態になる。免疫も抵抗力も衰えていくんだから!そうすると仕事以外では余計なエネルギーを使わないって事が肝心になってくるんだけど、その余計なエネルギーの線もどこまで引くか自分で考えないといけないし、それはもう毎日の生活を通して手探りで。そうだ、自分で自分を律しなきゃいけない。自律あっての自立だと私は思いますので。今年ベルリンフィルの指揮者監督を引退したサイモンラトルが引退する際言った言葉で心に残っているのが『音楽のために人生があるのではない。よりよい人生を送るために音楽がある』そうだなぁ。創作を夢中になってやるのは良いんだけど、心のどっかでそれを弁えてセーブかけないとなぁ、とは。もっと、質の良い物を作りたいと積み重ねてきた創作時間。もう、今は自分の表現にある程度満足できるようになったし、後はこれを続けていくことが夢を叶え続けていくことなのかな、と。今日は休日で時間が余ったので珍しく他の方のブログ巡りしてました。以前の自分はなんて生真面目に他の方のブログをチェックしていたのかと反省。これからは、タイトルを観て面白そうなのを度々チェックしてイイネ!押させていただきますのでヨロシクお願いします◎選曲はアニメ動画も味がある。チャイルディッシュ・ガンビーノ『Feel Like Summer』であっ、病気川柳投稿してみました。何だかんだ言ってこのテーマの面白がり方が分かった気がしたので(とてもピースフルなサマーソングだなぁ、と感じます。今一番ホットなナンバー)

      13
      テーマ:
  • 14Nov
    • 私の作品制作の秘訣『フォーマット選び』の話

      職場を紹介して下さった事業所の方から『病気川柳』の様なサイトの紹介があり、まぁ、今のところ無いかな?と。つまり『病気』と言うテーマで作品を作ったことは今まで無かった。僕の場合先ず着想が先にあり、その着想の種類によって作品のフォーマットを決める。ちょっとくだけた感じのコラムは『ブログ』で。ちょっと硬めのコラムは『新聞』に。楽しい駄洒落が浮かんだら『替え歌』『小咄』『漫才』に、と言う様に。替え歌は単純でビートルズの『Get Back Go Home!!』と言うフレーズがある瞬間『帰宅!さあ、行こう!!』で字数が揃うんじゃないか?と着想が閃いた瞬間に後のフレーズのストーリー作りが始まる。『GO!!GO!!トリトン』だったら『早!!朝!!マラソン』と言う様に。洒落物と言うのは基本的に軽薄さが大切なので、病気が重いときはあまり質の良い物が閃かない。と言うより私自身身体が正直なので、体調不良の時に良いネタ•作品が出来たためしがない。そう言うときはじっとベッドに寝て横たわる。そして、そこから回復する瞬間に良い物が出来てその喜びを味わう間もなく、辛かった感覚を忘れているんだ。そう言う物なんだ、僕の場合。だから、不幸から良い作品が出来るなんて思わないな。ニーチェでさえ、子供の無邪気な喜びを讃えていた。『この世に生きる喜び、現す物はイルカのジャンプさ。それ、ワンツースリー』これ自作の歌詞だが、割と本気(笑)そうだな、三つ子の魂百まで。ビーチボーイズ風に言えば『子供は人類の永遠の父である(後にスタジオ見学していたアルクーパーが拝借)』って感じかな?風邪ですが、減食療法を続けていたら、徐々に回復しつつあります。消化に回すエネルギーをウイルスの抵抗に回すのは大変科学的な療法とのこと。後、茶殻を納豆で混ぜて食べたら一瞬咳がさっき止まりました。緑茶の茶殻に殺菌効果があるようですね。これを納豆で混ぜれば効果倍増。一度お試しアレ。advantage Lucy_aiko@the_wind_blows 息子の靴下。穴が開きそうなので直してあげよっか?って聞いたら「穴が大切な思い出なんだよ!だから直さないで欲しいー!」と言われた。わ、わかったよ💦 #予測不能な返答 https://t.co/6YaQgcLzTS2018年11月13日 14:59

      5
      テーマ:
    • 近況報告

      便りのないのは良い便りと言うけど、今回そうでも無かったと言うか。結局前回の風邪が未だウイルスが死んでなくて、風邪声で仕事を終えて、今日に関しては上からの指示が殆ど無くても自分で動ける様になって来たし『スッカリ慣れたわねえ』なんて言って下さる方もいて、毎日誰とでも笑顔で挨拶なんて言う訳でもなくて、サーヴィス業で皆外で笑顔を振りまくのに疲れてる。バックヤードではそれをお互いに強要しない様にそれはそれで気を使ってる。昔、SMAPの『PEACE』って言う歌が好きで、ラーメン食べて美味しかった、とか人に優しくされて嬉しかった、とか人間てそう言う有り触れたことに幸せを感じる生き物で、そう言う幸せを運んでるこの仕事を誇りに思ってる。同時に自分のやってることはアフリカの子供達を幸せには出来ないよなぁ、と言うのが課題ですね。幸せはこんなとこにある。今日は今日で過ぎていく。たまにはこんな日もいいじゃない。そんなことに気がつく~♪野田秀樹bot@bot_nodahideki いつから文学っていうのが文化の王様になったんだろう。2018年11月13日 02:53野田秀樹bot@bot_nodahideki 私が書く戯曲が、だいたいどういうカタチで批判されるかというと、「コトバが軽い」なんて言われる。「軽くてどこが悪いんだ」って思ってますけど。2018年11月08日 02:53

      3
      テーマ:
  • 07Nov
    • ジョーに教えられたこと

      以前『たいむとんねる』で、千原Jr.が石橋と『あしたのジョー』を語るという企画を見て。元々Jr.の芸風に注目して本も読んで彼がジョーの大ファンだと言うことも知っていたので、注目して観ていたのですが。石橋の普段の芸風とジョーの持ってるメランコリズムみたいな物がどうも自分の中で噛み合わなくて、ところどころ芸人の端くれとして面白い視点だと思うところはあったんだけど。梶原一騎が小池一夫と漫画家のパーティの席で会話を交わした際に『オレの原作でどれが一番良かった?』と梶原が聴いて、それに小池が『ジョーです』と答えた時に『やっぱりな…』と複雑な表情を浮かべた後『アレはちばてつやの画の勝利だよ』と返答したそうな。細かい描写がその後のスポーツ漫画に多大な影響を及ぼしている。例えばカルロスと闘った後、ジョーが飛行機まで見送る際『男と男の魂をかけた闘いはそんじょそこらの生半可な友情なんかより、余程熱い物を教えてくれた』と言った後傷だらけのジョーの顔がアップで出るんだけどあのシーンなんか画がもうモダンアートですよ。葉子が試合前に控え室でジョーをこれ以上闘うと貴方は命を落とす危険がある。と涙ながらに引き止めジョーが去った後泣き崩れるんだけど、その後のコマで蛇口から水が『ポツ、ポツ….』と静かに落ちるところの描写なんか描写としても凄い優れてると思うし、こう言う表現が例えば松本大洋の『ピンポン』であるとか『スラムダンク』なんかに置いてもやっぱり影響を与えてると思うな。ジョーが自分に教えてくれた一番重要な物ってなんだったか?と考えた時に『人と人との関係って個人の努力次第でこんなにダイナミックに変わる物なのか?』実体験でそう言う思いをしてきた人も多いと思うけど、力石なんか最初物凄い悪いキャラクターとして出てきて、ジョーが努力してなかったら、ずっと嫌な奴の儘だったと思う。僕自身周りの人の熱のなさみたいのがいつも気になる人間なんだけど、努力しなくても周囲に認められるタイプっているのかなぁ?僕はいつも最初相手にとって0で、そっから頑張って努力して認められるって言う人生を歩んできたので。そう言う意味じゃもっと頑張らなきゃいけないのか?もっと、努力しないと認められないのか?としんどくなる時もある。『どれだけ、努力すれば人は一人前と認められるのか?』ボブディランの『風に吹かれて』のワンフレーズが身に響く。

      16
      テーマ:
    • 大昔ホラ話『軟便出太郎』

      大昔、あるところに酷い便秘に悩まされている男がおりました。便秘というと現代病と思われがちで、当時の病と言えば恋煩いか不治の病かと思われがちですが、とにかくこの男は当時では珍しい酷い便秘に悩まされておりました。男はこの便秘がどうすれば治るかとお医者に相談に行くと『人参とブロッコリーとサラダを食べると良いよ』と言われたので人参とブロッコリーとサラダを食べました。ところが軟便は出ませんでした。お医者が頼りにならないので教会の神父の所に相談しました。すると『悔い改めなさい。神に祈りなさい』と言われたので悔い改め、神に祈りました。ところが軟便は出ませんでした。神父が頼りにならないのでお坊さんの所に行きましたすると『滝に打たれなさい。雑炊を食べなさい』と言われたので滝に打たれて、雑炊を食べました。それでも軟便は出ませんでした。もう、神も仏もない。自力で直すしかないと男はあらゆる方法を自分で試しました。そろばん塾にも通いなおしました。シンデレラの真似をして雑巾がけもしました。ジェット機にも乗りました。海に潜りました。空も飛んだかはどうか定かではないですが似たようなこともしました。それでも、軟便は出ませんでした。男はもうダメだと諦めて山登りの途中、ハタと山の頂上に腰掛けた時、男の体の中でドッドッと激しく波打つ音が聞こえました。『おっ、と?コレハなんだ?』男が驚いていると突然男の尻の穴からドッドッと滝のような滝のようなウンコが止めどなく溢れ出てきました。『こっ、これは?』山登りをしている途中の村人達は驚いてその勢いに足をすくめ『こいつは、驚いた。今日からこいつの名前は軟便出太郎』と名付けようと話しました。ところで、この男の尻の穴から滝のようなウンコは『なんべん、出たろう?』おしまい。

      3
      テーマ:
  • 06Nov
    • 『贅沢は良い』『浪費は良くない』

      『貧乏』と言われる程段ボール生活した訳でもない私だが決して裕福な家庭に育った訳でもない。そんな私が今迄生きて来て断言出来ることは『贅沢は良い』けれど『浪費は良くない』だった。ブライアンウイルソンと言う人物について、長い間ビーチボーイズの、否、彼の音楽のファンを通してきた身として彼の人物像そのものについてあまり考えることはもしかしてあまり多く無いのかもしれない。『ビーチボーイズにスターはいない。音楽こそがスーパースターだ』亡きメンバーのデニスに寄る名言だが、ビジュアルイメージ等要らない。音楽が全てを語っている。それが私にとってBB。しかし、その上でブライアンと言う人物について考えてみるとチャーリーブラウンの様な人物ではないか、と考える。アメリカの『のび太君』みたいな物。ルーシーヴァンベルトと言うグループを名乗っていた原作者からクレームが来てグループ名を変えた『アドバンテージルーシー』と言うグループがいる。最近思春期に聴いていた音楽を懐かしむことが多いのだが、中学一年に入ったばかりの一番センチメンタリズムにひ浸りがちな時分に彼女たちの音楽を聴いて、心象風景にフィットしたと言うか。スピッツの草野さんが交流があり、アルバムにコメントを寄せたこともあったと思う。今も紆余曲折あった様だが基本的には変わらないんじゃないかな?今アメブロでこのバンドの話題を振っているのは私ぐらいだろう。そう言う意味で希少なブログかもしれない。ヴォーカルのアイコさんはバンドに入る前音楽活動の経験が無かったそうだが、こう言う所もジュディマリのYUKIさんと被る。個人的な話に戻すと今になって話すと、中学は一年生の夏までしか言ってないのだが、僕の中である種のセンチメンタルな青春はあの夏で終わった様な気もする。光と影の間で揺れていたあの夏。何故学校に行かなくなったのか話すと辛い話になるので言わないが、松本大洋さんの漫画で『青い春』と言う短編集があって、その中のある短編を読んで『これは自分の生き方そのものだなぁ』と思った。どの短編も基本的にそんな内容なのだが、特にその短編はラストのオチも含めて『真面目に生きるのがバカバカしくなっちゃった』と言う様な内容に感じた。話が行きつ戻りつするが、彼女たちのこのアルバムは改めて聴いて彼女たちの表現したかった物も良く理解出来るし、アルバムの構成もアップテンポが続けば間にバラードと言う構成も全体の緩急を考えているのが良くわかる。中で当時の『ミュージックスクエア』中村貴子さんがリスナーの反応も受けてプッシュしてた『グッバイ』は永遠の名曲!COCCOがくるりと一緒にやったユニット『SINGER SONGER』の『初夏凛々』を聴いた時はパクリじゃないかと思った物だが、今思えばこの曲へのオマージュだったのかとも思えてくる。アイコさんは何となく親父ギャグの好きそうなひょうきんな女性と言うイメージ。『おでこ全開で走る』と言うフレーズが出てくる歌がラストに収められている『アーモンド』と言う唄なのだが『ピーナッツ』だから『アーモンド』と言う洒落心もグループ内でしていたのではないかと何となく想像する。 青い春 (ビッグコミックス) Amazon

      9
      テーマ:

最近のコメント

プロフィール

カシアス耕作

自己紹介:
趣味で作詞•落語•漫才の台本等文筆活動をやっております。 成果としては新聞で多少掲載されたり、ラジオ...

続きを見る >

フォロー

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス