ヒッポファミリークラブ長崎

ブログの説明を入力します。


テーマ:

コアラオーストラリア高校留学から学んだこと

 

5月13日(日)午後2時から4時

 

ブリックホール会議室3

 

無料

 

後援

長崎市 長崎市教育委員会 時津町教育委員会 長崎新聞社

 

(講演会要旨)

長崎北陽台高等学校 1年 山口愛 平成30311

 

私は2017年1月下旬から12下旬までの約1年間、南オーストラリア州のアデレードという都市に留学をしました。今回は私が留学を通して学んだことを重点的に紹介したいと思います。

私が特に面白いと思ったのは考え方の違いです。

 

オーストラリアは移民の国として知られていますが、それは多くの人種、宗教、価値観が混在しているという事を意味しています。しかし、私はオーストラリアの学校や町で特定の人種、宗教に対する差別を見たことがありません。日本ではヘイトスピーチが問題となっていますが、日本とオーストラリアで何が違うのでしょうか。

 

突然ですが、私は日本では珍しいクリスチャンです。キリスト教を信仰しています。日本では宗教の事を良く思っていない人の方が多いと思います。現に私も心無い言葉を言われたことがあり、自分から私はクリスチャンだと言う事は極力避けてきましたが、オーストラリアでは違いました。私がクリスチャンだと言っても差別的な言葉は出て来ず、むしろ素敵だねと言ってもらいました。しかし、私のホストファミリーはキリスト教が嫌いな家でした。私に直接、「私はキリスト教の考え方が理解できない。嫌いだ。」と言ってきた事もあります。では、なぜ彼らはクリスチャンである私を受け入れることにしたのでしょうか。

 

それはキリスト教が私の全てではないと彼らには分かっていたからです。

「私はキリスト教が嫌いだけど、だからといってあなたを嫌いになることはない。だって、それは貴方を作っている物の一部に過ぎないでしょ?」

これは私のホストマザーが言った言葉です。私はこの言葉に衝撃を受けました。私達はその人が何に属しているのかを重視しがちです。韓国人だから嫌い、イスラム教徒だから危険、と言う人が沢山いますが、相手のアイデンティティを否定し、差別する事ほど失礼な事は無いのだと気付きました。

グローバル化を目指すにあたって大切なのは英語教育ではなく、相手を理解する心を養うことだと思いました。

 

もう一つ私がオーストラリアで学んだのは、自分の意見を言うことの大切さです。

日本では個よりも和を重視する文化があります。私はその文化が好きです。個人個人で好き勝手に行動されてしまうとまとまりが出来ず、前に進めることが出来ません。しかし、特定の力が強い人だけが発言し、多数決をとっても多い方に流れてしまうというデメリットがあります。

 

オーストラリアでは真逆で、たとえ一人でも自分の意見を言う。という事が重視されていました。意見を言わないというのは、知識が無いために意見が言えない。という風に見られていました。

社会科の課題で「第二次世界大戦についての自分の意見を書く」というものがありました。正直、私は何を書いたらいいのか分かりませんでした。なぜなら、第二次世界大戦において日本は敗戦国、オーストラリアは勝戦国だったからです。授業では今まで知らなかった日本の悪事について学び、日本人である私が何を書けばよいのだと悩みましたが、友達の「確かに戦争中、日本人は悪いことをしたけど、貴方がしたことではないでしょう?」という言葉に励まされ、レポートを書きました。内容は「当時の日本人は許されないことをしたが、彼らは政府の情報操作により、戦地で敵を殺し、国のために死ぬことは名誉なことだと思っていたのだ。」というものでしたが、先生は誉めてくれました。「こんな素晴らしい意見を私は見た事がない。私は今までオーストラリア側からの考えしか見たことなかったが、貴方のおかげで視野が広がった」と言ってくれました。

 

意見を言い、聞くことで、自分の視野を広げることが出来るのだと学んだ瞬間でした。私は日本の道徳の授業で相手の事を思いやり、言葉を選ぶ事しか学んできませんでした。ですが、自分のため、相手のために自分の意見を言う事を教えてもよいのではないかと思いました。

以上私がオーストラリアで学んだこと、そして伝えたいことです。

 

御拝読有難うございました。

 

ヒッポファミリークラブ長崎さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。