春眠暁を覚えず。 | 前略、田舎の庭より。
新型コロナウイルスに関する情報について

前略、田舎の庭より。

花の写真を載せています。
取り立ててオシャレなものはない、ごくアレな田舎の庭ですが、季節を感じていただけたら幸いです。

春眠というには、もううっすらと夏の気配が漂い始めていますが。

時間さえ許されるのであれば、幾らでも眠れそうな今日この頃です(*´ω`)

過去の平均でいけば、この辺りの梅雨入りは5月31日頃になっています。

あと10日もすれば梅雨入りかー。気持ちの良い晴れの日は、だんだんと貴重になっていくのかもしれないですねー。

世界中のアレを雨が全部洗い流してくれると良いんですけどね。

サハラ’98

新しく蕾が開いたようで、全体的に黄色の花が目立ちます。

このサハラは、大ーきな壁面に沢山の花が咲いているのを見て、なんて綺麗なバラだろうと買って帰って植えたのが始まりなんですよ。

あの憧れの光景に近付けると良いなぁ。

 

 

 

 

 

 

レオナルド・ダヴィンチ

鉢に植えてあります。

サンセットグロウ

ニューウェーブ

思いっきり深呼吸したくなる良い香りです。真剣な顔でスーハーしています。

バイカロールが咲きました。

ベルベットの様な赤黒い色から、

少し明るい赤に。

ブラン・ピエール・ドゥ・ロンサール

赤のつるバラが少しずつ咲き始めていて、坂を上る時に見える光景が明るくなってきました。

 

 

サハラとタイミングが重なってくれて嬉しい。

 

昨年、トゲに苦戦しながら支柱に誘引し直したここも、同じつるバラです(*´艸`)

旺盛なピンクのつるバラも、倒れかかったまま花を咲かせ始めました。

 

ピンク色の花が沢山咲いて、ミツバチ達が大喜びのバラです。

赤のつるバラも、このピンクのつるバラもとにかく旺盛で簡単に根付くので、挿し木が上手になったような気分になれます(*´艸`)

 

オルラヤの頃に、ここにもバラが咲いてくれたら似合いそうですね。

クレマチス プリンセス・ダイアナ。新枝咲きなんですね。

これまで、咲いているのを見て綺麗ーと眺めていただけで、あまり自分では欲しいと思ったことがなかったから。

植えたいなーと思い始めてから改めて調べてみると、クレマチスにも沢山の系統があるんですねー。

何の世界でも、専門家の方は凄いですねー。

『好きこそものの上手なれ』という言葉があるように、もっとクレマチスの事を大好きになれば、○○系とか、自然と覚えられるようになるんでしょうかねー??(*´艸`)

今の所、私には『下手の横好き』の方がしっくりくるかもしれない。

アマリリス

この薄ピンク色が一番大きな花を咲かせています。

 

赤の一重も少し大きめの花が咲きました。

同じ赤でも、八重の赤とは少し違う赤色です。

 

 

I氏によると「今年は植えたばかりだから咲いたり咲かなかったりだけど、来年はもっといっぺんに咲くかもしれない」とのこと。

ズラリと一斉に咲いた所も見てみたいけど、少しずつ入れ替わりで咲いてくれるのも、それはそれで長く楽しめて良さそうですね(*´艸`)

ついこの間、花が咲いてるーと思ったばっかりなのに、びっくり。

夏野菜は成長が早いですねー。

 

オルラヤ

昨年のこぼれ種だったり、母が移植したりして、周辺にも広がってきています。

 

白のスカビオサ

芍薬 ソルベット

出遅れた分をグングンと追い上げてきています。

他の芍薬も、まだ咲きそうな気配がありません。昨年は確かアヤメの頃にはもう咲いていたと思うんですけどねー。

ブルーサルビア

ユリ

だんだん、夏を思わせる顔ぶれが姿を見せ始めています。

シモツケが花を咲かせています。

 

外灯の下のシモツケも。

 

紫陽花の葉に紛れて、ウツギが咲いていました。

トリトマが今年も咲きました。

母が株分けをしたみたいです。

こんな蕾なんですねー。

面白い色合いなので、アップで(*´艸`)

赤っぽいルピナスの近くには、

蕾が出来ていたブルーレースフラワーのピンクがやっと咲き始めました。

ブルーレースフラワーの『ブルー』と『ピンク』の苗があったんですけどね。

このピンクの尊厳は一体どこに?と気になって。試しに植えておいてみました。

『ピンクレースフラワーとも呼ばれる』らしいですよ(*´ω`)

他には白もあって、やっぱり『ホワイトレースフラワーとも呼ばれる』みたいです。

こっちがブルーかなぁ?

月見草

GWにポンテデリアの株分けをしました。

とりあえず3つに分けてみましたけど、まだ小さく分けても大丈夫そうですね。

新しい葉っぱが出てきて、今の所順調そうです。

ハス

見えない土の中で、無事に蓮根が育ってくれていると良いんですけど。

所々、草の根と一緒に隙間の砂が取り除かれてしまって。 

砂を補充するよりは、試しに固まる砂を使ってみても良いかもしれない。

プチあじさいロード

夏に大雨が降れば、レンガの隙間に入れたボラが全部無くなってしまいそう(*´艸`)ここもいずれ固まる砂を試してみようかと思います。

 

昨年草刈り機でバッサリと切られた山あじさいの『くれない』

なんとか、今年花が見られそうです。

昨年植えた四季咲きあじさいの『霧島の恵』1号。

あじさいが色づき始めれば、また少し景色が変わってきますね。楽しみです。

カラフルなヒューケラ。

 

花衣・黒真珠

 

花衣・藍染

あずきフラッペ

真ん中が盛り上がって、かき氷みたいに見えます(*´艸`)

ペチュニア達、今年は頑張ってあまり雨に当てないように、過保護に育てたいと思います(*´艸`)

カリフォルニアローズフィエスタ グランデの、色はバーガンディ。

今年はインパチェンスはまぁいっかなーと思って買わずにいたら、『花が大きくなりました』と。

なんですって?(*´д`),゜.:。+゜←まんまと。

これまでのフィエスタの1.5倍の大きめの花が咲くみたいです。

昨年は寒くなる頃まで長ーく咲いてくれましたからね。

濃いめの色だから、沢山咲いたら存在感があって綺麗でしょうねー。

小さな人達を、少しずつ格上げです。

少し大きめのを入れたらすぐに埋まってしまいました(*´艸`)あっちからちぎって、こっちからちぎって、小さいのも少し。

手前の大きいのが『初恋』ですって。あらー(*´д`)

この後、その隣に小さな『恋心』を足しておきました。

やだー、甘酸っぱーい(#´д`)

多肉は見た目もさることながら、可愛い名前のが沢山あって。それぞれの名前を確認しながら選ぶのがまた楽しいです。

ちょっと前のめりのサボテン。横の所に、小さなサボテンがポコッと出来ていました。

このサボテンも小さな鉢に植え替えをしてみましたよ。

多肉の棚も少しずつ綺麗にしていこう。小さくて気長な目標です。

 

さて。

今週末の天気はどんなでしょうねー。

なかなか良さそうなクレマチスを見つけたので、明日はツル解きを頑張って、植え付けまでしたいなーと考えています。

沢山雨が降った後に何日か晴れの日が続いているので、また何か変化を見つけられるかな?

明日も良い天気になりますようにお月様

 

 

いつもありがとうございますピンク薔薇