母に「ほっといてよ〜」と思う一方で | OLレベルの収入を手に入れる!現役会社員にやさしい起業講座〜初級編〜

テーマ:

今週末、母が1人で東京まで遊びに来ます。

 
 
FBでも以前ちらっとお伝えしましたが
ちょっと前に大変なことが色々重なったため

母、心配して旅行がてら来るようで

もうアラサーもいい歳なワタシではありますが
娘はいつまで経っても娘・・・なのでしょうね。

 
 
今、私はナーサリーコーチングという
保育士さん向けに特化した研修を
保育園に導入するために
テレアポ・訪問と奔走していますが

私、結婚もしてなければ、子どももいないため

ぶっちゃけると

母親の子どもへの想いは
保育士さんの子どもへの想いは

1000分の1も分からないのだと思います。

 
 
ただ、私は

母親になったこともなければ
保育士になったこともないけれど

『娘』であった経験
『大切な子ども』として預けられた経験

はしています。

 
 
だから

 
 
《母親の笑顔、保育士の先生の笑顔が
                  子どもの笑顔につながるよね》

という、ナーサリーのメッセージの1つは

『娘』の立場から
『大切な子ども』の立場から

痛いほど実感することではあるわけです。

 
 
(もう大人だから、自由にフラフラやらせて〜)
(余計な心配しすぎだから〜)

と常々思っている一方で、やっぱり娘として

「両足で堂々と大地に立って歩いてるぞ!」
「私は幸せだから案ずることなかれ!」

というのを感じさせてあげることで

母親には、笑顔でいて欲しいなぁと
心のどこかで思っているような気もします。

 
 
それがまた、私の幸せと活力にもなるから。

 
 
まぁそんなこんなで、週末は伊豆に行ってきます!

今週の《保育園向けテレマ期間》の
目標と役割はしっかり全うしたうえで

少しでも母親に笑顔になってもらい
少しでも私がそれを活力にできる

楽しい温泉旅になるよう願っていてください♡

 
 
p.s.  きっとウザい感じでヒステリック起こされますw

p.s.2  母とのツーショットは無いので、写真はあねとの温泉旅行写真w
 
*******

母親の笑顔が子どもの笑顔につながる
親子コミュニケーション講座
(※ナーサリーコーチングの前進です♡)


コミュニケーションを育む園へ


山下さおりさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります