ヘルシンキ練習写真 | ロンドンつれづれ

ロンドンつれづれ

気が向いた時に、面白いことがあったらつづっていく、なまけものブログです。
イギリス、スケートに興味のある方、お立ち寄りください。(記事中の写真の無断転載はご遠慮ください)


テーマ:

昨日につづいて、ヘルシンキでの練習写真です。

 

今日は、11月3日、ランスルーはSP,「オトナル」です。

 

 

 

ひとつひとつのポジションの美しさが際立ちます。

 

 

夫によると、羽生選手の写真はボツになるものが非常に少ないそうです。

 

 

 

ただのバッククロスでも、体の軸がしっかりしていて綺麗です。

 

上半身のリラックス、腕のエクステンション、足のエクステンションがしっかりしています。

 

バックアウトエッジは肩が降りていて姿勢が綺麗、頭、首、腰の体重がブレードの正しい位置を押して、後ろ方向に加速しています。

 

このポジションでスピンしてバランスをとれるのが本当に不思議! アップライトですら回れない私にとっては、「人間技じゃない!」

 

 

 

 

常に上半身と下半身のひねりがあって、バランスをくずすような動きでもきれいにつながっています。

 

 

 

こちらも、あっというまにバランスを崩してもおかしくないポジション。

 

 

涼しい顔して、フィニッシュ。

 

練習のランスルーでも、丁寧にレベランス。

 

練習時間終わりには、練習見物の客にむかってご挨拶。

 

ジスランコーチにもご挨拶。 寒いリンクでも、汗びっしょり。

ポプラさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス