<< 前ページ 最新| 2 | 3 | 4 | 5 | 6
March 26, 2005

歌の "Power"

テーマ:potomac

根本的に歌が好きです。
演奏する時、聴く時、感情とリンクするには、
声に勝るものはないと考えます。
音楽が感情とリンクする時、
そこには必ずパワーが生まれ
僕の場合はそれを生きていく源としているかな。

時々思うのは、演奏者が演奏する時に、
「何を考えどう音楽と向き合っているか」
によって、ジャンルまでも変わってしまうんだなぁと。

Acoustic Soulと謳いながら(僕は"魂に響く"と解釈している)
サンプリングトラックを使っている"potomac"のライブ時において、
練習不足や、ステージ上でモニターが聞こえづらい時、
メンバーと喧嘩中・・・の時などは、
デジタルトラックに支配され(トラックに負けてしまう)、
単なる"karaokeユニット"にすぐ変わってしまうんだ。
ドラムスが居るのと同じように、トラックを流すという事には
神経を使わないと痛い目に逢うんだ。
反対にトラックを支配できている時の演奏は、
生ドラムだろうが、トラックだろうが関係なく、それは
Acoustic Soulな音だと僕は確信している。

24日のライブは写真の"渋谷PLUG "
ソウル、R&B、ボサジャズ、などを主流としたライブハウスで、
渋谷では他にこういったスタイルの所はないんじゃないかな。
ブッキングの人は
「個性ある、向上心のあるミュージシャンを応援したいんです。」
と言ってました。

今回のライブから、ヘッドフォンにモニターの音をもらって、
首に掛けながら演奏したんだ。
(テンポやリズムを聞くのではなく、グルーヴを感じ続ける為)
これが僕にとっては大成功で、
非常に集中して演奏できた。


さて、肝心の音源いわゆる"曲"だけど、
今、ハードディスクレコーダー「Roland1880」から
「Cubase SX2.2」へのファイルの移行を地味ぃーにやっておりまして、
いったいいつ終わるんだろう?という作業だけど、頑張ろ。

データバックアップには気をつけて・・・

さて、Fukushiをそろそろ起こすかな。


Rocka

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
March 20, 2005

POTOLOG 開始。

テーマ:potomac
彼は僕の同居人で、名前は"Fukushi"
去年の夏、部屋で「Gibson」を弾いていた時に
ふと彼と目が合いました。

「アンプに繋がないで、エレキ弾くってどうよ?」(Fuku-shi)

なるほど・・・
それもそうだな。


それから僕は長年こだわり続けた「Gibson」レスポールから、
友人から安く譲ってもらった
「K・YAIRI」のアコースティックギター に持ち替え、
potomacのサウンドをも変えていく事になりました。

指の皮が何回かむけて(成人。)生楽器使用の指に変わった頃、
とっておきの「U2」の曲を引き語ってやりました。
どや、泣けるだろ? どや?

「この黒いメタルボックスは何なのよ?」(Fuku-shi)

そいつは「ENSONIQ」の「ASR」といってな、
「Masters at work」監修のオールインワン型グルーヴマシンで、
あの細野正臣も購入していた名器だぞ。
サンプリングレートが何故か「40082」で
サウンドファイル形式が「AIFF」って憎いね。
サポートセンターに電話しても現在使われてないからヨロシク!
って歌聞いてたのかよ? 

最近のFukushiはデジタル機材に夢中です。

potolog開始
皆さんヨロシクです。

Rocka


AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
March 16, 2005

2005-03-16

テーマ:Musilog ~ rocka
少しずつ作っていきます。
Rocka
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
<< 前ページ 最新| 2 | 3 | 4 | 5 | 6

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。