生き方の選択肢 | ライフ・チェンジ・アドバイザー

ライフ・チェンジ・アドバイザー

30歳目前、年収1000万目前で会社をやめました。
人生一度。このまま終わりたくない。


テーマ:

こんばんわ、ナックンです!(^^)!

 

あなたはたまに生きてる意味とか、幸せの意味とか考えちゃうことありませんか?

 

少し前まで私もそうでした。

 

 

 

今の時代いくらでも人生の選択肢があることに気づかない、

 

気づいても受け入れない、

 

決断できない、行動できない、

 

そんな人、特に日本人にはいっぱいいますよね(^-^;

 

 

 

もったいない。

 

 

 

世界中には、自由に生きてる人、ホントにたくさんいますよ。

 

https://aff.celebritytrip.club/ad/7914/823152

 

 

 

 

あ、私もっと自由に生きていいんだ。

 

そろそろあなたも気づいた方が良いですよね。

 

 

 

 

だって、人生一度きりじゃないですか。

 

 

 

 

自分の想い描く生き方ができないまま、人生が終わってしまう、

 

そんな人のなんと多いことでしょう。

 

 

 

 

人生を終える時ほとんどの人が、どんな後悔を抱えたまま

 

この世を去っているのか知っていますか?

 

 

 

 

会社で働いていようが、フリーで働いていようが、誰しもが「自分らしく自由に生きたい」という欲求は持っているでしょう。

 

だったら自由に生きればいいんです。

 

 

 

 

それは楽な道ではありません。が、意外にどうとでもなります。

 

 

 

だって社会は、少しずつとはいえ変わってきてるんですから。

 

これからはより加速度的に変わっていくことも確実なんですから。

 

 

 

 

思いのほか追い風ですよ。

 

 

 

 

今の時代、社会的に立派な人生を送るというロールモデルは時代錯誤です。

 

会社に依存してずっと生きていけるなんて本当に思っているのですか?

 

自分で人生を決められる時代になってるんですから、自分がやりたいようにやればいいじゃないですか。

 

どうして、みんな思考停止してるんですか?

 

 

 

 

会社は面倒見てくれませんよ。

 

会社は責任とってくれませんよ。

 

 

 

 

今は多くの生きる選択肢があるし、パソコンひとつでビジネスだってできる。

 

そんな時代になったのに、時代にあっていない「社会的に立派な人生」なんて古いです。

 

 

 

 

いくらでも選択肢があるんですから、そのなかで一番自分らしく生きれる道を選べばいいんです。

 

 

自由に生きてこそ、人生は楽しくなるんですよ。

 

 

 

ナックンさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス