さすがに ・・・ (ー_ー;) | おデブログ (●゜〇゜●) = ぽよぽよ ぷよぷよ ま~んまる♪=
新型コロナウイルスに関する情報について

さすがに ・・・ (ー_ー;)

・・・ と 思った 奥ちゃまである ・・・ (ー_ー;)


というのも ・・・


「 明日の夕飯は 鍋にしよう! (  ̄▽ ̄) 」


と ダンナ君が言いだした ・・・ 


珍しいなぁ~ ・・・ 

前日から 次の日の夕飯の話をするなんて ・・・ (^_^;)

と 思いながら ふと見ると、 手に何かを持っている ・・・


「 それは ・・・? (^_^;) 」

「 あ、 これ、 さっき 棚の裏に落ちてるのを 見つけたから! (  ̄▽ ̄)  奥ちゃまの好きな 宮崎の酢醤油!  これ使って 鍋を食べたらいいと思ってさ! (  ̄▽ ̄) 」

と おっしゃる ・・・


え? まだ あったっけ? (^_^;)

たしか もう 無かったはずだし、 ここ何年も お取り寄せしてないはずだが ・・・  


と 不思議に思いながら 受け取って 見てみると ・・・


賞味期限が ・・・ 

2014年 9月  !Σ( ̄□ ̄;)



って 6年近くも前じゃんッッ!! Σ(T▽T;)


さすがに これは ・・・ (ー_ー;)


何かの拍子に 棚の裏に落ちてしまったまま 忘れられていたんだろうし、 未開封のまま まるごと1本捨てるのは もったいないが、 口にするのは ちょっと ・・・ ねぇ? (^_^;)


さて 翌日 ・・・


嬉しそうに 鍋の材料を買ってきた ダンナ君 ・・・

「 奥ちゃまは 佐吉のたれ で 食べるだろ? 俺は ポン酢と ゴマだれにするわ! (  ̄▽ ̄) 」

と ・・・


要するに 奥ちゃまには 「 好きだろ? 」という理由で 6年前に 賞味期限の切れた たれを使わせ、 自分は 

「 奥ちゃまの好きなものを 俺が使ったら 申し訳ないから! 」

とワケのわからないことを言いつつ、 新品のものを 買ってきたらしい ・・・


なんて 意地の悪い ・・・ (ー_ー;) 

って 思うでしょ?


でも、 彼に 意地悪な気持ちなど 微塵もなく、 ただ純粋に  「 俺が使ったら 奥ちゃまの分が少なくなっちゃうから 遠慮するね! (  ̄▽ ̄) 」と 思っているのである ・・・ 


でもさ ・・・


フツーに考えたら 

「 俺は 新品のたれを使う! お前は 6年前に賞味期限が切れたやつを使え! 」

なんて、 ただの嫌がらせだよね? (ー_ー;)


だけど ダンナ君や 毒義家の方々は  思考回路が フツー ではないので、 自分達は 意地悪をするつもりなど まるでないし、悪気なんて これっぽっちもない! ただの親切だよ! (  ̄▽ ̄) と 本気で 思っているのである ・・・ 


あのさ ・・・

悪気がある意地悪は やってる本人にも 「 悪いことをしてる 」という 認識があるから まだ 救いようがあるけど、 「 悪気はない 」って言いながらの意地悪は 罪の意識がない分 たちが悪い!! って 奥ちゃまは思うんだけど? ( ̄ヘ ̄メ)


本人は 親切のつもりでも、 相手にとっては ただの嫌がらせになることがある ・・・ ってことが 全然わからないらしい ・・・


やっぱ コイツら ノーミソ腐ってるわ ・・・ (ー_ー;)

と ため息をついていると ・・・


不意に チャイムが鳴った ・・・


出てみると 宮崎の叔母からの 宅配便で ・・・




うわぁ~! おばちゃん 神か~! (*≧∀≦*) (笑)


姪っ子の一大事を嗅ぎ付けたかのように 送ってくれた 佐吉のたれ(酢醤油) と 戸村の焼肉のたれ、 そして みかん、 お米など、 愛情いっぱいの贈り物に 思わず 胸が熱くなった ・・・


遠くの親戚より近くの他人 ・・・ なんていう言葉もあるけど、 親族になったって 所詮 他人は他人だわ ・・・ 

と 親戚のありがたみを ひしひしと感じる 奥ちゃま ・・・


おかげで 新品のたれを使い、 おいしく 鍋を食べることができた 奥ちゃまであった ・・・ 照れ照れ照れ


あ、 届いてすぐの たれを開けようとしたら、

「 え? もう 開けちゃうの? (^_^;) もったいないし 古いやつから 使った方が いいんじゃない? (^_^;) 」

なんて 言われたけど ・・・


そんなに もったいないなら毒義家に送りつけてやるわよ? ( ̄ヘ ̄メ) (笑)


ま、 そんなことしたら 「 嫌がらせされた! 」って 大騒ぎするだろうけどね~? チューチューチュー (笑)



ではでは 今日はこの辺で!


また明日~!