おったまげー!あのTT兄妹のいま。 | アバターもえくぼ

アバターもえくぼ

6畳×6畳に60匹の猫がいた
壮絶な多頭飼育崩壊現場から
引き出した負傷猫
「アバター」
通称「アバちゃん」と
楽しく明るく
ほがらかな生活を書いています。

今日は成人の日ですね。

新成人の

みなさん、おめでとうございます。

 

 

若者たちの未来が

 

まぶしく輝かしいもので

ありますように。。

 

 

 

 

 

 

そして成人式といえば、

いまだ式の最中に

壇上で暴れている

新成人たちを見かけますが

 

 

もしも、猫社会に

成人式があれば、

一番先に暴れているのは


このTT兄妹では

ないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(‥‥と無理矢理

こじつけてみる。)

 

 

最後の方は、

耳がTTというより

それを通り越して

 

出家をしたひとみたいに

なっていたTT兄妹の

ガツンとパピコ。

 

 

 

 

 

近づいたら、シャーと空気砲を

ぶっぱなしながら

逃げていたので

距離はまったく

縮まりませんでした。


まだ1才位なのに

これではだめだ。。


 

そこで昨年の

12月16日に、

 

それぞれの一歩

↑ここをポチっと押したら

読めます。

 

 

ふたりは順化のために

かよこプロのもとに

旅立ちました。

 
あれから約一か月。
 
 
あのTT兄妹は、いま
どうしているのでしょうか。
 
 
そこには、私たち 民衆が
おったまげる光景が
ありました。



 
ガツン
 
 



パピコ
 
 
 

これは、けして肌色の
手袋をはいているわけでは
ありません。
 
素手です。
 


あのガツンとパピコを
素手で撫でてる光景を
この目で見られる日がくるとは。


生きててよかった
公文式です。
 
 
けさ、かよこプロに
聞いてみたところ、
 
女の子の
パピコの方が頭がよく。
警戒心はちょっと強いけれど
 
 
ナデナデされるくらいなら
まあ、いいかっと
逃げずに耐えるように
なったそうです。 
 

 
 
 


 
 
 
 
男の子のガツンは
もっと単純というか
おバカさんで、
やりかた次第では、順化は
速そうとのこと。
 
 
オヤツであっさり
つられることも‥‥。


 
 
 
 
 
 


 
そして、何とガツンは
かよこプロのおうちで
保護されている

この可愛い
南ちゃんに
恋をしているんだって、。
 
 
(南ちゃん1~2才。出産経験あり)
   


 
ガツン・・南ちゃんを、
猫なで声で
呼んでいるんだとか。
   


そうだよねー、
長屋ではずっとケージ生活で
しかもまわりは、
オバサンばっかり。
 
 
 
 
 
 


青春時代を
(まだ1才くらいですが)


長屋で過ごしてきたので
 恋くらいさせてあげたいよー。
 


耳はTだけど
かよこさんちではこんな風に
リラックスしている 
ガツン。


 
 
 
 

パピコの方は
色気より、食い気。
ご飯に青春を
かけてるんだって。
 
 
ご飯の準備をしたら
いそいそと
お皿の前に行くのが可愛いと
言ってました。


 
 
 
 
 
 
 
   


ふたりとも、
ウーシャーはいうけど
どんどんと
その頻度は減っているというから
楽しみですね。
 
 
かよこさんは
ニャン友さんに所属しながら
個人で保護活動を
している方です。

 
ブログもどうぞ。
 
 
かよこプロ。
2人が里親さんのもとに
いけるように
何卒よろしくお願いします。

 
なんなら、南ちゃんともども
メオトで家猫になるもの
いいんでないかなーと
 
勝手に夢もふくらむ
おかあさんなのでした
 
 


 
 
1月13日(月)の
一啓蒙・一羊毛は


 

「そうは言っても

年齢はやっぱり

大事かも。」   

 


 
叶姉妹の
お姉さまの方が
 
成人の日にむけての
大人の格言を
言ってらっしゃいましたが
 
 
 


 
やっぱり新成人には
年齢を自覚して
生きていって
ほしいものですね。
 
そして、ずーーーっと、ずーっと
大人になってから
こーゆうことも
オシャレに言ってみたいものです。


お姉様がいつも耳につけてる 
5億円のイヤリングが
手に入らなかったので

この間、イベントで買った
800円のイヤリングを
つけてみました。🤣
 
今日の啓蒙は
自分でも
いまいちよくわかりませんが

 
明日も一啓蒙・一羊毛
がんばります。