2014.5/28 いも散歩@岐阜 | 全国を旅するシンガーソングライター「ぽていと」オフィシャルブログ

全国を旅するシンガーソングライター「ぽていと」オフィシャルブログ

このページはぽていと全国を旅するシンガーソングライター「ぽていと」オフィシャルブログです。

旅の出来事や、ライブ、音楽製作、日々の出来事を綴っております。


テーマ:



5月27日、23:30頃岐阜県着。

想像以上にも駅が大きくてびっくり。

そして駅付近のビジネスホテルをとって即チェックイン。

ともかく移動距離が長い長い1日で疲れていたみたい。

また受付フロントにいたおじさんが喋る喋る。

昔は音響の仕事をしてたらしく、音楽の話を語りに語って、休憩が終了した社員がエレベーターで降りて来たとこでトーク終了して就寝。

そして次の日、目覚めて歌える場所に挨拶にと思って外に出ると、暑い、もの凄い暑さだ。

この日は30℃あったみたい。(今となっては序の口)

そしてバスへ乗り着いた場所。





ナチュラルカフェ。

ともかく毎度口にしてしまっているがお洒落。

しかも亀がいる。



彼はいわおくん。

可愛い。

店は二階建てで、一軒家をそのままお店にした感じ。



美味しいカレーを頂き、挨拶をして岐阜駅へ戻る。

ひとまず炎天下の中路上ライブを。

炎天下の中たくさん止まってくれたなぁ。ありがとう。

そして次なる場所へ向かうとどうやら電車乗り換えしなきゃいけなとこを、せずにずっと乗っていたら山だらけの場所に着いてしまい、なんなら次の電車がくるまで30分以上待った。



なので即興で曲を作って録ってみる。

そして電車も来てしっかり乗り換えもして、目的の駅へ降りる。




そう、いってきた。

ヤイリギター工場。

岐阜へ行ったら絶対に寄ると決めていた場所。









ヤイリギターはマイギターでもお世話になっていて、前から工場行ってみたかったのだが、
社長の矢入和男さんは今年3月に他界してしまった。

一度お会いしてみたかったし、4月の偲ぶ会にも参加したかったのだが叶わず。

そして今回いも散歩で1日だけ岐阜に寄れたから工場へ伺うことができた。

工場見学は土曜のみで予約制なのだが、ともかくダメもとで行ってみた。

そして話をしてみると、中に入らせて頂きお線香もあげることができ、何なら「よく来てくれた」ってことで徒歩30分近くはかかるところを駅まで送ってくれた森さん(写真の方)。




俺の使ってるギターも樹齢250年位の物なんだと。

そしてヤイリは今の時代珍しいらしい全てハンドメイド。

30人くらいの従業員で年間5~6000本のギターを作るとのこと。

その他にもギターの話をたくさんしてもらい、次回はゆっくり時間を作って工場見学をしよう。


今使ってるギターを弾いて弾いて弾きまくって大事にしようと誓った日になりました。

本当ありがとうございました。

そして最後は帰りの夜行バスを待ってる間に駅前の居酒屋で晩酌。



ここのお店の食べ物も本当に美味しくて、何より店員の大学生のお姉ちゃんがものすごい話しかけてくれて、というか相談されて笑。

今後の進路についてどうしたらいいかーとか、皆と同じ道とかでなく自分の好きなことをやる勇気はいるのかーとかともかく積極的な良い子だったなぁ。

めぐちゃんありがとう。

そして会計をした後、ラスト路上ライブをしてそこでも足を止めてくれる人がいたよ。

ありがとう。

本当に有意義な岐阜の旅だった。

そんな感じで埼玉ー大阪ー和歌山ー三重ー岐阜の弾丸ツアーは終わった。

ちゃんちゃん

全国を旅するシンガーソングライター「ぽていと(石見亮太)」さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス