2冊の悪魔に出会って

テーマ:

1冊目。


ロバート・キヨサキ『金持ち父さん貧乏父さん』


言わずと知れたベストセラー。


お金に対する考え方が変わる。


読んでよかった。


ただ、就活が馬鹿らしくなってくる。


2冊目。


辻秀一『スラムダンク勝利学』


メンタルが強くなった気がする。


読んでよかった。


ただ、スラムダンクを全巻読み返したくなってくる。


明日は、ランチ。


今までの人生で一番気合を入れて臨む、ランチ。


第一志望の社員さん2名と、ランチ。

AD

コメント(4)