人生をやり直す | ライフ・チェンジ・アドバイザー

ライフ・チェンジ・アドバイザー

30歳目前、年収1000万目前で会社をやめました。
人生一度。このまま終わりたくない。


テーマ:

こんばんわ、ナックンです(^_-)-☆

2018年初月、スタートダッシュは切れましたか?

 

 

ナックンはちゃくちゃくと前に進んでいます。

今月相当しんどかったですが(-_-;)

 

 

まだ、もやもやしているあなた。

本当はその状態が一番辛いかもしれませんね(^-^;

 

 

「じっとしているのが、実は一番苦しい。」

 

 

あなたは、道端で転んでけがをした時、

一度は不思議な経験をしたことはありませんか?

 

 

足を擦りむいて、血が流れますよね。

 

 

傷口が痛みますが、歩き始めると、なぜだか痛みが

治まってきます。

 

 

立ち止まると、また痛み始めます。

 

 

歩き始めると、また痛みがゆるみます。

 

 

不思議ですよね。

 

 

なぜでしょうか。

 

 

じっとしていると、傷口に気持ちが集中するため、

痛みが強調されるからです。

 

 

歩き始めると、痛み以外のことに気が向くため、

けがをしたことを忘れます。

 

 

痛みも消えます。

 

 

失恋しても、仕事が忙しいと、苦しみが軽くなるの

と同じ仕組みです。

 

 

「じっとしているのが、実は一番苦しいです。」

 

 

苦しみから解放されたければ、動くことです。

 

 

動くことが、一番傷口によく効く薬です。

 

 

人生では、心が傷つき、疲れてしまうことがあります。

 

 

辛い出来事に心が折れたり、他人からの一言で

心が傷ついたりなどです。

 

 

「苦しくて辛いから、じっとしていたい」と思います。

 

 

でも、それは逆効果でしかありません。

 

 

「じっとしているのが、実は一番辛いです。」

 

 

じっとしていることほど、不毛なことはありません。

 

 

心の傷の痛みや、辛さを、苦しさ、違和感を忘れたければ、

動くことです。

 

 

とにかく動くのです。

 

 

とにかく決断して、動くのです。

 

 

動けば動くほど、痛みが和らぎます。

 

 

動けば動くほど、人生の可能性が拡がります。

 

 

気づけば、傷口がふさがっているのです。

 

 

気づけば、自由で自分らしい生き方をしているのです。

 

 

まだ、遅くなんてありません。

 

 

今すぐ、未来をみつめましょう。

 

https://aff.celebritytrip.club/ad/7914/823152

 

 

 

 

 

 

 

 

ナックンさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス