メロメロパーク
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2007-03-22 18:32:18

ええっと・・・

テーマ:島ネコのつぶやき
会社からこっそり更新。

まだコード買いに行ってません・・・オイオイ
メールだけは旦那の会社用ノートPCでどうにかチェックさせてもらってるので、外界から遮断されているわけではないのですが。
でもこの緊急性のなさがかえってネックだったり・・・(苦笑)。
ネットで買えよ!って話もありつつ、今週末にはいよいよ買いに行こうと。ハイ。

皆様のところにもうかがってなくてごめんなさい。m(_ _)m

昨日はお墓参りに行った帰りに六本木ヒルズへ。
J-WAVEの公開生放送にコブクロがゲスト出演したのです。
そりゃあもうすごい人でした。
気合の入ったファンの皆様は何時間も前から待っていたようですが、私はのんびりお茶してたせいで着いたのが15分前くらい。
背伸びしてやっと姿が見えるくらいの位置しか空いてませんでしたけど、生歌はばっちり堪能してきましたよ~。
新曲の「蕾」とカップリング曲を歌ってくれました。ド迫力でした。
夏のライブが待ち遠しいです!


こんなことしてるヒマがあるならコード買いに行けよなー、私・・・。
アップルストア&電気店は、微妙にヒルズと方向がずれていたのでした。(^^;)

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2007-03-14 21:47:14

携帯から

テーマ:島ネコのつぶやき
こんばんは(^-^)/
いやあ、参りました。先週半ばに自宅のパソコンのコードが壊れてしまい、充電できないため全く起動できない状態デス...orz 写真もそこに入っているのですよねー。よって記事も書けず。
今週末には新しいケーブル買いに行く予定です(・ω・)/
AD
いいね!した人  |  コメント(59)  |  リブログ(0)
2007-02-22 22:50:32

今日は猫の日

テーマ:島ネコのつぶやき
今日2月22日は、「ニャンニャンニャン」で猫の日猫の肉球
ネコ好きのネコアレルギー持ちである、ワタクシ島ネコ...
少し遊ぶくらいは全然平気なのですが、24時間一緒となると厳しいのかな~(ノДT)体験したことないのでわかりませんが...。
私がネコと暮らす日は訪れるのでしょうか。はてさて。

こちらは、那覇の桜坂で寄り添う白ソックス兄弟。
sakurazaka cats
静かに佇んでいる様子が何ともいとおしい。(何気にカメラ目線?!)
たくさん食べて、元気に暮らせよ~猫


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2007-02-09 23:13:42

冬眠終わり

テーマ:島ネコのつぶやき
ご無沙汰しております。
長い冬眠状態からようやく脱出しつつある島ネコです。
年末年始のご挨拶もコメントへのお返事もしないままトンヅラしてしまい、本当に申し訳ありませんでした。

沖縄のことを考えても楽しく感じられず、自己嫌悪に陥って、沖縄から無理矢理 目をそらしていました。
2ヶ月以上、アメブロにもログインせず、皆様のところにもお邪魔せず...
理由は色々あるのですが、冷静に考えればどれも取るに足らないものばかりです。
というか悩んでいても仕方のないことばかり。

つい先日、ふとチャンネルを回したTVKで「島旅」という番組をやっていました。
見覚えのある風景に目を離せずにいると、それは波照間島で。
ずーっと避けていた沖縄といとも簡単に再会してしまい、しまった!と思ったも のの、気分が高揚している自分に気付きました。

それからの復活ぶりは我ながら早かった。←B型
行きたい気持ちがむくむくと膨れ上がり、いても立ってもいられず、ついに昨 日、沖縄行きの手配をしました。
明日からの連休で久しぶり(でもないか?) の島旅に出て参ります。

ついに手を出してしまいました、正規運賃での航空券購入・・・。高っ!
ANAマイレージを旅行券に替えておいた分があって、それがかなり使えたので助かりましたが。じゃなきゃ破産です。

仲良くして下さっていた皆様のところには、戻ってからゆっくり遊びに いかせていただきます。
こんな、ジェットコースターのように不安定な私ですが、2007年もどうぞよろ しくお願い致しますm(_ _)m

取り急ぎ、ご挨拶まで。

島ネコ@厄年
いいね!した人  |  リブログ(0)
2006-11-08 21:12:29

映画 「椿山課長の七日間」 試写会

テーマ:島ネコのつぶやき
映画「椿山課長の七日間」の試写会に当選したので観に行ってきました♪

「椿山」は、主題歌にコブクロの「あなたへと続く道」(「ALL SINGLES BEST」2曲目)が選ばれたと聞いてまず興味を持ち、次に浅田次郎の原作を読んで惹き込まれ、映画も楽しみにしていたのです。

tsubaki  (画像は公式HP よりお借りしました)
 
<ストーリー>
社運をかけたバーゲンセールの真っ最中、勤務先のデパートで脳溢血のため突然死した椿山課長。やり残した仕事や愛する家族、21年分が未払いの住宅ロー ン……あまりに未練がありすぎてこれじゃあ死んでも死にきれない! 天国と地獄の中間地点にある“中陰役所”で、三日間だけ現世に戻ることを許された椿山 は、正体がバレないように生前の姿とは似ても似つかない絶世の美女、和山椿となってよみがえる。「あの世」から「この世」に舞い戻った椿山は、家族の秘密 と親子の愛情、そして秘められた想いを初めて知る。椿山と同様に、殺されたヤクザの親分・武田もまた三日間だけの“よみがえり”を許される。イケメンの美 容師・竹内へと姿を変えて……。(公式HPより)

感想。
原作とは別物。でも、予想以上によかった!
生かされていること、支えてくれる人たちがいること・・・感謝して生きていこうと思いました。

後悔、嫉妬、思慕、狂おしいほどの自己犠牲愛・・・そういったものを生々しく激しく投げつけてくる原作。
読むにつれ、心が締め付けられていきました。

映画は、このような激しさを抑え、「ありえない」設定をコミカルに表現しつつ、心がホンワカ温まるような仕上がりになっていました。

よって、正直最初は違和感を覚えながら観ていたのですが、観終わった今は、ホッとする結末にしてくれて良かったのかもと思っています。オリジナルの通りに映像化 したら、切なすぎますもん・・・。

西田敏行、余貴美子、市毛良枝をはじめとするベテラン陣、そして今をときめく子役の志田未來や須賀健太、演技が本当に上手い。伊東美咲も頑張っていて好感が持て ます。何より美しい・・・(〃∇〃) 

そしてコブクロの歌は、まるでこの映画のために作られたようにピッタリでした。なんでも、プロデューサーの方(だったかな?)が偶然ライブでこの歌を聴 き、バラードの旋律と、歌詞に「椿」が歌われていることに「これだ!」と即決されたんだとか。エンドロールの途中で席を立ってしまう人もちらほらいたの で、最後まで聴かないと損やで~~と説得しで回りたい気分でした(笑)。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。