秋の見学会

秋の月と見学会

 

珍しい夜の山道を歩くと、虫の声が一斉に響く!

声はすれど姿無く・・・虫達は一体どれ位いるのでしょう?

そんな事を想いながら、虫が得意な私事!

早速アートレッスンに話したいと、直ぐに虫図鑑を開いていました。

 

早秋 ~ある日のポプラ

まだ夏休みの名残りなのか、のんびり気分を残した9月です。

いつもはマイペースで支度に取り掛かる生徒達も、今日は何だか

ソワソワと着替えてスタンバイOK!

そう今日は、年2回の保護者見学会です。

子ども達にとって、ご家族の皆さまに発表が出来る日は、やっぱり特別な時間です。

いつも以上に張り切る生徒達。

「出来る様になったよ!」

「ちゃんと見ていてね!」

 

と、自己アピールも忘れない。

 

レッスンでは、時として難易度の高い課題もあり。

出来なくて悔し涙を溜めながらも、粘る粘る。

講師も応援、すぐに諦めない気持ちが大切。

失敗しても大丈夫!自分のペースでゆっくり進めようね。

続けていたら、きっと出来る様になる。

気付いたらもっと沢山の事が出来る様になって

誰かに教える位になったりしてる。

 

それは、私たちが繰り返し伝えていること。

慌てずに一歩ずつ前へ。

 

一人一人の成長や個性を大切に育てること。

課外教室やお泊り会を通して、レッスン以外の場でも一緒に過ごし、受験や一時の目的に捕らわれない、長い月日をかけて育む信頼関係。

それらは全て、ポプラだけの宝物です☆

ここでは、生徒が皆お友達。そして一緒に頑張る仲間。

時にライバルであり、時に先輩や後輩でもある頼もしい友人関係を

ポプラを通して築いて欲しい!そう願っています。

 

私たち講師も同じこと。

長きに亘って同じ講師陣が務めており、年々増えていくスタッフを

励ましながら、共に学んでおります。

 

子ども達にとって、自分で目標を定めて、諦めずに出来た時の喜びは格別。

この成功体験とプロセスが大切で、見学会は貴重な1日です。

 

お友達が一生懸命に頑張っている姿に、

「がんばれ!」

心からエールを贈る、優しく素敵なポプラ生。

さぁ、これからも、一緒にレッスンを楽しみましょう!

 

 

月に惹かれた私は

すすきとお団子を飾り、秋のお月見を引続き楽しみます。

 

アート・受験対策 講師 まゆみ

AD