女性のためのサービス開発プロジェクトvol.5 | 講師ギルド Powerful Woman

講師ギルド Powerful Woman

女性ならではの「講座」「セミナー」を提供するイキイキ集団
時代や地域のニーズに応えます


テーマ:

2月10日からスタートした

講師ギルドPowerfulWoman世話人による

【女性のためのサービス開発プロジェクト】リレーコラム

 

講師ギルドPowerfulWomanは

2013年8月に設立し、今年で6年目を迎えます。

私達には沢山の学びと経験と実績が生まれました。

6年間、連携営業を形にし、運営を共にした世話人の『コラボのチカラ』ブログ

ぜひ、ご覧ください。

 

5回目の今日は、講師ギルドPowerfulWoman発足時のお話し・・・

 

代表 東の講師の置屋構想というアイディアが

いよいよスタートしました!

 

 

【とりあえず走ってみる】

 

 起業塾が大ブーム。

でもそこで学んだ人たちの実際の起業率は大変低い。

公的な資金も投入して支援しているが、踏み切る人は少ないようだ。

 

 

 

 さて私たちは、これでも起業したつもりだ。

 

ひとり1万円出資して、5万円で起業した。

 

私に言わせれば、ひとりで悶々しているから踏み出せないので、

世の中にはやってみなければわからないことがいっぱいあるのだ。

 

まずは走り出してみるべし。

 

勢いをつけるためにも仕事を速く進めるためにも、ひとりでやっちゃダメ。

仲間を集める。

その時集まる仲間というのは、当然考え方の方向性が似た者同士だから一気に行ける。

 

ある程度のところまでは。

 

ただし、もっと人を集めた時に、価値観の違いという壁が必ず立ちはだかる。

でもその壁がどんな壁なのかは走ってみなければわからない。

その壁を乗り越えるのが、

「ビジョン」というわけだ。

ビジョンは壁の前で考えればいい、と私は思う。

 

文責:東順子

 

 

世話人メンバーそれぞれがビジネスを既にスタートさせていて

事業内容やキャラクターは違うものの

経験も各々持っていて

 

その経験の中のあるひとつの共通点で結びついた

それが、公民館や市民センター等の講師業ということ

 

それぞれの事業とスキルは己の研鑽だが

ひとつの共通項に関して、連携営業という形がとれた

 

これが、講師ギルドPowerfulWomanのはじめの一歩。。。

 

次回は、3月17日(日) 【ビジョンが極甘】をお届けします。

いつもお付き合いいただきありがとうございます。。

 

講師ギルド Powerful Womanさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ