石けんシャンプー

3月から石鹸生活を送っています。

もともと地球環境に興味があるので、合成洗剤を当たり前に使うのに違和感を感じていました。

でも洗濯で
すすぎ1回の液体洗剤と
すすぎ2回のせっけんと
どちらが優しいのか悩んでいましたけれど。

とりあえずできるところから石けん生活しています。

最初に移行したのは洗髪。

楽に移行できました。

というのもリンスは簡単に作れるのでね。

石けんがアルカリ性なので、リンスで酸性にします。そうするとキューティクルが閉じます。

今のリンスは
500mlボトルに
クエン酸 大2
グリセリン 大1を加えて、水で希釈。

リンスは5~10ポンプ分出してお風呂の桶3分の1くらいに希釈します。

適当

今使っている石けんはロクシタンの石けんです。

マルセイユ石けん。

家にあるので使ってみたら、髪での泡立ちもよいです。

しかも今のラベンダーは香りもいい。

石けん生活のすすぐときには一気にというのがポイントなので、桶にお湯を貯めて一気にかける。
チマチマすすぐと、石けんかすが出やすい気がします。



液体の石けんも試しました。

無印良品の液体石けんシャンプーと生協の石けんシャンプー。


これはパルシステムの。

米ぬかから作っているので米ぬか臭あります。

そしてなぜかシャンプーとリンスで微妙にデザインが違う。

せいきょうと生協。

統一してくれっ。

リンスはキャップ1杯をうすめるので、手作りのと変わらないです。

価格は400mlで280円くらいです。


無印良品のシャンプーは優しい香りがついています。柑橘系。

確か価格はg1円だった気がするので、詰替400mlで400円かな?

固形石けんに比べると、シャンプー時のきしみは少ないです。

無印良品の石けんリンスは買っていないので、いわゆる合成洗剤のリンスと同じタイプなのかわかりません。


液体石けんより固形の方が好みかな?

今週のパルシステムのでme・gu・ruシリーズの石けんシャンプーなど安かったのでこちらも試してみたいと思います。


Android携帯からの投稿