Hello, everyone! 

 

【ご縁を創るポジティブ英語】

のぞみ塾のフェイガン 望です。

 

昨日はパイについて

数えられるか?

数えられないか?

 

少しお話しました。

 

今日はパンについて書きたいのですが

その前に・・・

 

今回の私たちみたいに

まるごとパイを買ってきたから

友達におすそ分けしたくて

「パイは好き?」と聞きたいとき

 

パイに複数形を表す"s"はつくでしょうか?

 

"Do you like pies? "

 

"Do you like pie? "

 

正解は

 

"Do you like pie?" と "s"はつかないようです。

一気にたくさんのまるごと大きなパイは

お口に入らないと

イメージしてみてくださいキラキラOK

 

さて、今日の本題

 

パンは数えられる?数えられない?

 

鋭いあなたならおわかりですね!

 

 

答えは...数えられるときと数えられないときがある!

 

 

 

こんなパンは数えられる!

全体の形がはっきりとわかって

輪郭が見えますよね。

 

Can I have a croissant? 

(クロワッサン)

 

(英語の発音はこちらでチェックしてみてください)

 

カタカナとは全然違いますよね。

フランス語からきているので

英語にとっても croissant は外来語です!

 

Do you want a roll? 

(バターロールのこと)

 

さぁ、ちょっと数えるのに躊躇してしまうのが

こちらのパン。

 

 

食パンです。

 

a loaf of bread で一斤のパン。

 

 

 

食パン一枚なら

a slice of bread

食パン二枚なら 

two slices of bread

スライス(切)・・・単位の方が複数形になります。

 

一部分をとっても

食パンは食パンで性質は同じ。

1枚だけみても、パン全体の形が想像できないと

英語の人は考えるわけです。

 

My husband eats at least two slices of toast in the morning. 

 

 

ちなみにアメリカの食パンは

薄くて小さめです。

サンドイッチ用だから

日本の食パンとはちょっと食べ方が違います。

 

余談ですが

アメリカに住んでいるときに常に思ってたのは

アメリカはすべてが基本はビッグサイズだけど

りんごと

にんじんと

食パンだけは

日本の方が大きい!ってことです。

 

Thank you for reading! 

Hope to catch you next time. 

 

レッスンのこと

ポジティブ英語のこと

お気軽にメッセージくださいニコニコ

お問い合わせはこちらからハート

Facebookもフォロー大歓迎!!

 

 ハートピンクハートグリーンハートブルーハートイエローハートハートピンクハートグリーンハートブルーハートイエローハート

のぞみ塾【ご縁を創るポジティブ英語】
〜ポジティブ英語で思い通りの人生を
生きる〜