Before you love your team,You love your Country. | _POTOLOG_ acoustic life
March 22, 2006

Before you love your team,You love your Country.

テーマ:Musilog ~ rocka
wbc


ドキっとするコピーだった。

「チームじゃなくて国でしょ?」 もちろんWBCが、

国よりチーム志向のアメリカ国民に対して打って出た、

快心のキャッチコピー。広告業界に審判がいたなら、

「ストライク!」(ボブなら一瞬経ってボール!??)

僕には、

「地域じゃなくて、国でしょ?」ともとれ、さらに、

「君の国は何処?」と聞こえてきた。

こりゃだめかな。。とも思えてしまった・・が、


大会中盤に登場してきた

「ボブ・デヴィットソン」、「韓国」という格好の敵によって、

WBCは素晴らしい愛憎劇になった。studium

一方の韓国は「イチロー」、

そしてお決まりの「日本」

という敵によって日本以上に

盛り上がっていたようだ。が、

肝心のヒーローがいない。

ナショナリズムが稀薄な僕は、

決定的なヒーローを待っていた。

メキシコの素晴らしい戦い、

素晴らしく陽気なテンションとリズムで

「国の威信をかけて戦う」という、

超未来系なスタイルから生まれたフロックもあり、

福留選手、いや、こうすけの代打2ランは、

リマーカブルな衝撃、いやいや、

「入ったーっ」なシーンだった!!

こうすけありがと。

忘れないよ。あのシーンは。


日本チームは大人だった。


年齢などによる縦の繋がり、そして、

国という横のつながりが非常にバランスが良く、

素晴らしかった。

イチロー選手が剥き出しの感情を出せたのも、

王監督の存在があったからに違いない。

野球を通じて、韓国程の愛国心を持つ事は

難しいかもしれないが、色々な事を学びました。


サッカーは大丈夫かな、、

あのチームはまだ成熟していないように感じる。

中田選手にも、無心に、サッカー小僧になれる環境を

作ってあげてほしい。


さてと一日が始まる。


Rocka




rockaさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス