壁紙コーデ

テーマ:

せっかく壁紙と床のセットを購入したので、それぞれにあわせてコーディネート。



Life in Poupee Town


和服。これで心置きなく、日ごろも着物が着れます。

と思ったのですが、床が畳なので、靴を履かせる勇気がありませんでした。

うーん、草履を履かせるときは、違う床にしないとだめかしら…。


エプロンをつけて、お料理設定にしてみました。

こういう着物にエプロンって、似合う気がします。



Life in Poupee Town


続いては、貴族風のお部屋にて。

なんだかんだで、このキャッチャーのドレスを使っていなかったことを思い出しました。


奇跡的に黒ドレスだけ、全て揃ったのだった…!まあ、複数回まわしていたので、他には臙脂色のドレスと緑色のボンネットがあるのですが。

出せるようになったら、オークションで売ろう。


モノトーンのこのロングドレスは、色は派手ではないのに鮮やかに目を惹くので、良いですね。



Life in Poupee Town


最後は、森のお部屋!

どうしてもこれは欲しく、最初にポチっとしてしまいました。


イベントで、ハロウィンもなのですが案外森をイメージしたものが多いので(昔、森ガールイベントもあったし)、使い道が多いと思うのですよね。

きのこマットもおうちにあるのは不自然でも、森の中では馴染んでくれるし。


メルヘ~ンな雰囲気にオオカミが少しミスマッチな気がしますが、それはそれ、白雪姫ドレスですし、「森の仲間とみんな仲良し」ということで。


以上、壁紙に合わせたこの三日間のコーデでしたっ!

AD


Life in Poupee Town


ああ、旅行楽しかったなぁ、みたいなかんじになりますね、今になってこの画像を貼ると。


インドの、ロングスカートを使ったコーデ。やっぱりこれ、綺麗だわ。

ターバンってボーイッシュになるね、と思っていましたが、ロングスカートとの相性も良いです。いやーほんと、買って良かった。次いつ使うかはわからないけど、このかわいいコーデが出来たのが嬉しい。


透かし扇子、ずっと使っていなかったのですが、インドのイメージにぴったり。

インドにフクロウがいるかは知りませんけどね。


と、インドばかりでウキウキしていたら、イギリス背景をほとんど使うことなくイベントが終わってしまいました。

短  い  よ  !


しかも、イギリス背景での写真をとるのを忘れたという。なにこれ、旅行行って、写真撮るの忘れてたーみたいなこの感覚は。


仕方が無いので、ステキ履歴から。



Life in Poupee Town


こんなかんじで二日間を過ごしていました。

左は、オリジナル衛兵です。衛兵セット買わなくても、持っているもので何とかなるんではない?という苦肉の策です。

ファー帽子、いろいろなところで役だっています。だいぶ前に買ったものですが。

帽子だけだとイギリスっぽさが出なかったので、ボンネットと組み合わせて顎紐を出現させてみました。

あとは、イギリス国旗柄をせっかくだからどうしても使いたかったので、ドレスと今回のベレーをあわせてみたり。


もっといろいろな格好がしたかったです。せっかくのイギリスコスの機会。

まあ、出来なかった分はチケットが壁紙に変わったら、と思っていたら、あっさり期待を裏切られるし。


というわけでしてみたかった格好を、きせかえ部屋にてパチパチ撮影してみましたー。きせかえ部屋のみなので、その特権をいかして、髪型も変更してみたり。



Life in Poupee Town   「鳥はどこだ?」みたいな?


ホームズコスです。

したかったのよ、これ…!

とはいえ、ミステリーイベント時に眼鏡もパイプも買っていないので、無理矢理感が否めませんが。

鏡は虫眼鏡のつもり、ね。笑



Life in Poupee Town  ファッショナブルなパンク。


ロンドンって、ちょっと奇抜な髪色でショートのイメージがなんとなくあります。イメージですが。

やってみて思ったけれど、この髪型結構いい!そのうちしようかな~。ウィッグ買ったらショートにしても良いかも。



Life in Poupee Town  思い切りパンク。

あとロンドンには、赤毛のイメージもあるのですよ。

スカルとかを使って、ちょっとヴィヴィアン風味みたいな?


などと勝手に遊んでいました。もっとゆっくり堪能したかったー。

AD

イギリス編…。

スクショとるの忘れていました。残念。


まあ、購入したのも帽子だけだったので、背景は馬車しか出てこなかったけれども。


Life in Poupee Town

この帽子が、めちゃくちゃかわいくて!またベレーね、ぐらいに思っていたのですが、被ってみると形がいいかんじ!割といろんな髪型にも合いそう。

他の色も考えましたが、ネイビーが一番使えそうなのでこちらにしました。赤は普通のベレー持ってるし。


インドで散在した分、冷静です。笑



Life in Poupee Town

イギリスの女学生。

アーガイルソックスが、黒とネイビーの組み合わせだったらなお良かったのに。


きせかえ画面での撮影のため、せっかくなので、チケットが変身したネックレスをつけてみました。赤がアクセントになるからいいかんじ。

AD

3/19コーデ

テーマ:


Life in Poupee Town


久しぶりに、普通の服で。

背景は、ホワイトデーにチョコレートが変化したものです。壁紙に変わってくれるなんて、嬉しすぎる!しかもかわいいー。


ホワイトデーの変化アイテムは、ティアラがいっぱいのはティアラ?うさぎ付はうさぎグッズ?なんていう予想は全く当たらず、いつも通りブローチでした。

とはいえ、ブローチ位置がこれまでに無い感じで嬉しい。

インドのコーデ で使っていたティアラのブローチは、ネックレスのように使えそうだし。


旅行イベントがめちゃくちゃ短くて悲しかったー。

イギリス、二枚しか写真撮れてない!パンクとかブリティッシュガールとか、いろいろやりたかったのになぁ。


まあ、チケットが壁紙に変わってからしようかしら…

と思っていたら、まさかのアクセサリーチェンジでした。

えええ!イギリス壁紙とかインド壁紙、めちゃくちゃ期待してたのに。いつも壁紙じゃありませんでした?勘違い?


せっかくなので、ゾウさんイヤリングをつけてみました。



Life in Poupee Town


かわいいー。ゾウさん、顔見えてないけどー。笑

ターコイズアクセをつけると、シンプルな服でもオシャレに見えるからいいですね。


でも、正直、購入したビジューピアスgnとかぶっているような……ゴニョゴニョ

どうせだったらビジューピアスはrdにしておけば良かったような……ゴニョゴニョ


イギリスの方は、ダブルデッカーのペンダントですね。細めチェーンだし、さりげなく使えそう。


で、イベントが終わった途端に壁紙と床のセット販売、と。

一体、バレンタイン壁紙はいつ使えばいいのか!使うけどね!


しかも新しい壁紙と床、かわいすぎる。もはや部屋じゃない。絶対買っちゃう。

と思っていたら、旅行イベントで使い果たしたお財布に対して、3月末日までの期間限定だなんて、キャサリンは鬼だと思います。敢え無く課金です。1000円だけど。

…踊らされてる気がする、見事に…。

正直、50sの限定アイテムたちが愛しすぎるんだけど、ジュエルを卒業旅行に使ってしまったために、とりあえず4月になるまで売り切れないといいな、と祈り中。

レコードマットの赤だけ買ったんだけど、黒も欲しい!黒にすれば良かったかも…。


他アイテムもまだ全然見れてないけど、結構使えるものがたくさんあると思うの。色が統一されてるし。

あとでゆっくり拝見します。


今は、卒業旅行に専念。

背景チェンジ期間が思っていたより短かったのよね。



Life in Poupee Town



インドー!

インド、嬉しすぎるんですけど。

インドの布って綺麗よね。衛生面でいろいろ気になるのでなかなか訪れることは無いけれども、一度は訪れてみたい国ではあります。サリー大好き。


現実にはなかなか行けない場所だからこそ、プーペでしてくれると嬉しいです。わーい。


というわけで、喜び過ぎて、買いすぎました。



Life in Poupee Town


インドだけでこのボリューム。

だって…!布がきれいなんだもん…!ロングスカートは、ゾッコンでした。ドレスのときにも着るからいいんだ!


サリードレスは赤も綺麗だったのだけれど、ボヘミアンドレスの時に赤を選んだので、違った雰囲気ということでターコイズに。

これ、ほんとうっとり…

こういう書き込みの細かさが、プーペの醍醐味ですねっ。うふふっ。(←誰。笑)


ビジューピアスは大き目なので、私の髪型でもちゃんとピアスが見えるのでありがたいです。

たいていの小さいピアスは、隠れちゃうからね…。

ブレスグローブもつけるだけでエスニック感が漂う、これまでにないアイテムですね。わーい!


インドランプ、良いです。ランプは高く掲げて持ちたいなあという気もしていたし、左手のあかりってハロウィンのキャンドルしか今まで無かったし。


この3点は、うっかりするとイベント終了後(課金後)に他の色も買うのではなかろうか。


ビジュートップスは、ロングスカートにあわせて。

でも、ピンクまでは我慢。というちょっとした自制心です。

よく考えてみたら、サリードレスの上にロングスカートをつけても良いわけで、となると必要なのはピンクだったのでは?と思えなくもないけれどもー。まあ、日常でも着易そうなのはこちらかしら。


ヘビ君とターバンは、勢いです。だってかわいいのだもの!!



Life in Poupee Town


親子ヘビ!

なんかかわいい…。


ヘビ使いのおじさんコスというか、アラジンコスというか。

あれ?アラジンってインドじゃなくてアラビアか。

いいや、細かいことは気にしない。


因みにこのスタイルの胸元にあるのはこちらのブローチ。



Life in Poupee Town



ホワイトデーのプレゼントを開けると、入っていました。すっかり開封を昨日忘れてた。

皆さま、ホワイトデーアイテム変更の日が過ぎてますよー!

絶対卒業旅行イベントで忘れてる人いると思うの。


インド編でここまで購入してしまいましたが、もう一方は大好きなイギリス。

スコットランドまで一緒にしちゃったヨ!みたいなところが、英国の方々がいらっしゃったら怒られるんじゃないかと思いつつ。


何を買おうか現在考え中です。