コンサート延期のお知らせ | 井前典子座
2010年02月13日 10時12分11秒

コンサート延期のお知らせ

テーマ:音楽

驚くべきことに、今年初めての典子座更新になりました!!


みなさん、お元気ですか?


またまた色んな方からメッセージたくさんいただいてしまって、ほんとご心配おかけしました。


久々の更新なのに残念なお知らせです。


タイトルにもあるように、


6月に兵庫県立芸術文化センターで出させていただくことになっていたワンコインコンサート、


延期になりました。


チラシが出るぎりぎりになって、


今度は私自身が手術をしなければならないことになってしまったんです。


熟考に熟考した末、次回未定で延期させていただきました。


でも、もちろんというか、幸い命には別状ないのでご安心ください。


コンディションを整えて、新しい井前典子を聴いていただけるよう、


しっかり充電します。


しかし2010年。


またもや、


ドラマスペシャル主役級の波風の立ちようです(笑)



長引いてた録音プラハですることになりました)、


パートナーとの婚約、


母のがん闘病、


自分の手術のことなどなど・・・。


人生、山あり谷あり。


人生、捨てる神あれば拾う神あり。


昨日、高校の親友に会ったら、


「のん、大殺界ちゃう?!」


と言われたけど(笑)、


走り続けてきた自分へ与えられた休息時間かなと思ってしばらく日本で過ごします。


こんなに穏やかな生活は、生まれてこのかた28年間したことがなかったなあ。


人から見れば、留学帰りの大切な時期に出鼻をくじかれた、と見えるかもしれませんが、


濃いし充実してるし、日本で活動を再開し始める前でよかったです。


この心境になれるもパートナーのあたたかいまなざしがあるからですよね。


ブログに心の内を全部綴ることは出来ないけど、


音楽も家庭もどっちも大事にしてこその両方というか。


よく、家庭をかえりみずに仕事をするとか聞くけど、この二つは両立という対立するものじゃなくて、


共存してこそ、一つの大きな自分の人生なのかなと最近思います。


ヨーロッパの人なんて、仕事が終わったら早く家族に会いたい一心で飛んで家に帰るし(実際飛んでるわけないけど)、


そこらへんの切り替えが、時に笑えるくらいしっかりしてる。


知り合いで、昔BMWチェコの社長をバリバリしてらした方も、赴任中は毎週末、家族がいるミュンヘンに車で帰省してたし(!)、


超多忙な音楽家も、こどもの学校を奥さんに任せきりにしないし、


人生における家族の割合って、日本人とは比べものにならないくらい大きい。


・・・・幸い、私のパートナーはこのタイプなので本当に感謝していますが。


色んなことがいっぺんに押し寄せた今の状況も、


一人だったら乗り越えられなかったけど、


家族やパートナーがいたからこそ、


こうして日記を更新するまでになったのだと確信しています。


そして、更新がないのにたびたび訪れてくださった方、


粘り強くペタをつけてくださった方々、


すごくうれしいです。


ありがとうございます。


次は、普段通りの典子座を更新します!!(たぶん)


今年もどうぞよろしくお願いします。

井前典子 ♪piano♪さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス