おき引き…決して窃盗のことではありません | 日本一の若手職人育成企業を目指すコテ山のブログ

日本一の若手職人育成企業を目指すコテ山のブログ

株式会社バウビオジャパン代表のら山川です。 建てていただいたお客様と生涯のお付き合いをどうやって達成するか日々真剣に考えています。

おはようございます。

梅雨らしく雨が続きますね〜工程がぁ…

と、毎年のことですが。。。

災害のない程度に潤してほしいものです。

外は雨ですが今は中でやる仕事も増えたのと、若手が育ってきたので現場ではいろんな挑戦が繰り広げられています。

今年2年ぶりにまた福岡県代表で技能五輪という全国大会に出場する零二に競技種目にもなっているおき引きの機会をつくりました。


おき引きとは焼き石膏と水を混ぜて、熱をもちながは膨張してくるところを


こういう金型を自分でつくりタイミングを見ながらおさえてモールディングをつくる技術のことです。


この天井の照明の周りに取り付ける予定。
今はサイディングや木でつくって塗装するのが常ですが本格的におき引きの飾りをつけるのは一般住宅ではこの辺では初めてかなと思います。

何しろ微妙な水加減、気温、湿度などなど環境の変化で固まる時間が全く定まらない。
だから石膏と対話しながらつくりあげていく、練習した者しかできない貴重な技術です。
世界大会の内容にも入るので左官屋さんの仕事なのです。
こちらも完成を楽しみに!
とか、色々盛り込んでいくと中々終わらない(;゚∀゚︎)
自業自得ですが、お客様にとっても私たちにとっても一生に一度ですからね、できることは全てやり尽くします!


障子もつきましたよ!


ザファンハウスと言えば、可動棚の枚数の多さは随一では、ないかと…


一件で30枚くらいは大体入ってると思います。


我が家もおかげですごく片付いてます!多分


ダイニングの近くには絶対つけた方がいいですね。
すると、ダイニングテーブルの上が片付きますよ。


これに無印やニトリでカゴ買ってきて収納すると表から見えないし、スッキリしますよね。

明日は雨上がるかなー地鎮祭雨降ると大変なんですよね〜(lll-ω-)
雨降って地固まる、福が打ち込むとか言って建築にとって雨は縁起の良いものとされてますのでどちらでも良しとしときましょう(・∀︎・)

皆様にとって今日という日が素晴らしい1日になりますように(○︎´Δ`人)