ポコ・カンタービレリトミックレッスンの大切な3つの柱! | 東京都練馬区・埼玉県熊谷市・本庄市・群馬県前橋市・高崎市・伊勢崎市・知育・運動・リトミック総合教育スクール

東京都練馬区・埼玉県熊谷市・本庄市・群馬県前橋市・高崎市・伊勢崎市・知育・運動・リトミック総合教育スクール

幼稚園小学校でキラリと輝く子どもの総合教育
やってみたい!意欲を成長につなげる7つのプログラム
知育・マナーしつけ教育・言語教育・コミュニケーション力・
運動・リトミック・英語
生後3か月から小学校入学まで続くカリキュラムで
成長をトータルサポート!

0歳からはじめる
知育・運動・音楽総合教育
乳幼児専門リトミック教室
ポコ・カンタービレ
   

埼玉県熊谷市・群馬県前橋市・高崎市・伊勢崎市・桐生市にて、開催中!

『知育・運動・音楽総合教育
乳幼児専門リトミック教室ポコ・カンタービレ』
 
 

 

 

 

ポコ・カンタービレは、2010年に、私が一人でスタートしました。

 

 

何も、分からず、無我夢中でやってきました。

 

 

たくさんの保護者の皆様に助けていただきながら、教室を継続することができていることに、本当に、感謝の気持ちがいっぱいです。

 

 

卒業生の保護者の皆様には、今でも、助けていただき、ずっと、良いお付き合いをさせていただけることに、感動しています。

 

 

私自身、試行錯誤しながら、レッスンをしてきました。

 

 

今も、試行錯誤していますが・・・(笑)

 

 

そして、その時、その時に、一番良いと思うことをレッスンへ取り入れてきました。

 

 

ママ&ベビー・キッズが、楽しく、成果につながるレッスンをこれからも、私自身、追い求めて、

 

学び、成長していき、みなさまのお役に立てるレッスンをご提供させていただきたいと思っています。

 

みんなで、ワクワク・ドキドキ!未来へ向かってチャレンジしましょう!

 

 


ポコ・カンタービレリトミックレッスンでは、
【音感・リズム感・感性】を子どもが楽しく習得できることを目指しています!
 

 

子どもたちの個性を大切にし、それぞれの個性を伸ばしていきます!

 

 

 

【ポコ・カンタービレの3本柱】

 

親子のつながりと【心・体・知】の総合的な発達をうながします。

 

 

ポコ・カンタービレリトミックレッスンは、発達心理学・気質心理学・行動科学を取り入れています。

 

 

 

「リトミック」(心)

  +

 「体幹バランス運動」(体)

 +

 「創作知育」(知)

     +2019年より「マザリング」もプラスされました。

 

 

 

 


 

【心・体・知】を

 

知育・運動・音楽総合教育レッスンで、

 

 

 

バランスよく育みます。

 

 

 

 

 

 

「リトミック」

 

image

 

 

 

 

 

音楽を身体で感じ、楽しむ。

それがリトミックの基本です。

 

 

はじめての習い事を❝音楽❞にすると言葉の力が伸びていく!

 

 

 

 

 

・音楽に触れて脳をしげきすると言葉の発達によい影響を与えます。

 

・音楽を身につけることは、外国語をマスターしバイリンガルの基礎になります。

 

 

・音楽は知的好奇心をグッと広げる役割を果たします。

 

 

 

幼いころに始める音楽は

 

 

 

きっと、子どもの言葉を増やし、将来の可能性を広げてくれることでしょう!

 

 

*音楽教育としてのリトミック

 

 

 

リトミック(Rythmique)はスイスの作曲家エミル・ジャック=ダルクローズによって20世紀はじめに創案された音楽教育法の一つです。

 

 

当初は音楽家の育成を目的としていた教育法ですが、ダルクローズの理念のもと、児童心理学、大脳生理学などを取り入れながら進化・発展を遂げ「楽しい音楽遊び」を通して健やかに育む総合教育として確立されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

「体幹バランス運動」

image

 

 

やる気と集中力を育み、思いやりと自信を養う。

 

「楽しい」「出来た」「分かった」の小さな達成感を積み重ねを多く味わうことで子どものやる気を高めます!

 

 

達成感を味わった子どもは、それを繰り返し検証していく中で集中力を育みます。

 

 

親子のスキンシップとコミュニケーションを通して、子どもの自信となる自尊感情の基礎を築きます。

 

 

親子共通の動作を行うことで、自己コントロールと共感脳を刺激し人の気持ちを感じ社会性を習得します。

 

 

 

 

体幹トレーニング

 

 

 

 

運動するう習慣のある子どもと、そうでない子どもの間には、体力、運動能力の面でかなりの差がみられるといわれます。

幼少期に活発な身体活動を行うことで、身体能力の基礎を養い、より健康な状態に作っていくことにつながります。

 

また、運動すると、頭がすっきりし、注意力が高まり、やる気が出てきます。

 

 

それは、運動することで脳内ホルモンのバランスが最適化され、新しい情報を記録する脳細胞が増え、さらに、ニューロン(神経細胞)の結びつきを促進するからです。


 

脳の中に詰まっているニューロンは、運動によって鍛えられます。

 

そして、知的刺激によって、脳がその環境を活用し、想像力、記憶力、コミュニケーション能力、自制力などの成長を促します。

 

 

 

 

「創作知育」

 

 

 

 

 

巧緻性を身につけ、子どもの知能を高める!

 

毎月、季節に合わせた創作遊びを行います。

 

 

「巧緻性(こうちせい)」とは、手先の器用さ、指先を巧みに使う能力のことです。

 

 

幼児教育ではこの巧緻性がとても重要とされ、この能力を鍛えることで幼児脳の発達に大きく影響します。

 

 

指先には末梢神経が集中していて、「第二の脳」ともいわれています。

 

 

手先、指先への様々な刺激で脳の活性化につながり発達を促します。

 

 

お問い合わせはこちらをクリック

 

 



体験料:1,500円(お子様お一人1回)

 

入会金:5,400円(体験時ご入会に限り全額免除)

 

【コースとお月謝】

 

■のびのびコース(月2回) 3,000円

 

他にも、すくすくコース(月3回)、ぐんぐんコース(月4回)、ワクワクコース(月5回)、きらきらコース(月6回)があります。

 

*ご入会時に、上記より、コースをお選びください。

 

*コースのご変更は、いつでも、可能です。

 

 

 親子の成長が教育社会の未来を創る!

日本の教育社会を輝かせる

ポコカンタービレ

✉pococantabile2010@yahoo.co.jp

090-4717-3961

 

お問い合わせはこちらをクリック