四月突入ですが、皆さん如何お過ごしでしょうか? | さぁ~て、中南米で何しよかいのぉ~。
Sat, April 01, 2006 20:32:39

四月突入ですが、皆さん如何お過ごしでしょうか?

テーマ:日本

帰ってきてこうまあ毎日ダラダラと過ごしている訳やけど、そろそろやるべきことをやってこうかなあ、とさすがにそれなりの本来大学四年生が持つべき危機感というか焦燥感みたいなもんに駆られてきた。

二、三人の数少ない就活中の友達を見て、やっぱその影に現実をみたんよね。

しっかり現実見てるし、その中でも自分の目標持ってるし、かっこえがったわ。

その反転、俺なんて未だ深ーい夢に浸ってるし、現実に脚を踏み入れようとしても、片足つっこんだだけで逃げ出したし、ほんまいけてない。

まあ、徐々に徐々にとは考えてるんやけど、未だ行動を起こせないでいた訳。

そんで、そんな気張ってる人たちを見て、最低限やるべきことから片付けて、俺なりにゆっくりやっていくことにした。


で、まず、第一にまあ今回の旅行のまとめっていうか、自分の中でしっかり終わらさない限り、次には進めない。と、ちょっとかっこつけてそう思った。

ちょっとかっこつけてお送りするのは待望のサムライジーンズ(以下サムジー)成長記録です。

去年2005年の春、一本のサムジーと共にメキシコに渡った。

荷物を減らすためにジーパンは一本、寝巻き用にジャージの短パン一本だった。

そのジーパンは普通より厚めの15オンス。単純に言えば糸が太いってこと。

寒いところでは快適だが、暑いところに行くと汗でくっつき動きにくい、とまったく便利性はなく、旅行にむいているとは言えない。

でも、ゆっくりとではあるが成長する、ヒゲやハチノスを見てるとそんなことなんて忘れて、気がつけばそんなジーパンが寝巻きにもなっていた。


洗濯は十一ヶ月で五回。

多いか少ないかの判断は任せます。

jipan1 hati1

一回目洗濯、出発から一ヶ月後、メキシコ・グアナファト。

jipan2 hige2

二回目洗濯、出発から三ヵ月後、メキシコ・サンクリストバル。


jipan3 hige3

三回目洗濯、出発から五ヶ月後、パナマ・パナマシティー。

四回目洗濯、出発から八ヵ月後、チリ・イースター島。
写真撮るの忘れてた…

jipan4 hige4

五回目洗濯、出発から十ヵ月後、アルゼンチン・ブエノスアイレス。

この時ななんと洗濯の後の水が緑に!!?

膝の崩壊は九ヵ月後にトレッキングをしているとき。

後ポケットも同時期に崩壊。

十一ヵ月後の帰宅時には縫い合わせ部分が二箇所ほどほどけていた。

samuji1  samuji2


十一ヶ月肌身離さずはいたジーパンはなかなかかっこよく仕上がったと思ってます。

ボロボロすぎて、もう日本でははけそうもないのが残念であります。。

ふーっ、今日も無駄なことをしてしまった…


最後に最近驚いたことを一つ。

大学に戻る準備がちゃくちゃくと進んできて、昨日大学強制の健康診断に行ってきた。

体重がすでに五キロもどってたのは置いといて…、一昨年の0.9だった視力が1.5に超回復。

考えられる理由は旅行しかない。

旅行中はテレビ、パソコンの時間が少なくなり、逆に観光などで景色などを見る機会がふえるからなのかな?

powerwoodsさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス